フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■バターコーヒー [日本] | トップページ | ■ケダモノ彼氏 [少女漫画] »

2018.01.21

■凶暴な恋人たち [ティーンズラブ]

Images2880

将貴和寿/著『凶暴な恋人たち1~3巻(2015~2018)グループゼロ

不良が集まる都立・楫音高校の峰由子は派手な風貌からウリをやっていると噂され、友人の中園文や後輩の酒槻零次郎達は心配していた。しかし、由子には誰にも言えないある秘密を抱えていた。 優しい三好哲に片思いしている由子は、哲と藍との関係を確かめる為にセレブが通う私立・嘉慶学苑へ一人訪れ、暴力事件が発生する…恋愛/学園/青春

桜沢エリカや岡崎京子の絵が苦手で、読んだ事が無い。華奢で目が大きく、下唇がポッテリした感じでおしゃれなファッションデザイン画のようだと思っていた。背景もシンプルで、不自然なスタイルの人間がメインのイメージ。まるでふてくされ…クールビューティーっていうのかな?

将貴和寿
(マサキカズヨシ)の画風もこの手で、得意な部類では無かったが、いつも同じような“丸顔の可愛い子ちゃんマンガ”ばかり読んでいたので、たまには別物も、と読んでみた。
凶暴な恋人たち』結構面白い! 内容も私とは無縁の世界だった。
田舎の高校で、幼い頃から気心知れている友人達とつるんで、ボンヤリと過ごしたインドア派の私には刺激の強過ぎる高校生活。やぁ青春してんなー、羨ましい。

昔からいる粗野な地元民と、再開発でやって来た金持ちの新参者が住む街と言ったら、月島と佃島
しかし、町工場があるイメージとしては川崎だね。あそこだったら、暴力沙汰も納得の地域。あと治安が悪いと言ったら、足立区かしら?
そこで繰り広げられる策略と恋愛の駆け引き、誤解と曲解と歪曲に翻弄される人間模様、群像劇。
なかなか顔が覚えきれなかったけれど、メイン登場人物さえ把握できればオールオッケー(*^ー゚)b 好みだったら、何度も読めばいい。

3巻末に描かれる中園文と火室正隆の『ボクらの鳥籠』もなかなかハードな内容。
読後に複雑な心境に陥ってしまったが、「よく考えろ! これは単なるマンガだ、まがい物の創作だ」と自分自身を戒める。
著者は、こんな環境で生きて来たのかな? 私には思いも及ばない別世界だよ( ゚д゚)

どうやら松文館『ego~ボクらの戯れのウソ~ 1』『ego~ボクらの戯れのウソ~ 2』が元になっているようだ。『ego〈完全版〉 1―ボクらの恋人ごっこ』『ego〈完全版〉 2―ボクらの恋人ごっこ』は嘉慶学苑側の話で、本としてはアダルトジャンルだったから、デジタルコミックではTLとして一般にも閲覧できるように『ego ~ボクらの恋人ごっこ~ 1 ego~ボクらの恋人ごっこ~』『ボクらの嘘と恋 1』『ボクらの嘘と恋 2』として改訂しているのかもしれない。
重複する部分があるが、いいじゃん、ファンだったら全部買ってあげなよ。

いずれにしても好き嫌いが分かれるけど、私は元々バイオレンス青年漫画好きなので、こういう女性向けの刺激的な世界もあるんだな、と感心させられた。

Merk & Kremont - Sad Story (Out Of Luck)

« ■バターコーヒー [日本] | トップページ | ■ケダモノ彼氏 [少女漫画] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/66305324

この記事へのトラックバック一覧です: ■凶暴な恋人たち [ティーンズラブ]:

« ■バターコーヒー [日本] | トップページ | ■ケダモノ彼氏 [少女漫画] »

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ