フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■今日の1曲 [Tracy Thorn] | トップページ | ■早乙女太一特別公演 [演劇] »

2012.05.21

■デリシャスウィートス [演劇]

Image2260
デリシャ●カーニバルとびだせ!人間 第25回目
 *ちっぽけ盛ん女軍 のるか!そるか!のヘのカッパ!の巻*
 2012年5月18日(金) 19:30~ 新宿FACE

昭和感覚のレトロな歌と踊りと寸劇のコケティッシュなレビューショー“デリシャスウィートス”の公演を観に行った。
Image2267新宿FACEが入っている“ヒューマックスパビリオン” は80年代によく行ってたディスコ“NEW YORK NEW YORK”と同じビルにある。
エレベーターを降りると60年代~70年代の小物や洋服などの物販があり、会場内はテーブル席の後ろに自由席のパイプ椅子が並べられていた。そして、マネキンの側には旗が立ち、祭りのやぐら。
運動会や学芸会などで使われる紙で作った花が飾られていると言えば、そのチープシックさが伝わるであろう。

Image2262「八木節」の替え歌が流れる中、笠をかぶりピンクのチュチュでしめやかに踊るポンポン隊、中にはチラホラ男性が混じる。
もう何十年ぶりに聞いたか分からないほどの懐メロ、ダークダックスの「花のメルヘン」を朗々と歌う竹部。花道でときの声を上げ、“スナックおかま婦人”の歌うママさん佐藤梟。
突然始まった運動会では、カナダからやってきた男性を含む客5人が選出され、“パン食い競争”をさせられた。

Image2261マジックやオペラと多彩なショーの中で一番おもしろかったのは佐藤梟の独白、漫談と言った方がシックリくる。
ある日突然「不治の病です」と言って仕事を辞め、無職の2ヶ月間でどんどんデブになり、どんどん金が無くなる恐怖に怯えたそうだ。40歳を過ぎるといつも眠く、明け方4時頃にピーナッツをセブンイレブンで買う自分を店員がどう思っていた事か。
18年前の実話。9歳の時に送ったハガキが25歳の私の元へ届いた「25歳のふくちゃんへ、世界一のミュージカルの人になっていますか、お金持ちになっていますか…」こんなイベントを行った郵政省を恨み、ヤケ酒を飲んだ。しかし、40歳になった私はパタンと寝てしまいました。

Image2266客席で男性の上に座るわ、白いパンツを配るわでサービス精神が豊富過ぎる楽しいデリシャ。
特に気に入ったのが、60年代サイケや70年代ハードロックを感じさせるバンド“女横町痺れ腰”。
タイガーのハモンドオルガンとベンジャミンの歪んだギターに「痺れるねぇ…」(←渡瀬眞悧風)

Image2263

Image2264

Image2265
どう見てもイロモノ、絢爛豪華な猥雑さにノックダウンヽ(゚∀゚)/

« ■今日の1曲 [Tracy Thorn] | トップページ | ■早乙女太一特別公演 [演劇] »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/54760975

この記事へのトラックバック一覧です: ■デリシャスウィートス [演劇]:

« ■今日の1曲 [Tracy Thorn] | トップページ | ■早乙女太一特別公演 [演劇] »