フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■Last.fm [ネットラジオ] | トップページ | ■題名のない音楽会 [テレビ] »

2010.11.01

■東京ガベージコレクション [ラジオ]

Tokyo Garbage collection
東京ガベージコレクション
 TOKYO FM 毎週金曜 21:00~21:30 
            → 毎週日曜 1:30~2:00に変更

私は平山夢明のファンである。
もちろん落ち着いた雰囲気の京極夏彦も好きなのであるが、いかんせん著書を読んだ事が無い(映画は見た)。

東京ガベージコレクション』とは、このお二人の小説家による報復絶倒、面白与太話をダラダラ流す番組である。
平山氏はボケで、京ちゃんは知性溢れる冷徹なツッコミをかます。“いい加減だ”とあきれてしまうが、どうしようも無く“この手”の話が私は大好きなのである。

最初に放送された、前身である『バッカみたい、聴いてランナイ!』(試聴あり)は、InterFMの『BAM!』を毎日録音していた関係で聞き損ってしまったが(Mikeがレギュラーじゃなくなったので聞くのを止めた)、『東京ガベージコレクション』が毎週月曜27:26~27:51の時から録音し始めた。
そして、毎週金曜21:00~21:30に移動した事を知らずに最初を聞き逃してしまったが、MDに録音して土日に大笑いしながら聞いているのである。

“フィクション (fiction) とは、架空の物事”とWikipediaに記載されている通り、本当か嘘か分からない怪しい話でいいんです。それだけ想像力に富んでいるからこそ、人を別世界へ誘う妖しい小説を書けるのだと思う。
平山夢明と京極夏彦のバッカみたい、読んでランナイ!』を買ったので、読んだ感想はまた今度。

« ■Last.fm [ネットラジオ] | トップページ | ■題名のない音楽会 [テレビ] »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

面白そうな本ですね。  アメリカに住んでても、私はこのバッカみたい!って言葉を吐きます。  外人のオットまで覚えてしまってこのフレーズを使います。 不条理でアホらしいでど、許せる程度の不条理さって言うのが「バッカみたい」に当たると思うんだけど、、、どう思う?

やぁ、またコメントありがとう。
>許せる程度の不条理さ
そうだね。
「馬鹿」と言ってしまうと強い口調による悪口になってしまうけど、「バッカみたい」だとあきれた感じの軽い口調になります。笑いながらも言える言葉ですね。「おバカさん」にも通ずるニュアンスがあるかもしれません。

本は二人の会話が対談形式で記載されて、気軽に読めます。ところどころラジオで聞いているので、知っている内容なのですが、やはり笑ってしまいます(ネットのニコニコ動画でも聞けます)。
今週末は京極夏彦の朗読会に行って来ます。平山氏が居ないので、真面目なお話が聞けるでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/49901353

この記事へのトラックバック一覧です: ■東京ガベージコレクション [ラジオ]:

« ■Last.fm [ネットラジオ] | トップページ | ■題名のない音楽会 [テレビ] »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ