フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■母なる証明 [映画] | トップページ | ■エルベ #2 [外食] »

2009.11.03

■仏陀再誕 [映画]

Image2004
仏陀再誕』アニメ(2009)日本

ある日突然、霊の姿が見えるようになった女子高生・天河小夜子。自殺者に引き込まれ、別世界をかい間見た際「仏陀再誕」と耳にする。
テレビで超能力を発揮した荒井東作の元を訪れた時から弟・瞬太の具合が悪くなり、空野太陽に助けてもらう。彼は言う「霊が見えるのは、あなたに使命があるからだ」…SF/ファンタジー

付き合いで行く事になり、興味の無いアニメにお金を払いたくないから、銀座にある支部で無料チケットを貰って鑑賞(モニター用紙に感想を書く必要はあるが、名前や住所等の記入は任意)。でも、やっぱり興味が無いのでところどころ眠ってしまった…

話がクドくて説教臭い(当たり前か)。
しかし、アニメとしてのクオリティは高く、とにかく色彩がキレイだった。
特にUFO襲来のシーンが良いが、街は破壊されたので無かったのかい? 
その後の津波シーンで自分なりに解釈できたのだが、初めの方の恋人・勇気登場シーンも含めて、ストーリー展開が唐突な印象を受ける。
仏陀の話なのに、何故か設定が日本。おまけに西洋の天使が出てくるのはどういう訳? せめて事前の伏線や説明が欲しいところ。
で、結局父の癌はどうなった? 寝ていた私には分からないまま。

内容から影響を受けない自信がある方と声優ファンの方向きの映画ではないだろうか。当然信者にも…

« ■母なる証明 [映画] | トップページ | ■エルベ #2 [外食] »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ずっと昔、「フライデー被害者の会」のデモンストレーションに原宿の明治通(今のミクシイ本社近く)で出くわして、悪態をついた。

なになに・・・UFO襲来に津波?エメリッヒ風味なのかしら?
仏陀の話っていっても、「東方に生まれ変わる。それが俺」ちう話だろうから、むしろ「日本の話じゃないとダメ」なんだべなあ。西洋の天使が出てくるのも、「あっちにいるイエスともツーカー」みたいな法螺を吹いてるから、むべなるかな。
TVCMでの「我、再誕。す」が、気になって。口語として不自然なのもあるけど、「俺、また産まれちゃった」って、色んな意味で突っ込み所ありまくり。
こういうアニメで寝ちゃうって、よほどつまらないんだろうねえ。そういえば、劇場でアニメって1980年か81年以来観てないや。でも、前につまらない映画として挙げたやつ以外で、「沈黙シリーズ」の何作目かと、「グロリア」よりはましなのかもっておもった。

>エメリッヒ風味
そう、その通り『インデペンデンス・デイ』なのよ。
勧善懲悪のありきたりな内容でゲンナリ、おまけに延々と説教たれてウンザリ。天使だけCGでかなり浮いた画像だった。

私はホラーやサスペンスなど刺激のある映画以外は寝てしまうんで、「つまらない」かどうかは人によって違うと思うよ、『マダガスカル』も寝ました(^_^;)
「沈黙シリーズ」はワンパターンな内容だろうと思い一度も見た事無い。
しかし、『グロリア』は中年女性が男の子を助ける女版『刑事ジョン・ブック』ではないの?私好きだったけどなぁ~

支部に行けばタダでチケット貰えるから『仏陀再誕』観てはいかがでしょうか?話のネタにどうぞ(笑)

俺はロードショーで観る映画は「CG、火薬、かけてる金」という物量主義なんだよね。学生の頃に早稲田松竹とか飯田橋で観てたのは、そういうのじゃないやつばかり。『マダガスカル』もやはりもらったチケットなんでしょ? 
『グロリア』は、オリジナルじゃなくてリメイクの方を観たんだ。これもただチケットだった。九段会館かどっか。

仏陀・・・うーん・・・あまりつまらなすぎると、ほかのことしてたほうがよかったーってなるからなあ。

>CG、火薬、かけてる金
『ダイハード』など大作志向かな?
その昔、早稲田松竹で『ターミネーター』他2本立観た事があるよ、一緒に行ったのは知弥ではなかったかしらん?
私はテレビで放映しないと思うから観に行く。今は無き中野武蔵野ホールや移転前のユーロスペース等、今で言う単館系ね。それとミステリーだったら謎の答えをいち早く知りたいから映画館に足を運ぶわ。
映画は「旬」だと言われた。観たいと思った時に観ないと見逃すってね、まったくだ。

基本的にアニメは見ない。子守りで『マダガスカル』へお金を出して観に行ったのよ。

>グロリア
リメイクは観た事無いなぁ。

>仏陀
そうね、時間の無駄かもしれないね。私はこの日、いわて銀河プラザでひたし豆買って、エルベに行ってから映画を観たのよ。

迷っていると、結局10年以上観る機会がなかったりするよね。
たしかに地上波では絶対やらないだろうなっていうの、あるしね。

シャロン・ストーンの『グロリア』は、たぶんわらがみてもつまらないんじゃないかなー。

いわて銀河プラザに行くとじゃじゃと冷麺買うんだが、岩谷堂箪笥と鉄瓶が欲しくなって困る。

うちはWOWOWに加入しているんだけど、待っても待っても放映されない映画が多々あるのよ。スプラッター系はあまり期待できないからツタヤで借りてるけど、あまり置いてないから、ぽすれんとかディスカスとかDMMなんかいいなぁと思ってる。
自分の好きな映画がピンポイントで観れるのは良い事だわ。

『イントレランス』とか『ドクトル・マブゼ』『メトロポリス』とか興味があったんだけど、1910年代~の映画を観ても今さら面白いとは思えない。やはり、観たいと思った時に観とけば良かった。

>岩谷堂箪笥と鉄瓶
どのうちでも見かけた物だったのに、今や贅沢品だと思う。

そういえばうちの座敷にもあったんだった。

岩谷堂箪笥と鉄瓶があったのね。
たんすはうちの実家にもあったなぁ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/46658550

この記事へのトラックバック一覧です: ■仏陀再誕 [映画]:

« ■母なる証明 [映画] | トップページ | ■エルベ #2 [外食] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ