フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■今日の1曲 [Fleet Foxes] | トップページ | ■SONG TO SOUL #32 Deep Purple [TV] »

2009.05.05

■BS世界のドキュメンタリー「内偵員」 [TV]

Image1906 Image1908 Image1907
BS世界のドキュメンタリー
 「内偵員~インド・人身売買との闘い~」 』NHK BS1

インド最大の都市・ムンバイ。
騙されて連れて来られ売春を強要される少女達を救う為、客を装って潜入し秘密裏に調査を行う“内偵員(investigator)”、危険と隣合わせの仕事に身体を張って取り組むNGO(非政府組織)“レスキュー・ファウンデーション”の活動を追う…ドキュメンタリー

ドラマや映画とは全く違う、本物の“ハードボイルド”。
“正義”の存在を感じさせてくれる、見応えのある番組だった。

自分に金が手に入ればよく、他人を勝手に売ってしまう…つくづく人間って利己的で嫌なモノだと思う反面、スーパーマンはいないけど、救われた少女達にとってはスーパーマンであるレスキュー・ファウンデーションの人々の行動を見ると、“救い”を感じる。人間ってやはり捨てたモンじゃないと…

平和ボケしている日本において考えさせられる内容で、日本も確か人身売買(トラフィッキング)の監視対象国。とは言え、そういう風俗関係とは縁の無い生活ゆえ、やはりよく分からない。
だいたい宗教に熱心な国なのに、こういう行為を肯定する無神経さ、宗教って人々を救うモノではないのかね? つくづく“神”っていない…と、思ってしまう。まぁ、宗教が戦争の原因なのは今も昔も変わりなく、どうしようも無い。
結局、人間って“欲”の為には手段を選ばない。

要は戦争を待っている国の人々と同じく、“貧しさ”ゆえ。
でも、一番の原因は“買う”人間がいるから。

彼女達を救えるのは肉親の“愛”かな? ある日突然、姿を消した姉や娘を思う強い気持ちが少女を探しあて、“洗脳”を解く。誰も探しに来てくれない元少女達はあきらめ、自分の運命を受け入れる。
そして、ネパールが救われる日は来るのだろうか?

« ■今日の1曲 [Fleet Foxes] | トップページ | ■SONG TO SOUL #32 Deep Purple [TV] »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/44909214

この記事へのトラックバック一覧です: ■BS世界のドキュメンタリー「内偵員」 [TV]:

« ■今日の1曲 [Fleet Foxes] | トップページ | ■SONG TO SOUL #32 Deep Purple [TV] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ