フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« 2014年11月 | トップページ | 2015年3月 »

2015.02.08

■カンボジア [旅行]

Images2425

映画『キリング・フィールド』(1984)を公開当時見て、最近また見直したので、「よし、カンボジアへ行こう!」と思い立った。
乗継に自信が無く、HISのツアーだけがチャーター便で直行できるので、ここに決めた。安いし…

準主人公のプランの生まれ故郷シェムリアップはにぎやかで良い所だった。
空港と中心地であるシヴァタ通りは結構距離があるので、その中間に建つデラックスホテルより、オールドマーケットやパブストリート近くのスタンダードホテルの方が良い。
トゥクトゥクの料金は1~3ドル程度だけど、交渉が面倒だし、10ドルと言われて素直に払ってる人もいた。わざと手前のホテルに入り「追加1ドル」と言われて不快な思いをするくらいなら、観光に来ているのだから、汗を流せて眠れるだけのホテルで充分。

ヒンドゥー教の寺院はこった造りになっていて、見るのが楽しい。でも、仏教徒の国が好き。
オプショナルツアーはもちろん、地雷博物館や一之瀬泰造の墓などをまわるシェムリアップ半日観光。敬虔な仏教徒の人々がどうして「キリング・フィールド」を作りだしたのか、悲しくなった。プノンペンにも行きたい!

そうそう、オールドマーケットで衣類関係は買っても良いけど(遺跡の土産物屋よりも安い)、お土産の食べ物類はスーパーや旅行会社が連れて行ってくれる土産物店にした方が無難。パブストリートに面した店はいつ製造したのかわからない怪しい物があり、ココナツキャンディーは食べられない味で危険。生鮮食品エリアの方なら大丈夫かもしれない。
それにしても、自国で製造された加工食品は無く輸入に頼るわ(ほぼタイ産)、子供が物売りするわで、まだまだこれからの国という感想。
物売りをしていた少女に文房具をたくさんあげたら大喜びされた(*´v゚*)ゞ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年3月 »