フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■傷だらけの天使 [ドラマ] | トップページ | ■いま、殺りにゆきます [小説] »

2011.06.27

■サバイバル [コミック]

サバイバル
さいとうたかを/著『サバイバル』(2000)リイド社 ワイド版

13歳の少年・サトル。
友人と共に洞窟探検していたところ、巨大地震に襲われ、命からがら脱出するが、周囲は海の底に沈んでいた。 たった一人になってしまったサトルは家族や恋焦がれたクラスメートを思い、逞しく生き抜く…アドベンチャー/ドラマ

1976~1978年、少年サンデー(小学館)に連載されていた、天変地異により壊滅してしまった日本で健気に生き抜く少年の冒険物語。
ワイド版なので全6巻のうち、まだ2巻しか読んでいないから、まだ全容は分からないのだが、東京近郊の洞窟と言ったら有料の「日原鍾乳洞」を連想。あきる野市辺りなら中学生が自由に入れるような洞窟があるのかもしれない。

結構前に同僚から借りていたのだが、やっと用事が全く無い週末がやって来たので、このボリュームあるマンガを読む事ができた。
実は劇画が苦手なので、さいとうたかをの『日本沈没』も手を出せずにいたのだが、この『サバイバル』がサクサク読めたから小松左京原作本もスムーズに読めるだろう。

ちょっとしたサバイバルのマメ知識が盛り込まれ、感心しながら読んだ。かなり下調べをしていたのであろう。
先が読めない展開、と言うかサトルの状況も把握できずにストーリーが始まったので結構ハマり、感情移入もできるので、アキコの存在にイライラ…
この先、どう進むのかな?
森恒二の『自殺島』もそうだが、映画『アイ・アム・レジェンド』もしかり、人類最初の親友である“犬”が相棒として登場するのかも。

« ■傷だらけの天使 [ドラマ] | トップページ | ■いま、殺りにゆきます [小説] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/52061733

この記事へのトラックバック一覧です: ■サバイバル [コミック]:

« ■傷だらけの天使 [ドラマ] | トップページ | ■いま、殺りにゆきます [小説] »