フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■鷲宮神社 [日記] | トップページ | ■お年賀 [HP] »

2009.01.03

■地球が静止する日 [映画館]

THE DAY THE EARTH STOOD STILL
地球が静止する日』(2008)アメリカ
 監督:スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーヴス

地球に向かって来た謎の球体が速度を緩め、セントラル・パークに降りたった、そこから現れたのは異星人・クラトゥ。
彼は「地球を救うためにやって来た」と言う。アメリカ政府は話し合いをこばみ拘束しようとするが、地球外生物学者ヘレンの手を借りて基地から脱出する…SF/ドラマ

ロバート・ワイズ監督『地球の静止する日』(1951)のリメイク、微妙にタイトルが違えているところが粋。
残念ながら前作を観ていないので、予備知識無しで観たのだが、観る者を圧倒する迫力ある映画だった。やはりSFは映画館で観るに限る。

冒頭のキアヌには戸惑った、宇宙人だったはずなのに…それでも、エイリアンとしてミステリアスな雰囲気を放ち、彼は適役だったと思う。
細かい描写に好感が持てた。例えば高速道路とか、ボディ・ガードの動作とか、携帯電話とか、ガラスのひびとか…
ただ、ラストは何かうやむやな感じでスッキリしない。どうなるのかとドキドキして観ていたけど、アッという間に終わってしまった感。

ジェイコブがウザい。決して子供嫌いでは無いのだが、イライラさせられた。多分、彼は“一般人の反応を象徴する存在”だったのではないだろうか。人は未知の物に恐れを抱き、本能的に抵抗/否定してしまうものである。そして通報したのも一市民としては当然の行為である。そして、彼はヘレンという庇護者を失う事を恐れてもいた。しかし、単にクラトゥに感情移入してしまった観客である私にとってはジェイコブはいなくても良い存在であった。
では、何故彼がいるのだろうか?
ヒル夫妻誘拐事件(1961)が頭に浮かぶ。

« ■鷲宮神社 [日記] | トップページ | ■お年賀 [HP] »

映画 SF」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます、本年も楽しい記事を楽しみにしています。そうですか、この映画、どっかで聞いた事があると思ってたらやっぱりリメイクだったんですね。キアヌは割りとすきなので観にいこうかと思ってたんですが、ご感想を読ませていただくと、レンタルDVDを待ったほうがよさそうですね。

あけましておめでとうございます。
リメイク元のDVDジャケットを知ってはいたのですが、いざ映画館でロボットが登場すると…20世紀少年を何故かイメージしてしまって困りました(^_^;)
私もキアヌ好きですよ、異星人と言われて納得する雰囲気を持っていて良かったし、CGも迫力あって良かったのですが…ストーリーがあっけなくて、のめり込めないうちに終わってしまい、ちょっと残念な映画でした。

映画館で見られたんですね。でも、なんだか不評のようですね。私のまわりでも、あんまりいい評判を聞かないようです。

私は、ストーリが予想通りだったので特に裏切られた気はしなかったんですけれど、CGとキアヌの迫力に負けちゃいましたかね〜w

あけましておめでとうございます。

映画見たんですね。私は本屋にピックアップされてた文庫本を読みました。短編なんでどうやって長い映画にするのか、しかも主演はキアヌをもってきちゃってるんだなあ、なんて思いましたが。。
最後のオチは原作と同じなんでしょうかね。

今年もよろしくお願いします。

>taknomさん
映画の予告ではドラマチックに作られていたので、かなり期待して行きましたが、期待通りだったのはキアヌだけでした…
最後の方で『クローバーフィールド』のような状況になったので、その先を期待してしまったのですよ。だから「あっけない」という感想になってしまいました。

>ろ~ずさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします
原作は読んでいないので何とも言えないのですが、『地球の静止する日』のwikiに載ってますね。アイテムだけが同じでストーリーは原作と異なっているのだそうです。キアヌとCGにやたらとお金がかかった映画?!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/43630060

この記事へのトラックバック一覧です: ■地球が静止する日 [映画館]:

» 映画:2009年初映画は 地球が静止する日  [よしなしごと]
 2009年、劇場での第1作目は地球が静止する日でした。と言っても、2008年公開映画ですけどね~。  ホントは2008年中に観たかったけど、年賀状書きで時間を作れなかったもので。。。... [続きを読む]

» 「地球が静止する日」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「地球が静止する日」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・スミス、キャシー・ベイツ、ジョン・ハム、他 *監督:スコット・デリクソン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブロ..... [続きを読む]

» 地球が静止する日 [欧風]
冬休み中、私が静止する事もあったけど(^_^;)、実家で何本か映画を観ましたよ。109シネマズ富谷が4月末まで会員だといつでも千円なのが嬉しいところ。 1本目 [続きを読む]

» 地球が静止する日−(映画:2009年2本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、キャシー・ベイツ 評価:77点 1951年に上映された古典SFのリメイク作品。 ふうむ、なるほど。50年以上も前に、人類が地球を滅ぼす....... [続きを読む]

» 「地球が静止する日」思いっきり≪ネタバレ≫で行きます! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[地球が静止する日] ブログ村キーワード  1951年製作の「地球の静止する日」(観てないよ!!)のリメイクである(ベースとしている)本作「地球が静止する日」(20世紀FOX)。ホントに久しぶりのキアヌ・リーブス主演作(彼の場合、なぜか“久しぶり”って気があんまりしないんですけど…)。予告編が大変面白かったので、期待して観に行ってきました。  宇宙微生物学の権威である、生物学者ヘレン(ジェニファー・コネリー)は、亡夫の連れ子である息子、ジェイコブ(ジェイデン・スミス)と2人暮らし。血の繋... [続きを読む]

» 地球が静止する日 を観ました。 [My Favorite Things]
新年第1本目は…一応話題作からスタート。 [続きを読む]

« ■鷲宮神社 [日記] | トップページ | ■お年賀 [HP] »