フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■美内すずえ2 [レトロ漫画] | トップページ | ■1408号室 [映画館] »

2008.11.27

■高階良子 4 [レトロ漫画]

パンドラの秘密
高階 良子/著『パンドラの秘密』(1980)PRINCESS COMICS 秋田書店

パンドラの箱
マジシャン・葵昌吾の助手・由貴が持つボックスパズルの中には彼女の思い出が入っている。それは彼女の“パンドラの箱”、開けると後悔する事になると昌吾が言う…サスペンス
ネアク婦人
竜神氏の遺産
友人と信州S湖畔へ旅行に来た冴子、竜神家の後継者であると告げられるが夢であった。しかし自宅へ戻る途中、何者かに命を狙われる…サスペンス
ふしぎな国の黒兎

作者が違うというだけで、人気に雲泥の差がある同タイトル。
片や絶版で皆が探し回っている美内すずえの『パンドラの秘密』。70年代の少女達に強い印象を残し、記憶に深い刻みを付けた。
そして今でも流通し、入手が容易な高階良子の『パンドラの箱』。
何故、同じタイトルを付けてしまったんだろうか(~_~;)
高階良子は好みの漫画家ではあるが、私が読んでいたのは講談社「月刊なかよし」。それ以前の若木書房は知らないし、それ以降の秋田書店「プリンセス」「ボニータ」に掲載されていた事も知らなかった。かなり漫画家歴が長い方だったのね。

う~ん、表題作「パンドラの秘密」は主人公の由貴に同情できないし、昌吾に共感もできない。ストーリーの先が読めてありきたり、こういう終わり方じゃない方が怖くて良かったのに、残念。
むしろ「竜神氏の遺産」の方が私好みの怪奇幻想、おどろおどろしい土着信仰、ねたみと欲望の果てにと言った感があって面白い。

« ■美内すずえ2 [レトロ漫画] | トップページ | ■1408号室 [映画館] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/43250216

この記事へのトラックバック一覧です: ■高階良子 4 [レトロ漫画]:

« ■美内すずえ2 [レトロ漫画] | トップページ | ■1408号室 [映画館] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ