フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■SONG TO SOUL #32 Deep Purple [TV] | トップページ | ■二重の虹 [日記] »

2009.05.07

■テラートレイン [映画館]

Train
テラートレイン』(2008)アメリカ
 監督・脚本:ギデオン・ラフ
 出演:ゾーラ・バーチ ギデオン・エメリー

レスリング大会の東欧遠征にやって来たアメリカの学生達は、リトアニアでの試合後、ホテルを抜け出してパーティへ行った為、ウクライナ・オデッサ行きの列車を乗り過ごしてしまう。
言葉も通じぬ異国の地で困り果てた6人、親切に声をかけて来た女医のおかげで運良く後続の列車に乗り込んだが、仲間が一人また一人と姿を消して行く…ホラー/スリラー

アガサ・クリスティの小説をごちゃ混ぜにしたミステリーでは無いし、観た事は無いけどレビューを読む限り『テラー・トレイン』(1980)のリメイクでも無さそう(着想のヒントにはなったかもしれないけど)。

これは『ホステル』を更にゴアにしたホラー、オープニングから既に気持ちが悪い。
『ホステル』の鬼畜シーンは意外と短かったけど、こちらの『テラートレイン』は断続的に出現する。
正直言って、「その取り扱いで良いのか! そのサイズで良いのか!」とツッコミたくなったけど、これでいいんです。何しろ、観客を怖がらせる為に作られた映画ですから。
もちろん『ホステル』と比較されるだけあって、爽快な気分にもさせてくれる。

しかし、これで終わりかと思っていたら、まだまだ続くよ。何しろホラーだもん、ただでは終わりませ~ん♪
これでもか、これでもかと痛ぶられるヒロイン・アレックス、もっと可愛ければ話題性があっただろうに…

それにしても、地続きの大陸は広いもんだ。何時間経ったら国境を越えられるんだろ? 東ヨーロッパという、以前は内側をかい間見る事もできなかった地域を舞台にするのは、ミステリアスな雰囲気が漂って良い。
宣伝文句も気が利いてる、“地獄の車窓から―。”音楽が聞こえてきそう(笑)

« ■SONG TO SOUL #32 Deep Purple [TV] | トップページ | ■二重の虹 [日記] »

映画 ホラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/44926910

この記事へのトラックバック一覧です: ■テラートレイン [映画館]:

« ■SONG TO SOUL #32 Deep Purple [TV] | トップページ | ■二重の虹 [日記] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ