フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

2016.03.29

■ナシゴレン・カンポン [マレーシア]

Images2681 Images2682
Brahim's『NASI GORENG KAMPUNG』250g Dewina Food Industries Sdn Bhd.

日本にもあるハラルフード“ブラヒムズ”社製ピリ辛チャーハン、Fried Rice Kampung Style。

ナシ・ビリヤニ・アヤムと同じ箱入りのビニール・パウチパックで、ナシゴレン用ペーストだと思って買ったが、味付きご飯が入っていたお手軽エスニック料理。

温めてから封を切ると、しょっぱい匂いがするが、スパイスの香りでは無い。見た目は箱の写真よりも茶色の長米。
食べてみると、美味い!
まるで炊いたご飯を醤油で炒めて、味の素を振った醤油チャーハンの味わい。それに程よいピリ辛さが加わり、後を引く味の良さはにんにくだね。
ご飯に混じった緑と赤の辛味の他に、魚の干物のような物が入っている。成分表記を見ると、アンチョビ=イワシ、そしてバードチリにレッドチリ、prawn paste=エビのペースト。

箱には、iPhone6のシールが貼ってあり、どうやら20個プレゼント・キャンペーンだったようだ。2015年だけどね~

2016.03.28

■プログレッシヴ・ロック・フェスティバル2016 [コンサート]

Images2680
PROGRESSIVE ROCK FES 2016 プログレッシヴ・ロックの祭典
2016年5月22日(日) 日比谷野外大音楽堂 16:00~

久しぶりにラジオを聞いたら、プログレ・フェスの告知があった。
早速、調べたらCAMEL、Steve Hackett(ex. Genesis)、そして原始神母?

キャメル単独公演があるから、それだけでいいなぁと思っていたが、悩みに悩んでせっかくだからフェスに行こうかと…チケットを買ってみたら、ビックリするような席番だった。前過ぎる…勘違いかも(*_*)
それほど売れていないのかも(・。・;
と言う訳で頼まれてもいないが、宣伝。

ま、色々あるけど(リチャード・シンクレアとフィル・コリンズとシド・バレットのファンなので)、せめてコピーバンドでは無く、一人ぐらい本物を連れて来て欲しいよ。David Gilmourとか!

または日本にもプログレ・バンドあるでしょ。新しいバンドは知らないので、新月やノヴェラはまだ集客力があると思うし、ジェラルド、美狂乱、難波弘之、スターレス、アウターリミッツとか、wikipedia:日本のプログレッシブ・ロック・バンドに意外な名前が多数あって、困惑している。夢幻はどこ~

Keith Emersonはとても残念だった。1970年代に活躍した方々なので、元気なうちに観たいファンの気持ちを察して、4年ぶりの開催ならなおさら出演交渉を頑張っていただきたいものだ。

2016.03.27

■ナシ・ビリヤニ・アヤム [マレーシア]

Images2678 Images2679
Brahim's『NASI BRIYANI AYAM』250g Dewina Food Industries Sdn Bhd.

日本にもあるハラルフード“ブラヒムズ”社製チキンライス。
箱入りだったので、本当は鶏肉の炊き込みご飯のソースが入ってるのかと思って買ったら、お手軽レトルトパックだった。
マイクロウェーブかボイルでやってよろしいとの事で、温めてパックを開けるとプ~ンとカレーのような香ばしいスパイスの香り。でも、控え目なので、カレー味という訳では無く、チキンが結構入っていて、長米。
辛くはなくソルト・テイストでおいしい、しかし日本には無いスパイスの香りがほのかにするので、苦手な人もいるかもしれない。まぁ、そういう人は最初からエスニック料理は食べないであろう。

ナシゴレンって何?と聞いた人がいたので、試食させたんだけど、ずっと後になってからパクチーがイヤだと言っていて、つまり私があげたご飯は嫌いだったと言う事ね…
その人は一生日本から出ないらしいので、保守的に無難に生きるのであろう。

2016.03.26

■キムチラーメン [シンガポール]

Images2677
myojo『泡菜面』Korean Kimchi Flavoured Noodles 85g Nissin Foods (Asia) PTE. LTD.

明星キムチラーメン。
日本のラーメンはやはり、良いなぁ。わずかだけど、ネギや白菜の具が浮かんでいる。海外のラーメンはスープしか付いていないので、つまらない。たまに二つ折りのフォークが付いてる時があるけど、少しでも野菜等が入っていた方が、不健康なイメージがある炭水化物+脂質を食す後ろめたさを和らげてくれる。

ラーメンに粉末のスープが付き、出来上がった後に入れたのだが、今袋の後ろを見たら、麺とスープは沸騰したお湯へ先に入れるのだったらしい。
最初は美味しく食べていたのだが、丼ぶりの下の方にどうやらスープが溶け残っていたらしく、すごく辛くなってしまった。

2016.03.25

■今日の1曲 [amazarashi]

Images2676日本のロックバンド“amazarashi(あまざらし)”
青森出身の秋田ひろむを中心とし、キーボードの豊川真奈美の二人組。しぼり出すような歌声とリアルな歌詞に希望を見いだせるかもしれないほのかな光を灯す世界観のバンド。

このPVは、歌詞を映し出すスピーカー。
入力した文字をパソコンでしゃべらせる事ができるのだから、歌詞を解析してモニターに表示させる事も可能なんだね、とあらためて思った。

この曲の歌詞は“蒼い”と感じる。
人生経験が少なくpure - 純粋な状態だから、全てを素直に信じて深刻に考えてしまう、そんな子供時代の気持ちを歌っているのかも…ちょっと心に突き刺さるね。

amazarashi 『自虐家のアリー』


2016.03.24

■今日の1曲 [Porter Robinson]

Images2674日本アニメが好きなアメリカ・ノースカロライナに住むEDM DJ“ポーター・ロビンソン”。
ロゴマークは日本式の顔文字 【=◈︿◈=】

Skrillexの主宰するレーベルOWSLAよりアルバムをリリースしている。スクリレックスのようなノイジーなダヴステップ曲もあるが、ボーカロイドやサンプリングを使用して、メロディアスで美しく壮大な音楽だ。

パステルカラーの可愛い装いの女の子達がポーターと共に街を駆け抜ける、手にした銃やハンマーでビルを染め上げていく、そう”Splatoon(スプラトゥーン)”のように。「Flicker」もあるね、うふふ

NHKの『漫勉』で五十嵐大介は「可愛い女の子に銃を持たせている」と指摘されていた。こういうのは男の子が好きな物の具現化なのかもしれない。

Porter Robinson - Lionhearted ft. Urban Cone

2016.03.23

■今日の1曲 [Rebecca & Fiona]

Images2673スウェーデンのEDM DJデュオ“レベッカ&フィオナ”。

私が考える“蒼い”には当てはまらないんだけど、PVの下品さが幼い…刹那的な行動。でも、海外の若者はこんな程度なのか? まじめに生きてきた私にはわからない。

Adrian Lux - Strawberry も雰囲気が似てるけど、こちらはまだ微笑ましい。

とは言え、私はレベッカ&フィオナが好きだ。「Sayonara(さよなら)」なんて曲もある。


Rebecca & Fiona - Bullets

2016.03.22

■今日の1曲 [Thieves Like Us]

Images2672ドイツ・ベルリンで出会ったスウェーデン人とアメリカ人のトリオ、エレクトリック・ポップ“シーヴス・ライク・アス

聴いていると不安になってくる、ヘタウマさ。80年代のトーキング・ヘッズとかエコー&ザ・バニーメン、テレヴィジョンなどを連想させる。バンド名が“夢盗人”、どうやらニュー・オーダーを意識しているようで、ジョイ・ディヴィジョンも不安定だった。

PVが無軌道な若者達の姿を反復しながら映し出している。せいぜい15歳位に見えるのだが…さすがに外国人は早熟ね(・_・;)
青臭さが感じられるミュージック・ビデオ、以前からこの曲を聴いていたが、ひげ面の青年達が演奏していたとは今日調べるまで知らなかったよ。

Thieves Like Us - Shyness

2016.03.21

■今日の1曲 [Arcade Fire]

Images2671カナダのオルタナティヴ・ロック、“アーケイド・ファイア
ウィン・バトラーとレジーヌ・シャサーニュ夫妻を中心に活動しているインディーズ・バンド。
80年代に一生懸命聴いていたスミス、キュアー、R.E.M.などを連想させる、それにトラヴィスとかね。派手さはなくても中堅ロックバンドと言ったところかな。いつまでもマイ・ペースで頑張って欲しいものだ。

ザ・サバーブス」。郊外の閑静な住宅地に住む10代の少年少女達、くだらない事が楽しくて仕方が無かったInnocent - 無邪気な子供達。そこで起きた出来事は、彼らの日常に不協和音を生む…

と勝手に想像してしまうくらい、よくできたPVでとても好きだ。『スタンド・バイ・ミー』のような、みずみずしく甘酸っぱいNostalgia - 郷愁を感じさせてくれる。そして、こういう時代を過ごして来れなかった私の目には羨ましく映る。いわゆる憧憬ですな(□-□)

Arcade Fire - The Suburbs

今回のテーマは“蒼い”、青臭い匂い立つような“未熟”を感じさせてくれるミュージック・ビデオ。
最近、若い頃の失敗を思い出して、モヤモヤした気分になるのだが、あわやという時に救ってくれたのが妹。姉達はずっと私たちを陥れようとした親戚を憎んでいる。私は親戚と可もなく不可もなく付き合っているのだが、この年になってよく考えてみると、自分が一番浅はか。

2016.03.20

■インスタントラーメン7種 [マレーシア、シンガポール]

Images2669

アジアンなインスタントラーメン色々、一度に食べた訳ではないので、感想は簡単に。

Maggi 『Kari Letup Mi Segra』75g Ejen Pengilang ; Nestle Products Sdn, Bhd
コンソメで有名なマギーは海外ではラーメンも作っている。一周り小さいサイズなので、2分で出来上がり。
袋には「あつあつスパイシーなカレー風味」と記載、辛い味。

Always 『Mi goreng』Flavour(Perisa) Thai Tom Yam(泰式東炎) 80g Ibumie
ミーゴレン、マレー式スパイシー焼きそば。3分茹でて、ざるでお湯を切り、添付のソースにからめて食べる。
調味用小袋が5つも入ってて、唐辛子のイラストの小袋だけは入れなかった。それでもちょっと辛い。「The Ramen Rater」に詳しい写真が掲載されている。

Cintan 『Asam Laksa』76g Bestcan Food technological Industry SDN. BHD
魚でだしをとったスパイシー麺アッサムラクサ。辛かった。

Maggi 『Kari』79g Ejen Pengilang ; Nestle Products Sdn, Bhd
マギーの2分間でできるインスタント・ヌードルでカレー風味。辛い。

Cintan 『Asam Laksa』76g Bestcan Food technological Industry SDN. BHD
魚だしのアッサムラクサ、魚は? 辛い印象だけが残った。

Maggi 『Tom Yam』83g Ejen Pengilang ; Nestle Products Sdn, Bhd
トムヤム味、酸っぱくて辛くて美味い。

myojo 『Thai Tom Yam』85g NISSIN FOODS (ASIA) PTE, LTD.
明星トムヤム味ラーメン(泰式酸辣湯面)、酸っぱ辛い。リンク先のCM動画は侍と忍者が蹴鞠をしている。

Images2670

まとめ:東南アジアのラーメンは辛い、カレー味だろうが、魚味だろうが、辛いだけで違いがよく分からない。日本やインドのカレーを想像しても、そんなスパイシーな感じはしない。ちょっと酸味があるという程度しか気づかなかった。
日常的に辛い物を食べる文化の人々にとっては、それぞれ味の違いが分かるのかもしれないが、普段一味、胡椒、タバスコを時々使うだけの私には辛い刺激だけが感じれられた。

2016.03.18

■太子鳥結糖 ヌガー [中国]

Images2668
伊斯甜(YISITIAN)I『太子鳥結糖 NUUGAT海宁市众旺食品厂

上海に親戚がいる人からもらった、太子(TAI ZI)「鳥結糖」ヌガー(NOUGAT)。
ヌガーと言えば、チョコボールの中のキャラメルとか、スニッカーズのようなチョコバーの中のキャラメルナッツとか、ニチャニチャした物をイメージする。
こんな白いヌガーがあるんだね。

ビニールに包まれた長四角の飴はオブラートに包まれ、軽いが見た目は石膏とか漆喰のようだ。
口に入れるとなかなか噛み切れなくて、フガフガする。大きくて口も閉じれないので、よだれが出て来て困った、でも噛めない(+o+) しばらく格闘。
で、いつの間にか砕いたピーナツや薄甘い味がして、フ~ッと消える。
でも、どこかで食べた事があるような懐かしい味の飴である。

反省して、2個目は頑張って噛み、小さくして口に入れた。歯にくっついて困った(+o+) 歯が弱い人にはお勧めしかねる硬さだ。

どうやって作っているのかな? と思ったら、砂糖と卵白、つまりメレンゲにバターまたはハチミツ、粉ミルク等を加えて煮詰め、ナッツ類を混ぜたお菓子らしい。マシュマロで作っているのもあったので家でもできそうだな。
香港に有名な店があり、サイトはとてもオシャレな雰囲気で、とてもニチャニチャしてフガフガ手こずるお菓子には見えない。美味しいらしい、ちょっと興味あり。


2016.03.17

■ココナッツ・シュレッド [インド]

Images2667
COCONUT THREAD』500g IDCフーズ

Sarvottam Aahar(サルヴァトン・アハール)というインドのブランドらしく、同じ袋で米やスパイスを売っている。
前面下の四角い部分に内容を記載する形で、日本以外でも売っているんだろうな。

江戸川区にインド人が多く住み、「ディワリフェスタ西葛西」というお祭りも開催されるほどだ。
そして私が住んでいる地区もインド人が増えている。近年は、カレー屋が次々と開店し、東陽町のすし屋がカレー屋に変わっていてビックリした。今度行ってみよう~

で、ココナッツシュレッド。西大島にあるインド食材店で買った。通販の名前がいいね、「インド人.com」だよ。
ココナツを細く千切りにした物で、かみしめると食感はギューッって感じ、香ばしいココナツの甘い味が口の中に広がる。パンやホットケーキ、オートミールと何にでも混ぜて食べている。量が入っているので、結構長く楽しめる。

バングラデシュ人から教えてもらったレシピ
ココナッツシュレッドとペースト状のゴマクリーム(黒ゴマがベター)と砂糖少々を混ぜ、ボール状(だんご)にして食べるスイーツ。ゴマクリームと砂糖をチョコに替えればトリュフになるイメージでいてくれれば良い。
結構美味しい。

2016.03.16

■スパム [ロシア]

スパムはスパムでも、食べられないスパムは?
と言う事で、ドメインがロシア(ru)と言う、いかにも怪しいメールを受信した。

Images2665

添付のZIPの中身はトロイの木馬かと…
日本郵政の名を語って、不審な物を送りつける。悪質ですね。
実在の住所かと「東京都港区芝浦4-13-23」をググってみたら、UPSでした。
住所さえ合っていれば、電話番号が違っていても配達するはずなのに、“ターミナルに返送”というのが、不自然ですね。
何かあった場合は、業者から電話で連絡が来る。メールで来る事は絶対に無い。

これと同じパターンの英語版インボイスも届いている。これはドメインがルーマニア(ro)。

Images2666

イヤな人には会うだろうけど、泥棒に遭う確率って少なかった。スリとか一生遭わないんだろうなと思っていたけど、インターネットという物が出現してから、不特定多数の人と知り合える半面、犯罪者も身近な存在となった。

2016.03.15

■ジョッキーコーヒー [ロシア]

Images2662
『JOCKEY FAVOURITE』100g Кофе Жокей

英語で書いてある商品名は分かるのだが、ロシア語はワカラン(?_?)
ウクライナ、ベラルーシ、カザフスタン、キルギス、ウズベキスタン…色々な言葉で書かれているんだけど、どれもこれも読めない。

「Кофе Жокей ФАВОРИТ」お気に入りのジョッキー・コーヒー。「гранулированный 100г」粒状100グラム、「Арабика」アラビカ種のちょっと強めのインスタント・コーヒーと書いてあった。

暴落中のルーブル161,00₽、現在262円だが、私は中国の土産物店で1,000円で買ってしまった(>_<)
でも、まぁゴールドブレンドの濃いめって感じで結構私は気に入ってる。
スリランカのネスカフェは、すごく薄くてまずかった。さすがに紅茶の国は、コーヒーは薄いぐらいが良いんでしょう。ミルクティー大好きバングラデシュ人もコーヒー飲まないしね。

ブラジルだったかな、「コーヒーへ大量に砂糖を入れる、それは何故か?」というクイズを出題された。
良い豆はアメリカや日本などへ輸出され、産地の人々は売れない品質のまずいコーヒーを飲まざる得ないから、砂糖をいっぱい入れないと飲めないとの事だった。

ロシアのチョコはイマイチだけど、コーヒーは美味しいようだ。夏に行くのが楽しみ♡

2016.03.14

■ザ・レイド GOKUDO [映画]

Images2664
ザ・レイド GOKUDO』(2014)インドネシア
 監督・脚本:ギャレス・エヴァンス
 出演:イコ・ウワイス ヤヤン・ルヒアン

街の勢力は二分され、牛耳るのはバングンと日本の後藤組。
兄の手を借り、麻薬王のマンションから命からがら脱出したラマは潜入捜査を命じられ、刑務所にいるバングンの息子ウチョと懇意になる。
出所後、バングンの手下となり、ウチョと行動を共にするが、兄を殺したベジョが不穏な動きを始める…アクション/バイオレンス

ザ・レイド』の続編『ザ・レイド2』、何故だかインドネシアの街を日本のやくざが権力を握り、みかじめ料を徴収している。たぶん、監督の趣味なんだろう…
遠藤憲一、松田龍平、北村一輝が出ているのだが、何かマヌケ…唯一、遠藤憲一が目の下のたるみを強調させ、迫力があってかっこいい。
テレビドラマなどを見ないので、バラエティ等で見かけるにこやかな日本のタレントを、映画で観るとイメージのギャップに驚く。北野たけしの『アウトレイジ』では、こんなに存在感のある人々だったのか! と中堅俳優達の演技力に魅了された。

前作『ザ・レイド』は銃撃戦が主だったが、今回は肉弾戦がメイン。
ラマの格闘技“シラット”が炸裂する。傷付きながら、三日月刀やバット、金槌攻撃などに一人立ち向かう。
そして、前作で死んだはずのヤヤンが、殺し屋として再出演。
えっ? インドネシアで雪? 白く大地を埋め尽くす雪の上に飛び散る赤い血が鮮やかだ。あぁ、日本映画礼賛。
男の悲哀が満ち満ちた、日本人にも共感できるヨーロッパ人が作った東南アジアの映画である。

2016.03.13

■エクソダス:神と王 [映画]

Images2663
エクソダス:神と王』(2014)アメリカ/イギリス
 監督:リドリー・スコット 出演:クリスチャン・ベール

紀元前1300年エジプトでヘブライ人は奴隷として彫像や街を建設させられていた。 ラムセスと兄弟のように育ったモーゼは、実はヘブライ人である事が発覚し、荒野へ追放させられ彷徨う。引き潮の紅海ティラン海峡を渡り、羊飼いの一家と出会い家庭を築くが…ヒストリー/スペクタクル

ヘブライ人って…と考えながら観ていたら、これは!
十戒』じゃないの!?
モーセ役・チャールトン・ヘストンのイメージが強く、クリスチャン・ベール? と疑問を持ちながら観た。
何か、弱々しい。体はたくましいが、存在感がイマイチで、人々を導くカリスマではないなぁ~と思った。

エクソダス』は旧約聖書『出エジプト記』、モーゼが約束の地カナンへ行く事を願うユダヤ人達をエジプトから脱出させる物語である。
見どころは“10の禍(わざわい)”、“海割り”、“十戒”だったはずなのに、人間関係がメインの描写。一番の問題は神が○○だった事…
丁寧に作られている事は分かったけど、物足りない感想だった。
何千年も語り継がれている史実なので、もっとドラマチックだったら良かったのに。良い部分はモーゼの奥さん役がエキゾチックできれいだった事。

それにしても、見た目もあまり変わらないのに、エジプト人だ、ヘブライ人だと分けるのがヘンだし、生まれた時から仲良くして来た者同士が手のひらを返すように態度を変えるのは理解できない。

子供の頃、家出をしたクラスメイトがいた(ちょっと可愛い)。朝祖母から聞いてはいたが、学校へ登校直後、ちょっと太めのクラスメイトにベランダに連れて行かれ、「あの子と口を聞いてはいけない」と言われた。
そんな事命令されても、特別仲良かったわけでも無いから、あえて言葉をかけるのもおかしいし、それまで通り“何もしなかった”。つまり私は態度を変えなかった。
しかし、彼女は当時どう思っていたのだろうか? それより家出し、警察に保護された翌日に登校する勇気が凄いし、強い少女だったのだろう。

2016.03.12

■バターワッフル [ベルギー、韓国、マレーシア]

Images2652 Images2653

クッキー、ビスケット、サブレ…名称は何でもいいけど、小麦粉に砂糖とバターを混ぜて焼いた物が大好きだ。
ついでに言うと炭水化物+油+塩or砂糖の組み合わせって最強! 人間に必要だからこそ、美味しく感じるようDNAにプログラムされているんだと思う。しかし、取り過ぎは問題だ。

デンマーク・クッキー(ロイヤルダンスク)も好きだけど、ショートブレッドと呼ばれる物が私にとって最高峰!“グリコ素直(SUNAO)”がいつの間にかこの世から姿を消していたが、手軽に手に入れられるバターワッフルを比較してみた。

Belgian Biscuits Butter Waffles』250g 輸入元:神戸物産
業務スーパーで購入。ベルギーから輸入したバターワッフル、バター20%使用が売り文句。
原材料:小麦粉、砂糖、無塩バター、卵、食塩、膨張剤
普通の材料で家でもできそうだなぁ~、ちょっと表面がピカピカ光っていて、砂糖がまぶしてあるのか、油分が浮いているのか、それはよく分からない。この中はちょっと柔らかめ。

Natural Story Butter Waffles Original』135g 輸入元:ヘテパシフィック
100円均一、ドンキホーテでも、薬局でも売ってる韓国原産のヘテパシフィック バターワッフル。お菓子の貴族だよ。
原材料:小麦粉、砂糖、バター、鶏卵、全粉乳、オリーブ油、食塩、ミルクパウダー、乳化剤、膨張剤、酸化防止剤、香料
ちょっと家庭では手に入れられないなぁ~という材料名が並び、正直だから事細かに公表しているのかしら?
確かに他のワッフルと違った風味が感じられ、香ばしくて受け入れやすい。何と言うか、昔から日本に存在している“せんべい”と呼ばれるクッキー菓子に似た懐かしい感じのするバターワッフル。

Julie's Butter Waffles Patisserie』100g Perfect Food Munufacturing, Julie's Marketing
ブルネイで買ったマレーシア原産のバターワッフル。
原材料:小麦粉、砂糖、バター、卵、大豆レシチン、乳化剤、塩
この中では一番白っぽい柔らかめのワッフル。他に比べるとあまり特徴が無く、バターと甘い味って感じ。

A Selection of Butter Biscuits』75g Jules Destrooper, アメリコ
有名なベルギー王室御用達 ジュールス・デストルーパーの高級ワッフル、この中で一番お高く1,000円もする。小さい箱も売ってるけど、他のワッフルより割高だ。
原材料:小麦粉、砂糖、バター、卵、食塩、重曹
膨張剤は重曹という事は、ちょっと苦味があるのかもしれないが、それを感じさせない香ばしさ。缶に入っていたせいもあり、固めの歯ごたえ。“JD”と焼印があるところもニクい感じ、やっぱこれだけは特別。サクッ、カリッ、フワ~っとバターの香りが広がる。

ベルギーワッフルと言えば、イースト菌を入れて寝かせて発酵させて作る菓子。これに重曹やベーキングパウダーを入れるとアメリカンワッフルとなり、水分を加えず焼くとバターワッフル(ビスケット)となると言う訳だ。

※文中の食感については、封を開けて日にちが経っている為、それぞれの固さは正確では無い。味も何だかんだ言っても大差はない。しかし、韓国だけは一口目の風味が違う。

2016.03.11

■カシュー・チョコ・バー [スリランカ]

Images2651
Cashew Chocolate Bar』50g EdnaChocolate Ceylon (Pvt) Ltd,

普通に甘いチョコレート、しかしカシューナッツはどこに入っているのだろうか?
てっきり、ゴロゴロ入っているのかと思っていたら、歯ごたえはどこもかしもチョコのみ。かなり細かく食感が分からない位パウダーのように粉砕してから入れたのだろうか?

チョコレートとしては、もちろん日本のダースの方が美味しい。でも、このチョコもそれなりにフルタ セコイヤチョコレートミルク並みにがんばった味がする。

2016.03.10

■ヨーグルトドリンク3種 [スリランカ]

Images2658 Images2659
RENUKA『Rich Life200ml Richlife Dairies Limited.

Vanilla Fravoured Drinking Yoghurt バニラ
甘い香りがする

Strawberry Fravoured Drinking Yoghurt ストロベリー
イチゴの香りがする

Mango Fravoured Drinking Yoghurt マンゴー
ヤクルトのような味がする

基本的にすべて甘酸っぱい味のトロッとしたヨーグルト・ドリンク。
風味(フレーバー)は色々だが、内容はすべて同様。
原材料:カウズ・ミルク、シュガー、ゼラチン、添加物(安定剤、香料、着色料)、ヨーグルト 培養菌
番号が違うくらいで、つまり味は香料って事ね!

レヌカ・グループのサイトを見ていたら、味の素があった。

2016.03.09

■ヨーグルトに合うライグラノーラ [日本]

Images2656 Images2657
ヨーグルトに合う ライグラノーラ300g ライスアイランド

名前は“朝食用シリアル”
原材料:ライ麦フレーク、大麦フレーク、オーツブラウン、レーズン、ココナッツ

封を開けた途端、プワーンとココナツの香りがして、何も入れなくても甘い味がするので、食べやすい。
緑皿写真のように、前日の“ミューズリー・フルーティ・ベリー”(カナダ)と見た目はあまり変わらないけど、口に入れると違う。こちらの方が柔らかくて、そのままミルクをかけて食べるのに適していて、日本人の口に合うよう加工している。たぶん、ココナッツフレークのおかげで、ヨーグルトの酸っぱさがやわらぐのと、穀物フレークが柔らかめなので、ヨーグルトでも馴染みやすく、合うと言っているのかも。
酸っぱいヨーグルトで食べるよりも、牛乳で食べる方が好き。

寒い日はもちろん、ミルクをかけて、電子レンジチン♪

このライスアイランドという雑穀を扱っている会社のショップが有楽町駅前の交通会館内にあるらしい。

ご飯だと噛まないで飲み込んでしまいがちなので、ついつい茶碗2、3杯と食べ過ぎてしまう。オートミールなら硬いので割りとよく噛むから茶碗1杯で満足(白米ほど好きな訳でもないからね)。
これから暖かくなる季節、来る夏に向けてダイエット効果があれば良いなぁ(=´Д`=)ゞ

2016.03.08

■ミューズリー・フルーティ・ベリー [カナダ]

Images2654 Images2655
Dan-D Pak『Fruitty Berry Muesli500g Dan-D Foods.Ltd.

業務スーパーで買ったダン・ディー・パックの“クイック・オーツ”1kgのドライフルーツ入り版。値段は同じ398円だが、フルーツが入っている分だけ、容量が半分だ。
フルーツはそれこそ、イチゴ、パパイヤ、レーズン、アプリコット、ブルーベリー…と色々入っていて、美味しそうなパッケージ。

だが、イマイチ…
何か、硬い。味が無い。
一つ一つのドライフルーツの味はするのだが、雑穀との比率が少ない為、味が感じられないのだ。
“クイック・オーツ”よりも粒が大きいし、オーツ麦だけではなく、ライ麦や大小麦フレークなんかも入っていて、噛み応えはある。しかし、普段ドライフルーツやナッツをたくさん入れて食べるので、これ単体だと美味しく感じられない。

こういうのは“ミューズリー”にするのが一番。
ふやけて柔らかくなる、味も染みる、ネバ~。肉のハナマサで買った“チアシード”も入れて腹持ちも良くなるから、一晩冷蔵庫に入れっぱなしにして、翌朝寝坊してもサッと短時間で食べられる手軽さに最適。
モッチリ粒々、見た目はちょっとキモい(^-^;

2016.03.07

■オートミールの食べ方 [クッキング]

Images2649

オートミールの食べ方
ミューズリーがすごく気に入ったので、ナッツやフルーツを刻んで入れて、牛乳をかけて食べている。

家にある余り物、ブドウパンを焼いた残りのレーズンとか、バレンタインで残ったチョコとか、ココナツスムージーの粉とか、いただき物の粉末コラーゲン少々(いっぱい入れると臭い)、豆まきで残った大豆を粉にしたり、イチゴでもバナナでも手当り次第、ミックス。
牛乳が無かったら、豆乳でもヨーグルトでもOK。
砂糖やハチミツや、メープルとかそういう味付けは特にしない。
時間があったら、前日漬け込んでトロトロの“ミューズリー”にしてしまう。この時はチアシードを一緒に入れても良い、水分が無くなりモッチリしたミルク餅や葛湯みたいな物ができる。レーズンを入れると味付け不要で結構イケる。

一番好きなのはリンゴとクルミと低脂肪乳。

健康とかそういうのではなくて、朝短時間で食べられるから(^^ゞ
それにお腹が重くなるのもイヤだし、お昼に小腹が空く程度がちょうど良い。
朝、白米にタラコやとろろ、乙女たちのおかずラー油とか、炊き込みご飯などにすると、腹いっぱい食べてしまうので、お昼が入らなくなり、3時過ぎにお腹が空いてきて、仕事にならないのだ。だから、オートミールくらいのサッパリと軽い朝食で充分。
ちなみにお通じが良くなるとか言う人がいるけど、私は特に感じられないなぁ~

2016.03.06

■オートミール4種 [アメリカ、カナダ、フランス、日本]

Images2647 Images2648

オーツ麦(燕麦)を蒸して、ローラーでつぶし、フレーク状にしたシリアル。
と言う訳で、やはり生で食べても差し支えないよう、未だに煮てお粥状にしたオートミールは苦手である。
イギリスの植民地であった、スリランカでもライス・ポリッジの他にもこのオートミールがあり、器によそって食べたが、「おいしくない」。あ、そうか!と思い、テーブルの塩を一振り、結構食べられた。
つまり、子供の頃から抱き続けていた「まずい」という先入観は、味が無かったからだと言うのが、判明した瞬間であった。
だって、お粥に砂糖や蜂蜜はかけたく無いでしょ。やっぱ、しょう油。でも、オートミールにしょう油をかけるという考えには及ばなかった子供時代であった。

最近は色々な種類が販売されているので、買って比較してみた。

プレミアムピュアオートミール オーツ麦100%300g 日本食品製造合資会社
イオン系のスーパーでよく売っている。日本人にあわせて加工された食物繊維、鉄分、ビタミンB1が豊富が売り文句。
袋裏にはミューズリー、ホットシリアル、クッキーやパン、ビスケット、ケーキの材料、シチューやクリームスープに加える等アドバイスが記載されている。

オーガニック オートミール250g エルサンク・ジャポン
これは西友(ウォルマート)で買った。有機栽培されたヘルシーなフランスのオートミールが売り文句。
袋の裏には、牛乳、豆乳をかけたり、スープ、シチュー、フルーツやヨーグルト、ハチミツ、メープル、ジャムを加えたりのアドバイスが記載されている。

Dan-D Pak『Quick Oats1kg Dan-D Foods.Ltd.
業務スーパーで買った。カナダの草地からクイック・オーツ、100%ナチュラル、保存料・添加物不使用が売り文句。
袋の裏にはオートミールごはんの作り方が書いてある。炊きあがったご飯の上に広げるようにおいて、蒸してかき混ぜる。五穀米のオーツ麦版と言ったところ。
大容量だけあって、他の商品とは違い、粉々している。フレークも欠けているので、ドロドロにするには手軽だと思うが、器に入れた途端、周りに白い粉が飛び散るのが困ったところだが、お得感があり、次に行った時には売り切れていた。

クエーカー インスタントオートミール・レギュラー336g The Quaker Oats Company
輸入食材店で買ったクエーカー・インスタント・オートミールのオリジナル・フレーバー、つまり味無しスタンダードが12袋入り。
食物繊維たっぷり、カルシウム・鉄分・ビタミンを配合したバランス朝食が売り文句。
お湯を入れるか、ミルクをかけて電子レンジで1、2分で出来上がり。袋一つじゃ足りなくて、結構食べてしまうのよね…でも、この一袋が食べる目安なのだろうから、アメリカ人って小食(笑)

緑皿写真のように、見た目は大差無い。フランスのフレーク形状は小さめ、カナダのクイックオーツだけが形崩れのお徳用。
味もほぼ同じ、アメリカのクエーカーが一口目に塩味を感じ、カナダと日本が粉っぽい。フランスと日本はあまり違いは無いんだけど、フランスが香ばしい味がかすかにする。

2016.03.05

■クエーカー・オーツ・フルーツ4種 [アメリカ]

Images2650
クエーカー オートミール フルーツ&クリームバラエティ』35g×8袋 The Quaker Oats Campany

子供の頃、雪印から青い箱の“クエーカー・オーツ オートミール”が売っていた。間近では500円位だったろうか、いつの間にか無くなってしまったが、雪印自身が牛乳で信頼を失ってしまった。またメグミルクが消えて雪印として復活しているみたいだが、どうなんだろう?
当時被害にあった主に関西の方々、そして真面目に働いていた雪印北海道の方々、本社のトップが変更となり、その指示に従ったが為だと私は感じたが、本当に残念な出来事だった。

まぁ、そんな事を書きたい訳では無く、子供の頃購入して、箱に書いてある通りに、お湯で煮てみたり、牛乳で煮てみたりとしたが、ドロドロで全然美味しくなかった“オートミール”。
残りはそのまま放置したので、たぶん誰かが捨てたでしょう(-_-;)
ポリッジ(粥)なんだろうけど、私はご飯のおかゆは大好きよ。

その後、懲りもせずまた買ってみたけど、やはり感想は同じ。
「いつかイギリスに行って本物を食べる!」
と考えていたが、知人に『クエーカー インスタントオートミール・メープルブラウンシュガーをもらって、牛乳をかけて食べてみたら「甘すぎるけど、美味い!」と変わった。
コーンフレークみたいに牛乳をかけるだけで手軽に食べられるし、甘さは“オリジナル・オーツ”を足せばやわらぐという事で、気に入ってしまった。
ちょっと高いのでたまにしか買えないけれど、甘い物が欲しい時に満足できるおやつ感覚。

この“フルーツ&クリーム”フレーバーはピーチ、ストロベリー、バナナ、ブルーベリーの4種類が2袋ずつ入っていて、作り方は水またはミルクを加えて電子レンジ1分半程度加熱と書いてあるけど、私は冷たいままで食べている。つまり、生のままです(=_=)
ミューズリーはミルクにつけてふやかして食べるし、インスタントオートミールはそのままでOKと書いてあるので、煮ないで食べている。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »