フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■今日の1曲 [the bird and the bee] | トップページ | ■SINKER 沈むもの [小説 平山編] »

2009.01.19

■ミラーズ [映画館]

MIRRORS
ミラーズ』(2008)アメリカ
 監督・脚本:アレクサンドル・アジャ
 出演:キーファー・サザーランド

ニューヨーク市警の元刑事・ベンは同僚を誤って射殺し、酒に溺れる日々から脱する為の薬を服用しながら、復職に向けて1年前に火事で焼け落ちたデパートの夜警の職に就いた。
外の喧騒とは裏腹に、隔絶され廃墟となったデパートで不可解な出来事に遭遇する。それはベン自身のみならず、外へも影響を及ぼし、ついに陰惨な事件が発生する…ホラー

韓国映画『Mirror 鏡の中』(2003)のリメイク。
脚本が良いのだろうリメイクされるだけの理由を持つ、期待以上に面白いホラー映画だった。

最初は地下鉄の風景に病院というキーワードから『0:34』や『TATARIタタリ』を連想させたが、単なるスプラッターでは無く、『アザーズ』や『シックス・センス』のようにひねりが効き、『エクソシスト』『オーメン』のようなオカルトの要素も盛り込まれ、『キャリー』や『ハロウィン』のように一筋縄ではいかない。例えるならあの映画…でもタイトルを言ったらネタバレになってしまう~

一番好きなのは“ESSEKER”が鏡と対峙するシーン。
やはり映画館で観て正解だった、座席から伝わる音の響きが否応無く“何かが起きる”事を予感させる。
クライマックスかと思いきや…

難を言えば、不釣合いな夫婦。注目を集める為にキーファー・サザーランドは必要だったのかもしれない。それにしえも年齢差はあるし…考え方を変えれば、グロにエロは付き物。定番のサービスシーンに最適な魅力を持ち、かつ知的な女性を選んだのかな? 
2009年は始まったばかりだというのに、私の中での今年一番の映画が決まってしまった。果たして本作を越えるホラー映画は公開されるのだろうか…                                         

« ■今日の1曲 [the bird and the bee] | トップページ | ■SINKER 沈むもの [小説 平山編] »

映画 ホラー」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、たまよといいます。
この映画私も大好きです。TBさせていただきました。
スラッシャー系なのに、ゴシックな趣き、それにプラスでキーファーの今どき感がたまりません。
あと、私も「サイレント・ヒル」の世界観好きです!
曲もいいですよね~。
blog初心者で失礼もあるかと思いますが、
nico様の更新楽しみにしています。
よろしくお願いします♪

いらっしゃいませ。
そうです、言いたかったのは『サイレントヒル』なんですよ。あっちとこっちの世界。どちらもゴシックでミステリアスな雰囲気ですが、こちらの方がグロかったですね。
子供が引き込まれるのはオカルトの定番ですが、この『ミラーズ』は今までのホラーの色々な要素が詰まっていたと感じました。韓国の原作の方も見たいと思っています。

最近はあまり更新も訪問もサボり気味なのですが、細く長く続けるつもりですので、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/43794739

この記事へのトラックバック一覧です: ■ミラーズ [映画館]:

» ミラーズ ★★★ [えいがのはこ。]
柚木「こえーよ、鏡!!鏡の中に、なんかいるんだもん!!」 楠本「それは、鏡爺と言ってだね……」 柚木「鬼太郎か!!NY爆裂しないよ!!」 楠本「鏡の中で彼は待っているのです……彼女が会いに来てくれるのを。」 柚木「だから鬼太郎か!!……って、そのボケ正... [続きを読む]

» ミラーズ MIRRORS  [明るくなるまで待って Wait until light]
今年お初の映画はキーファー・サザーランド主演「ミラーズ」、怖かったです、っていう [続きを読む]

« ■今日の1曲 [the bird and the bee] | トップページ | ■SINKER 沈むもの [小説 平山編] »