フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■鬘職人の日記 [アニメ] | トップページ | ■デッドマン・ワンダーランド [アニメ] »

2012.04.09

■サバイバル [コミック]

Image2220 Image2221 Image2222 
Image2223 Image2224 Image2225
さいとうたかを/著『サバイバル』(2000)リイド社 ワイド版

洞窟探検をしていた中学生の鈴木サトル、大地震による天変地異で世界が一変してしまった。
様々な生き残りの人々に出会い、たくましく成長していくサトル。苦境を切り抜け、生きる希望は、前進する希望はただ一つ「家族に会うため」…アドベンチャー/ドラマ

『サバイバル』1、2巻の後、すぐ3~6巻を読んだのだが、感想がかなり遅くなってしまった。その後、“Another Story”もある事を知り、コンビニ本であるSP コミックス 『独裁者の帝国』を手に入れた。

やっとたどり着いた東京は壊滅状態に陥り、出会った男と行動を共にするが、銃で脅される生活に嫌気がさし、彼の元を逃げ出す。
母の故郷である富士山を目指して進み、偵察に訪れた米軍兵と出会う。実は、日本のみならず世界も壊滅の危機にさらされていたのだった。
人類最初の友達・犬のシロと行動を共にし、知恵と経験を元にし、数々の困難に立ち向かうサトル。
出会いと別れを繰り返し、孤独と飢餓にさいなまれながらも家族を思う強い気持ちに支えられ…さて結末は?
とハラハラドキドキな内容である。

本当によく調べてあるなと感心する。「サンピエール」について私も調べてしまった。そして富士山の噴火の周期についても。塩瀬ガ原高原はどこにあるんだろ? 
当時のコミックスにして全22巻こんなに長い内容にも関わらず、飽きさせない多彩なエピソードで、1976年から1978年の2年間に掲載されたマンガながらも現代との違和感をあまり感じさせない(戦時中の話が出て来て始めて古さを認識させられる)。

生き残るには農作業が不可欠だと思った。
飼い犬だったサリーに偶然出会うのは不自然だが、少年漫画だから許せる。
絵はやはり苦手な部類で女の子が可愛くない。しかし、話の展開の不透明さの前にはそんな事は関係無く、楽しく読んだ。
サトルの健気さが最大の魅力の壮大なストーリーであった。こんな子居ないけど、親の理想はこんな子かも。そして、このマンガに夢中になれる人は健全な精神の持ち主なのではないだろうか。

« ■鬘職人の日記 [アニメ] | トップページ | ■デッドマン・ワンダーランド [アニメ] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/54427314

この記事へのトラックバック一覧です: ■サバイバル [コミック]:

« ■鬘職人の日記 [アニメ] | トップページ | ■デッドマン・ワンダーランド [アニメ] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ