フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■旅のチカラ/西原理恵子 [テレビ] | トップページ | ■輪るピングドラム [グッズ] »

2012.06.13

■輪るピングドラム [アニメ]

Image2292
輪るピングドラム
 第1話~第24話 2011年7月~12月 毎週金曜日 TBS、BS11
 監督:幾原邦彦 原作:イクニチャウダー
 キャラクター原案:星野リリィ アニメーション制作:Brain's Base

高倉家の3人兄妹は親がいないながらも仲睦まじく暮らしていた。
妹・陽毬(ひまり)は余命いくばくも無く、双子の冠葉(かんば)と晶馬(しょうま)は辛い思いを抱えていた。
思い出の水族館で倒れたひまりがペンギンの帽子をかぶって告げる。
「生存戦略!」
冠葉と晶馬はひまりを救う為“ピングドラム”を手に入れなければならない。それは荻野目苹果(りんご)の持つ日記に秘密が隠されていた…ドラマ/ミステリー/SF

Coaltar Of The Deepersのライブで「Dear Future」が 『輪(まわ)るピングドラム』のエンディングで使われていると言っていたので、第3話から見始めた。
やくしまるえつこのウィスパーボイスに魅了され、キャラクターは可愛いし、スタイリッシュなデザインも素敵。
しかし、まだるっこしいイリュージョン空間やりんごのストーカー行為、過剰なスタイルの真砂子(まさこ)と眞悧(さねとし)先生など、どうにも苦手で見るのを止めたくなった。
だが、どうしても“ピングドラム”が何か知りたくて、惰性で見続けるうちにハマッてしまった(=゚ω゚=;)

回想シーンが多くなり、徐々に解けていく謎。ちりぢりだった断片が集約し、形を成してゆく。
苦い過去、辛い現実…背負うには重すぎる「デスティニー!」

<第20話 選んでくれてありがとう>では不覚にも泣いてしまった(;ω;)
アニメで泣くなんて初めてかもしれない…
それもこれも<第18話 だから私のためにいてほしい>多蕗(たぶき)先生のエピソードが伏線となり、第20話が心に響く。

最後まで明かされない謎があるし、単純明快なストーリーでは無い分だけ、見る人によって感想が違ってくるだろう。
そして、2度3度と見るたびに印象が変わるアニメであった。シビレるねぇ~

Image2291_2

“こどもブロイラー”があったとしたら、“なまぽブロイラー”も必要とされるのかな? むしろ今は“更正不可な反社会人”を透明にしたい人が多いのではないだろうか?

« ■旅のチカラ/西原理恵子 [テレビ] | トップページ | ■輪るピングドラム [グッズ] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/54946786

この記事へのトラックバック一覧です: ■輪るピングドラム [アニメ]:

« ■旅のチカラ/西原理恵子 [テレビ] | トップページ | ■輪るピングドラム [グッズ] »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ