フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■フェーズ6 [映画館] | トップページ | ■覚書13 [日記] »

2010.05.07

■シャッター アイランド [映画館]

SHUTTER ISLAND
シャッター アイランド』(2009)アメリカ
監督:マーティン・スコセッシ 原作:デニス・ルヘイン
脚本:レータ・カログリディス 出演 レオナルド・ディカプリオ

連邦保安官のテディとチャック。
犯罪を犯した者のみを収容している精神病院が建つ絶海の孤島で起きた入院患者の失踪事件を調べにフェリーに乗ってやって来た。
船酔いに苦しみ頭痛を訴えるテディに、院長がアスピリンを与える。空模様も怪しくなり、一向に捜査は進展せず、トラウマを抱えたテディは幻覚に悩まされる。
実はテディには別の目的もあり、妻を殺した犯人もここに収容されているのではないかと密かに疑っていたのだった…ミステリー/サスペンス

私は映画を観る前になるべく情報を入れないように、事前にチラシは読まず、HPにも行かず、感想も見ないよう注意している。

まずは、この映画は始まる前に日本独自なのだろう解説と注意が入る。
「よく注意して見てください」とか「結末を話してはいけない」とか…身構えてしまい素直に見る事ができず、あらかじめ先入観を持ってしまった為、すぐに結末が分かってしまった。

だって、島に上陸して…
ネタバレ
それ以降の辛い事って言ったらないわー、思わせぶりなだけで面白く無~い。名作『タクシー・ドライバー』を生んだ巨匠スコセッシ監督の映画だと言うのに…残念だわ。
最初から最後まで陰鬱、私にとってとても評価の低い『シークレット・ウインドウ』や『ナンバー23』と同等レベル、有名俳優を使っておきながら脚本のひねりがお粗末パターン。

しかし、現実と虚構があいまいとなる幻想的な演出は『ジェイコブズ・ラダー』や『パラダイム』のように不気味で心地良く、そして美しかった。
まぁ、結局は罪悪感に苛まれる一生ですよ、原因が帰って来る事は無いのだから直る見込み無し。あの世で会いましょう♪

それにしても、私がディカプリオを観たのは『ギルバート・グレイプ』以来、子供から一気にオヤヂになりましたね!?

« ■フェーズ6 [映画館] | トップページ | ■覚書13 [日記] »

映画 ミステリー/サスペンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/48289979

この記事へのトラックバック一覧です: ■シャッター アイランド [映画館]:

» 「シャッター アイランド」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「シャッター アイランド」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・モーティマー、マックス・フォン・シドー、パトリシア・クラークソン、ジ..... [続きを読む]

» 映画:シャッターアイランド [よしなしごと]
 もう終わってしまった映画館も多いですが、本格的ミステリーがおもしろそうなシャッター アイランドを観てきました。 [続きを読む]

« ■フェーズ6 [映画館] | トップページ | ■覚書13 [日記] »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ