フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■屋敷女 [映画] | トップページ | ■ノストラダムスの大予言 [映画] »

2009.09.26

■昭和少年SF大図鑑 展 [美術展]


昭和少年SF大図鑑 展 ― S20~40'ぼくたちの未来予想図 ―
 2009年7月3日(金)~9月27日(日) 午前10時~午後5時
 弥生美術館

昭和20~40年代(戦後、1945年~1975年頃)の「未来予想図」を中心に、壁には原画が下部には当時の雑誌を展示。
ほとんどが『昭和少年SF大図鑑』(河出書房新社)に掲載されている物なので、特に実物を見たい方にオススメの展覧会と言えよう。
楳図かずおが描いた「ウルトラマン」が掲載されたS42年『少年マガジン』もあった。

誰でも子供の頃は、空飛ぶ車とか月への移住とか空想したものではないだろうか、しかし今となっては絵空事。
S33年『少女』の特集記事「もうすぐです!宇宙旅行ができます」で苦笑、今では1969年のアポロ11号による月面着陸でさえ真偽を疑われる始末である。
それでも誰もが夢みた携帯電話が普及し、想像さえしていなかった電子レンジやインターネットが出現した現代。
そんな人々が子供時代に夢中になって読んだであろう、少年少女雑誌に描かれた、未だ到達していない世界特集。

プロペラ列車
1931年、ドイツ・メルクリン社のOゲージ模型が展示されていた。
当時の新聞記事によると“レール・ツェッペリン”と呼ばれるアルミ製のプロペラ列車は高速走行を期待されていた。しかし、試運転だけで終わってしまったそうだ。

未来探検座談会
S43年『少年マガジン』のコラムで星新一や小松左京などのSF作家がいい加減な話をしていた。

世界大終末
S43年『少年マガジン』の特集ページはまるで映画『アイ・アム・レジェンド』。

未来贅沢生活
M43年『冒険世界』に掲載された“世界未来記”はまさに現代を予想していたと言えよう、それは風呂に入りながら映像を観る事であった。

平日に行ったので、団塊世代のカップルが「懐かしい」と連呼していて、世代が微妙に違う私にとってレトロなイラストは好きだが、あまり共感できずにいた。
しかし、S44~45年ジュニア版世界のSFシリーズ、ハインライン/著『タイタンの妖怪』(集英社)を目にした途端、ドキ胸。忘れもしない自分のお金で初めて買ったハードカバー本、これが私のSFの原点。

« ■屋敷女 [映画] | トップページ | ■ノストラダムスの大予言 [映画] »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

おっ!こんなのやってるんだ。今日までじゃん・・・どうしよう。
絵本とSFと図鑑ばっかり読んでいたが、SFは小学校の図書館で借りてたから、買ったのはずっとあとだったなー。タイトルを忘れてもディテールの断片が残ってる。ドラム缶を倒したような体に眼が三つついてる異星人とか、主人公の父親が悪者に拉致され、顔面の皮下にパラフィンを注入されて人相を変えられてしまうとか、脳だけを取り出されて生かされるとか・・・作者もタイトルもさっぱりおもいだせない。

8月に観に行ったのだけれど、書いた感想がエラーで消えてしまい今まで放置(^_^;)

>脳だけを取り出されて生かされるとか
面白そうなSFだね、映画『ロスト・チルドレン』にそんなシーンがあったよ。
タイトルを思い出したら教えてね。

松川小学校に蔵書が残っていたら・・・。
SFじゃないが、「詩の行列」っていうシリーズがおもしろかったんだよ。一年生から六年生まで別れているんだけど、四年生が一番おもしろかった。「色」っていうのと「ぼくのきんたま」の二作品が衝撃だったな。検索してもさっぱりヒットしないのよね。

>「ぼくのきんたま」
笑った!

詩の行列 / 日本児童詩教育研究所∥編
東京都立多摩図書館にあるみたいだよ。
http://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/cgi-bin/fSI.pl

私ももう一度読みたい本があって、タイトルも著者も不明だから、平日に摺沢小学校の図書室に行きたいとずっと思ってるのよ。

おお!廃刊でもあるところがわかれば・・・ありがとう。
「復刊ドットコム」で平凡社の『こども百科』をリクエストしているんだけど、まだまだみたいだ。
摺沢や松川で30年以上前の本、残しておいてくれてるのかな。

>摺沢や松川で30年以上前の本、残しておいてくれてるのかな。
キレイだったら残しておいてくれると信じてる。

もしかしたら、私は探している本が見つかるかもしれない。今回のイノの書き込みで作者名がふと頭に浮かんだ。韻を踏んだ名前と記憶していて、「なだいなだ」かとずっと思ってたけど、「ふるたたるひ」かもしれない。近所の図書館を探してみるわー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/46312091

この記事へのトラックバック一覧です: ■昭和少年SF大図鑑 展 [美術展]:

» 楳図かずお まことちゃんハウス [芸能ニュース]
Q楳図かずおさんのまことちゃんハウス。なんで他人がとやかく言う必要があるのでしょうか?景観を損ねるって、ただそれだけで他人のする事に口出すなんて、なんて心の狭い人がいるのでしょうか。ほんとに疑問に思います。田園調布なんて色が決まってるんですよね?なにが楽しくて規制なんてしてるんでしょうか?ほんとに意味が分かりません。いろんな家建てるのって個人の自由だろ?て思います。補助があるなら分かりますが、金出...... [続きを読む]

« ■屋敷女 [映画] | トップページ | ■ノストラダムスの大予言 [映画] »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ