フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■今日の1曲 [THE NOVEMBERS] | トップページ | ■孤島の鬼 [小説] »

2008.10.13

■高階良子 3 [レトロ漫画]

ドクターGの島
高階 良子/著『ドクターGの島』(2005)ホラーMコミック文庫
ぶんか社

ドクターGの島」(1974)なかよし
高校生の美杉小夜子は姉・朝子の恋人・木崎俊一に密かに恋していた。
しかし、何者かに彼を殺され、姉まで白昼の衆人の中で殺害された。小夜子の周囲をうろつく者を追ってたどり着いたのは高校に出入りしていた諸戸道雄の家、そこには異様な生物が飼われていた。
そして、小夜子の元へ亡くなった俊一から「系図」と「日記」が届く…ミステリー/ホラー
「堕天使の人形」ヤングレディ
「白い旋律」ボニータ

江戸川乱歩の『孤島の鬼』を原作とした少女漫画。
読者層に合わせて主人公はかわいそうな女の子、系図の継承者は美しい少年達。諸戸はホモではなく小夜子に恋するミステリアスな青年、彼の父・悪魔のドクターGは寝不足のおっさん。閉じ込められていた者達は半魚人や半人半獣のキメラ(H・G・ウェルズ「モロー博士の島」の反対版?)。

当時は素直に読んでいたものだから疑問も湧かず、怖い話でこの先どうなるのかとドキドキした。子供向きの小説で原作を先に読んでいたような気もするのだが…もう記憶があやふや。
密室殺人よりも、呪文の方に不思議と惹かれた。


神と仏がおうたなら
たつみの鬼をうちやぶり
弥陀の利益さぐるべし
六道の辻にまようなよ

当時は分からなかったけど、インターネットは便利だね~
そして、今読むと色々と考えさせられる…パンプスで洞窟探検は無いんじゃない?

高階良子とは、日本の怪奇幻想をいたいけな少女達に知らしめ、おどろおどろしい黒い記憶を植えつけた素晴らしい漫画家である。

« ■今日の1曲 [THE NOVEMBERS] | トップページ | ■孤島の鬼 [小説] »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/42773899

この記事へのトラックバック一覧です: ■高階良子 3 [レトロ漫画]:

« ■今日の1曲 [THE NOVEMBERS] | トップページ | ■孤島の鬼 [小説] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ