フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.08

■三陸のせんべい [お菓子]

三陸のせんべい
南部せんべい巖手屋『三陸のせんべい小松製菓
 岩手県二戸市石切所字前田41-1 TEL0195-23-4315

いかせんべい>6枚、<ホタテせんべい>6枚、合計12枚の海鮮の幸・南部せんべい詰め合わせ。
岩手の銘菓・南部せんべいよりも佐々木製菓の<手焼せんべい>の方が好きなのだが、この<いかせんべい>だけは別。うま~い
割りと軽めの胡麻せんべいの上に唐辛子を少々まぶした、柔らかくてしょっぱいさきいかがのっているのだが、「あ~この味だ!」と思い出させる子供の頃から慣れ親しんだおつまみの味。
“ホタテ”よりも“イカ”の方がお勧めだよ~

2011.07.07

■和田慎二 [訃報]

和田慎二漫画家のクマさんこと和田慎二先生が7月5日にお亡くなりになった
超少女明日香』の続編をバンバン書いて欲しかったのに…、残念。
一番好きな漫画は『銀色の髪の亜里沙shine

Shinji Wada
和田慎二 全(オール)コレクション』(1983)白泉社

2011.07.06

■ふかひれラーメン [食べ物]

ふかひれラーメン
ふかひれラーメン』セリオフーズ
 宮城県大崎市古川北稲葉1-1-43 TEL0229-24-0711

気仙沼のふかひれを使った細麺の『ふかひれラーメン』、別添えのあんかけスープの中にトロッとしたふかひれが一切れ入っている。
お味は…あまりラーメンが得意ではない私、まさに実家の母が作る醤油ラーメンの味。

気仙沼の特産品だとばかり思い込んでいたが仙台の先の古川産、内陸なのね。
気仙沼と言えば、<フカヒレ>と<サンマ>で有名だが、私の記憶の中では<ホタテ>。
道端でおばちゃんが網の上で焼く<ホタテ>が香ばしい匂いを漂わせているのよ。しかし、当時私は貝が全く食べられなかった…
そして気仙沼の思い出と言ったら、買ってもらったばかりの赤いバッグを定食屋に忘れて来た事weep

※リンク先の値段は震災後の限定価格、私が購入したのはこちらの通常価格

2011.07.05

■鯨大和煮 [食べ物]

鯨大和煮
鯨大和煮8号缶木の屋石巻水産
 宮城県石巻市魚町1-11-4 TEL0225-23-1234

<鯨の大和煮>と言ったら、この石巻(いしのまき)水産の赤い缶詰。
鯨の赤肉を甘辛く煮ている、物心ついた時からずっと慣れ親しんだ味とパッケージ。
でも、子供の頃は母がスーパーで買って来た発泡スチロールのトレイに載った四角い<鯨の角煮>(ツナピコを大きくしたヤツ)の方が身近だった。
一番好きなのはサラダによく合う<鯨ベーコン>。
くじら>はもう身近な食材とは言えなくなってしまったが、年に数回は食す日本文化。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ