フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

2018.03.09

■タバスコ・チョコ [カナダ]

Images2926

McIlhenny Company『TABASCO CHOCOLATE28g The Chocolate Traveler

マケルヘニー社のタバスコをブレンドした『タバスコ・チョコレート
最初は甘く、普通のチョコだけど、だんだん溶けていくと唐辛子の刺激が感じられる。何故にわざわざ辛いチョコを作るのだろうか? 思うのだが、こうやって面白がって買う人がいるから、売ってるんだね。

$3.49だいたい400円、チップのある国はなかなかおつりをくれない。

2018.03.07

■レッドブル グリーン・エディション [フランス]

Images2925

ENERGY DRINK『Red Bull GREEN EDITION』Gout kiwi-pomme250ml Red Bull Canada Ltd., Red Bull GmbH (Austria)

エナジードリンク レッドブル』。
フランスで「グリーン・エディション」のキウイ味を買って来た。オーストラリアでも売っていたが、生産国はニュージーランドだったので、どうせならニュージーランドで買おうと思いやめた。
しかし、ニュージーランドへいつ行けるか分からないので、まぁいいかって事でフランスで購入。
でも会社で配っていたら、無難路線の冒険をしない人達(基本的に男性は変わった物を好まない)がこれを選んでしまったので、私は飲んでなく味が解らない。

2018.03.06

■レッドブル サマー・エディション [カナダ]

Images2924

ENERGY DRINK『Red Bull THE SUMMER EDITION』Pink Grapefruit artificially flavoured 355ml Red Bull Canada Ltd., Red Bull GmbH (Austria)

海外へ行くと必ず買ってくる『エナジードリンク レッドブル』。
カナダで「ウィンター・エディション」を見かけて気になっていたら、「サマー・エディション」も売っていた。他の色もあったけど、季節限定を見かけたのは初めてなので、どちらも買ってみた。こちらの缶の色はメタル・レッド。

Pink Grapefruit と英語で書かれた下に、Pamplemousse Rose とフランス語で書かれている。
文字の違いに気がつかなかったときは、ピンク・グループフルーツにバラのフレイバーが加えられているのかと思った。柑橘系が苦手なので、グレープフルーツは飲まないんだけど、上記のようにミックス・フレイバーってどんなもんだろうと、好奇心で飲んだら、ウマい!

旨いよ~

桃の香りに酸っぱさが加算されたような感じ。クランベリーほど酸っぱく無いし、さっぱりして美味しい。おススメ!

2018.03.05

■レッドブル ウインター・エディション [カナダ]

Images2923

ENERGY DRINK『Red Bull THE WINTER EDITION』Plum Twist artificially flavoured 355ml Red Bull Canada Ltd., Red Bull GmbH (Austria)

海外へ行くと必ず買ってくる『エナジードリンク レッドブル』。
日本にほ2種類しか売っていないが、海外だと色々カラフルな品揃え。容器の形状が違うのもあり、ロシアではスクリューボトルだったり大小があったり、アメリカではサイズが大きかったりする。

これはお土産用に買った「ウインター・エディションPlum Twist
カナダで買ったので、上に英語/下にフランス語が記載されており、Prune Twist。つまり、プルーン味だと思って飲んでいた。ちょっと煮詰まった味なので、プラム(スモモ)味って感じでは無かった。
缶はメタル・ダークレッドで結構好きな色。

これを飲んだからといってやる気が出る訳では無く、一日中コーヒーを飲んでいる私はカフェインの取り過ぎになるかもしれないと思いつつ飲んでいる。人によっては、カフェインが強すぎて手が震えるから少しずつしか飲めないと言っていた。そんな経験一度も無いし、眠気が飛んだ事も無い。私はカフェイン鈍感体質?

2018.02.13

■ナシゴレン・イカンビリス [ブルネイ]

Images2911

SERI-AJI『Prencah Nas Goreng IKAN BILIS Seasoning12g AJINOMOTO (Malaysia、Singapore)

ブルネイで買って来た、味の素のマレーシア風チャーハンの素『ペレンカー・ナシゴレン・イカンビリス』イワシ味のシーズニング・スパイス。
イカンビリスはマレー風ちりめんじゃこ、日本の煮干しのようなだし。
小袋を開けると、ナンプラーみたいなエスニックな香りが漂う。炒めると匂いは気にならず、ちょっとピリッとしたチャーハンだった。

2018.02.12

■ロシャンボー・パレ・ブルトン [フランス]

Images2915

Rochambeau『PALETS BRETONSau beurre et aux oeufs frais 125g

今一番気に入っているお菓子、『ガレット・ブルトンヌ』より、ちょっとお高い版『パレ・ブルトン』。これもメチャメチャ美味い~

厚めの2段×4列の8枚入りで、ケースは同じ大きさ。つまり、『ガレット・ブルトンヌ』の2倍の厚さ。
サクサク、ほろほろで濃厚な味って感じ、コンデンスミルクのようなスイートさ。
しかし、ミルクなんてのは入ってなくて、むしろ『ガレット・ブルトンヌ』の方に脱脂粉乳が入ってる。
原材料の差はバターの位置、小麦粉/バター/砂糖/全卵/食塩…
2キロのジョギングと腕立て伏せ50回、腹筋50回、踏み台昇降50回が無駄になる魅惑のクッキー( ̄p ̄*)

※リンク先がかなりお高い、送料別で私がお安く販売しましょうか?

2018.02.04

■ロシャンボー・ガレット・ブルトンヌ [フランス]

Images2883

RochambeauGALETTES BRETONNES』au beurre et aux oeufs frais 125g

今一番気に入っているお菓子、ちょっと塩味のする甘いバターのクッキー、カリカリサクサクと歯ごたえが良い。
年末に108円だったから、残り全部の6パックを買って来て、一日4枚食べると決めて、地道に食べている。
1パック4列4段だから16枚、4列が6パックだから24日分ある。
また追加で3パック買って来てしまったが、フランスからお菓子をたくさん買って来たので、一休み中。

フランスは何でも美味い!!

これのもう1種類は、250円ほどでちょっと厚めの4列2段。ショートブレットみたいな感じ。でもすぐ無くなっちゃうから、枚数が多いガレットの方がいいわ。
業務スーパーMETROで売っている。ロシャンボーはどうやら、フランス・メトロのプライベート・ブランドのようだ。
ホールセールで1パック1ユーロで売ってたりするけど、今1ユーロ133円、日本のメトロで買った方が安いわ。でも以前は250円位したから、早く買いだめしなきゃ、また値上がっちゃう。

原材料:小麦粉、砂糖、バター、小麦でんぷん、全卵、脱脂粉乳、食塩
au beurre et aux oeufs frais バターと卵、バター20%だって(゚0゚)

2018.02.03

■コロンビアン・マキシムス・コーヒー [ロシア]

Images2888

Набор Чашака Кофе Columbian『Maximus』70g dobrynia-rus

ガラスの「コーヒーカップセット コロンビアの《マキシムス》」、他に赤の模様もあったインスタント・コーヒー、フリーズ・ドライタイプ。
ハバロフスクのスーパーで『武士道コーヒー』と共に買って来た、武士道の方が高く、こっちは500円位だったかな? ロシアは色んなのがあって面白い、見た目で差別化をしなくては選んでもらえないという事かも。だいたい、スティックをバラ売りしていたしね。

日本はネスカフェ・ゴールド・ブレンドが一番売れているのかな? 私も選ぶならゴールド・ブレンド。バリスタを買ってからは、ブレンディやマキシムの詰め替え用袋をたまに買う。本当は指定の詰替製品しか使用してはならないんだけどね。

さて、このカップ付きコーヒーは、茶色のフタがペラペラでさすが、ロシア・クオリティって感じ。プラスチックがインドとかタイとかの途上国並みの品質(100均初期の安かろう悪かろレベルのプラスチック)、でもガラスはしっかりとした厚みがあって、クラシカルなデザインも気に入ってる。肝心のコーヒーは普通の味。
インスタントで難ありなのは、中東のハーブ入りくらいでは無いかな? ドバイのコーヒーは飲むのが怖い…おそる、おそる…ギョエー(`Д´)

2018.02.02

■アヴァンティ・コーヒー [ロシア]

Images2887

Instant Coffee『AVANTI』Natural Arabica 100g

アヴァンティのインスタントコーヒー、スプレードライタイプ。
結構美味しかった。クラシック・イタリアン・エスプレッソでトラディショナル・テイストと英語で書いてあるのだが、それ以外はロシア語なのでよく分からない。ロシア国内で作られたものは、ロシア語・カザフスタン語・ウクライナ語・トルクメニスタン語(おそらく)の4ヶ国語で商品説明が記載されている。

S&Bのカレー粉みたいな缶入っていて、面白いから買ってみた。サハリンのスーパーだったかな。

2018.02.01

■武士道プレミアムコーヒー [ロシア]

Images2886

RED KATANA 正直者 『BUSHIDO PREMIUM COFFEE

製造元:純粋なアラビカ産
生産国:株式会社HACO スイス 株式会社BUSHIDOグループ
内容量:50G

JAPAN BEST QUALITYと記載された日本国内で見た事も無い、『武士道インスタントコーヒー』。
ゴールドブレンドのようなフリーズドライで、粒子がバラバラな形と色をしている。それでも普通に美味しいコーヒーだった。ハバロフスクのスーパーで買った。

タイでも日本語が書いてある食べ物があるが、どうやら英語が記号としてのデザインと同じく、タイでも日本語の漢字やカタカナ、ひらがながデザインのようである。もちろん日本の商品が信用できるとかウケが良いとかの理由でパッケージに印字されているようだが、いかんせん中身の味がちょっと変わってたりする…例えせんべいでもカスタードクリーム味とかね。

ロシアも同じく、日本語の商品が売っているが、信用できる中身である。まさに日本にあるような感じでハズレの無い商品だった。しかし、コーヒーに赤い刀とか正直者とか書かないよね?

より以前の記事一覧