フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■遙か南へ [小説 マキャモン] | トップページ | ■中国・大連 [旅行] »

2015.09.25

■少年時代 [小説 マキャモン]

Images2507
ロバート・R・マキャモン/著『少年時代上下(1996)文春文庫

アラバマ州の小さな町ゼファーに住む少年コーリー。彼は時々、牛乳配達をしている父の仕事を手伝っている。
1964年3月の半ばまだ寒い時期の早朝、父のトラックに乗っていたところ、突然前方から車が飛び出し、運転席にいた男もろともサクソン湖に沈んでいった。コーリーは見た、殺人者らしき男を…ドラマ

これも『スワン・ソング』と共に永い間冬眠させていた本。
ホラーが好きでファンになったマキャモンだから、なかなかこの小説は読めずにいた。スティーヴン・キングの『スタンド・バイ・ミー』は好きだけど、『デッド・ゾーン』はもっと好きなのと同じだ。
良い小説だが、私の好みとは違う。具体的に言えば、“イケメンも良いけど、私の好みは武蔵なのだよ”みたいなものだ…あまり例えになっていないヾ(;´Д`A

話がそれた。
去年読んだので、記憶があやふやな部分がある。もう一度ひととおり読んでから感想を書くべきだろうが、積読がたまっているので、いつになるか分からないから、とりあえず今この時点の記憶だけでいいやヾ(´ε`*)ゝ

冒頭ではサスペンスのような雰囲気だが、全体的には寂れゆく町の朴訥な人々の日常で、12歳の少年の目というフィルターを通して語っているので、奇妙で魔法に満ちている。
ザ・レディにムーン・マン、オールド・モーゼズにルシファー、裸のヴァーノンにガンマンのキャスコート、ネモにブランリン兄弟、レベルにロケット!

一番好きなのは夏の最初の日。4人と4匹が空高く舞い上がり、眼下のゼファーの町を一望する。
眩しいくらい青くみずみずしく、頭の中に自由なイメージが広がる。文字の表現だけで、人の心を動かすマキャモンが素晴らしい。

グーグルマップでゼファーってどこかなと探しても、よく分からない。ただ、バーミンガムの北東にサクソンズ湖というのがあり、近くにはコーリーズ湖とコーリー湖がある。

後味爽やか、おとぎ話のような小説だった。

Robert R. McCammon『BOY'S LIFE』

« ■遙か南へ [小説 マキャモン] | トップページ | ■中国・大連 [旅行] »

書籍 ロバート・R・マキャモン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/62342289

この記事へのトラックバック一覧です: ■少年時代 [小説 マキャモン]:

« ■遙か南へ [小説 マキャモン] | トップページ | ■中国・大連 [旅行] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ