フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 [映画] | トップページ | ■新年 »

2010.12.06

■題名のない音楽会 [Progressive Rock]

パンフレット 大ホール
題名のない音楽会
2010年11月25日(木) PM6:45~ 文京シビックホール 大ホール

テレビ朝日で毎週日曜に放映している、クラシック音楽番組『題名のない音楽会』の公開録画に当選したので行って来た。
1回目のチケットの引き換え時間前に着いたのだが、ロビーにはたくさんの人が居て、早目に入場させていた。
年配の方が多くて、平日の夕方はなかなか帰宅できないからかな? と思っていたら、2回目は年齢層が下がっていた。1回目は招待客が多かったのかも、何しろ1,600もの人々が集まったのだ。
それにしても、ウルトラマン特集なのに子供が極端に少ない(^^ゞ

開演前に司会の佐渡裕氏が登場して解説等を行い、観客をリラックスさせつつ、収録前の会場を盛り上げてくれた。遠くから見ていたので容姿はボンヤリとしか拝見しかねたが、背が高く、堂々とした体躯で存在がある。

<第1部>光の国からぼくらの国へ~ウルトラマンがやってきた!
 放送予定 2011年1月9日(日)、1月15日(土)BS、1月16日(日)BS

ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンゼロ、バルタン星人等が登場。座席の方にまでやってきて闘い、サービス満点。
「ウルトラマン」の歌はウルトラマン自身に指揮を託され、戸惑う様子を見せて笑いを誘う。
「ウルトラメドレー」は東京フィルハーモニー交響楽団の演奏に合わせて、頭の中に歌が次々と浮かんで来た。幼少から刷り込まれた記憶ですな。
想い出を語ったり、ウルトラマングッズを自慢したりと、ほのぼのした雰囲気が漂うコンサートだった。
杉浦太陽とウルトラマンコスモスが同時に登場しないかと、半ば期待しながら見ていたのだが…

<第2部>クラシック meets ロック~新作!プログレ交響組曲
 放送予定 2011年2月20日(日)、2月26日(土)BS、2月27日(日)BS

ゲストの山田五郎が登場し、プログレッシブ・ロックの説明を行う。この会場でプログレ目当てで来た人はいったい何人いたのだろうか、ほとんどの客は知らなかったであろう、隣の席のご婦人は演奏時以外は寝ていた。
キース・エマーソン&グレッグ・レイクの来日が中止となり、ガッカリしていたので、今回はがきが当選して嬉しい。おまけにマーティー・フリードマンも出演すると知り、ワクワク~

結論から言えば吉松隆によるオーケストラ・アレンジ、交響曲『タルカス』は、想像以上に素晴らしかった!
吉松氏は楽譜が存在しないので、耳コピで一から書き上げたと言う。
もともとEL&Pの曲は複雑なのに、多人数の演奏により更に複雑になり、佐渡氏はウルトマンの演奏時とは一転し、激しく熱い指揮を見せてくれた。

マーティー・フリードマンはラフマニノフの曲をオーケストラと共に演奏したのだが??? 
好みの問題かな…イングヴェイ・マルムスティーンによるクラシックは素敵だと思うが、フリードマンのひずんだギター音と美しい楽曲がなじまない印象だった。
しかし、異国からやって来た日本に好意的なアーティストは大歓迎(とは言え、メガデスは聴いた事が無い)。

やはりエマーソンのキーボードが無ければELPではないと再認識したが、プログレ・ファンならこの回の放送は一聴の価値があると思う。
YESをぜひ

ちなみに私の姉は佐渡氏が「かっこいい」と言っていた。

Keyword : Ultraman, Ultra seven, Baltan, Progressive Rock, Progrock, Emerson, Lake & Palmer, Tarkus, Marty Friedman, Megadeth, Yngwie Malmsteen, neo-classical

« ■ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 [映画] | トップページ | ■新年 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

(._.)うらやましい・・・。
ウルトラとプログレのセットなんてさあ。

EL&Pで最初に買ったのがタルカスだったなあ。
見開きの絵が好きだった。
マンティコアと闘って、ヤツは勝ったのか、それとも・・・。
30年くらい田舎の友達のところに預けっぱなしなので、うちに音源がないのよね。
ようつべで聴くのがせいぜい。
いい録音のCDがあるのかな?あったら買おうかな。

誘えば良かったね…
私と姉が当選したから、はがき1枚につき2人が入場可能で、同僚の若者2人に譲っちゃったのよ。
TVで見てね、『タルカス』は本当に良かったよ。
CDはボーナストラック付きのSCHD CD売ってたよ。近くだったら貸せるんだけど、とりあえず以下のリンクではいかが? mp3で20分くらい聞ける。
http://beemp3.com/download.php?file=8355913&song=Tarkus

私は、やっぱA面に思い入れがあるのだよ(笑)

収録に行かれたのですね、うらやましい〜CDは買いましたけれど、タルカスの雰囲気が出ている面白い演奏ですよね。来年テレビ放送もされるそうなので、それを楽しみにしています。

良かったですよ。ロックをクラシックアレンジにすると、ポール・モーリアのように緩やかなイメージがあるのですが、ロックテイストの激しいオーケストラ演奏と言った感です。
調べたら3月にフル演奏していたようで、そちらを見ておけば良かったと思いました。

CDを聴いても、サウンドはロックしていますよね〜ライブに行きたかったですけれど、テレビは見逃さないようにします^ ^

CDは買いそびれたんですよ。
最後の曲の前に「次もロックで!」と言っていたのですが、この放送の反響次第で、ロック+クラシックで番組編成される可能性もあるので、次はインギーを期待したりして…

初めまして。和楽器をしている者です♪吹奏楽も好きです。

題名のない音楽会の観覧したいなと思いつつ、今までハガキを送ったことがなかったのですが、どうしても行きたい公開録画で、HPを携帯からみたのですが、質問メールのアドレスが携帯からだからか(PCないのです)見つけられず、こちらに辿りつきました。引き換え券の集合時間は、何時~何時まででしたでしょうか?会によるとは思いますが目安でよいので、教えていただけたらと思います。申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

こんばんは
>質問メールのアドレスが
題名のHPはフォーム形式で意見・感想を送るようになっています。

>引き換え券の集合時間
2回集合時間がありまして、私は2回目で17時30分から引き換えでした。1回目は招待客らしく(前の席は年配が占めてます)、17時頃でしょうか、ハッキリとは分かりません。

引き換えは開演の18時45分に間に合えば大丈夫では無いでしょうか? 開場まで時間が余って、皆さん外へ出てご飯食べてましたよ。でも、整理番号順にチケットを配られるので、遅いと後ろの席になる可能性があると思います。まずは当選すると良いですね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/50223261

この記事へのトラックバック一覧です: ■題名のない音楽会 [Progressive Rock]:

« ■ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 [映画] | トップページ | ■新年 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ