フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■少年時代 [小説 マキャモン] | トップページ | ■魔女は夜ささやく [小説 マキャモン] »

2015.09.28

■中国・大連 [旅行]

またもや、ちょっと安かったので中国本土で旧満州の大連へ行って来た。
ちょうど、抗日戦勝70年式典の時だったので、40チャンネルほどのテレビ番組が朝から晩まで全部特番だった。もちろん、トンでも抗日ドラマも放映していた。
しかし、大連は抗日とは関係無く(博物館では展示をしていたが)、普通に観光して来た。

Images2508

大連は大都会。
そして、道は広く、歩道にはプラタナスやポプラ、シラカバなどの街路樹が植えられ、ゴミも無く、ロシア風の古い建物が残る美しい街だった。
アジアの国では珍しく、犬がリードを付けて散歩していた。
ブルネイも野犬を見かけなかったが、そもそもイスラム教の国だから犬自体が少ない。でも、サバンナの番組を観ていて、犬も猫のように自由に歩くのが自然なのかもと思った。インドがまさにそう、道路を牛や猿も歩いてたよ。

今年の東京がすごく寒かったので、大連もそうかな? と思って長袖ばかり持って行ったら、暑い(;´Д`A ```
実りの秋で果物がとても豊富、屋台や行商がたくさん並ぶ。その中で奇妙な物がw(゚o゚)w

Images2509

人の顔がついた“人参果”は不気味で買えなかった…
左隣の“なつめ”はリンゴみたいでサクサク、手前の“油桃(ネクタリン)”は甘くて美味い~

奇妙と言えば、「なんか、こじゃれた雑貨屋があるなぁ~」と思って入ったら、商品が日本語。でも見た事が無い製品ばかりだ。
雰囲気は“ユニクロ+無印良品+ダイソー”っていう感じで、ロゴはAmazonっぽい『MINISO 名創優品』、メイソウと言うそうだ。

Images2510

値段は10元が中心で、15元、20元ほどの手軽に買える値段のかわいい雑貨。
日本のセリアより上、3COINSより下のやっぱダイソーみたいな商品がユニクロのパッケージに入ってるという印象だった。
20代前後の若い子がいっぱい買い物していて、店員も明るく親切「ニーハオー!」
いや~何言われてるのか全然分かんない、中国人に間違われてばかりの旅行だった。


« ■少年時代 [小説 マキャモン] | トップページ | ■魔女は夜ささやく [小説 マキャモン] »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/62367112

この記事へのトラックバック一覧です: ■中国・大連 [旅行] :

« ■少年時代 [小説 マキャモン] | トップページ | ■魔女は夜ささやく [小説 マキャモン] »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ