フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■楳図かずお 5 [レトロ漫画] | トップページ | ■Sex Pistols [Live] »

2008.08.28

■デトロイト・メタル・シティ [映画]

Detroit Metal City
デトロイト・メタル・シティ』(2008)日本

おしゃれな渋谷系ポップスが好きな純朴青年・根岸崇一。デスレコーズの女社長にそそのかされ、デスメタルバンド“デトロイト・メタル・シティ”のギター兼ボーカル・クラウザーII世としてデビューさせられていた。そんな時、大学の同級生・相川さんや後輩・佐治くんと再会し、現在の自分の姿を必死に隠す。
伝説のブラックメタルの帝王“ジャック・イル・ダーク”との対決を目前にして…コメディ

立ち読み、電車内読みができない爆笑ギャグ漫画『デトロイト・メタル・シティ』の実写映画化。
やはり、面白さは漫画に太刀打ちできないけど、それなりに映画も楽しめる。漫画を読んだ事が無い人でも、1時間40分の中に色んな事を詰め込んでいるから(つまり深く語ってはいないって事)、分かりやすいと思う。

それにしてもグリとグラにはガッカリだよ~
読んでいない人の方が楽しめるかな?

あのひどい歌詞があんなにカッコイイ曲になるとは思っていなかった。
試聴 PV
デス・メタルというよりゴシック・メタルを聴きやすくポップにした感じ。メタルの当初のRainbowなんか今聴くとえらいポップ、それよりはラウド・ロックに近いポップさかな? いずれにしてもメタルは聴かないからよく分からないけど、デスではない。だって、私DMCの曲好きだもん(Ulverの初期は苦手)。
もちろん渋谷系ポップスも大好きだから、「甘い恋人」「ラズベリーキッス」にメロメロ。カジヒデキって初めて聴いたよ、なかなか良いね。

主演の松山ケンイチって思っていたよりも背が高くてカッコイイ。
そして、音楽もいい。
セリフの間合いとか気になるけど、コメディにリアルさを求めるのは間違っている、わざとらしくて当たり前。ちょっと笑って楽しく過ごせる1時間40分。
ジャック・イル・ダークがKissのジーン・シモンズと知り、納得。マーティ・フリードマンが出てたらしいが、気がつかなかった。また、観なきゃね~
それにしても何故“DMC”をやってくれないんだ?

« ■楳図かずお 5 [レトロ漫画] | トップページ | ■Sex Pistols [Live] »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

映画館でトレイラーを見て、観たいなあと思ってました。松山ケンイチって「人のセックスを笑うな」で見るかぎりイモだなあという感じでしたが、同一人物でしたか(驚。

>ジャック・イル・ダークが誰か分かると納得できるよ~ん♪

ひょっとしてトレイラーでチラッと顔を出したfrancofrehleyさん関係の外人さんですか?

いつもコメントありがとうございます。

>ひょっとしてトレイラーでチラッと顔を出した
トレイラーやチラシに名前が出ているのを確認しました。私は知らなかったのでホーッと納得した次第ですが、特に秘密でもないようなので、後で文章の方を書き直しておきます。

>松ケン
わざとらしい動きでクネクネしていましたので、イモっぽいんですが、思った以上に背が高いのでクラウザーさんの格好の時、足がスラッと長くてかっこいいのですよ。かわいらしい顔がメイクに隠されて、ステージの上では存在感があって良かったです。

あ、これにも「メガデスの人」がでているのね。

俺の観た方では、さっぱりよくなかったけど。


>メガデスの人
どこに出てるのか分からなかった。スタッフロールを見て初めて色んな人が出演していると知ったのよ。WOWOWに降りてきたら、また見直さなきゃー
それなりに笑えた映画だったよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/42306045

この記事へのトラックバック一覧です: ■デトロイト・メタル・シティ [映画]:

» ★「デトロイト・メタル・シティ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、TOHOシネマズの一ヶ月無料パス狙いで、 「ららぽーと横浜」で、邦画を2本。 その1本目。 だいぶマイレージ貯まってきて、来月くらいには6000マイレージ達成しそうだよーーー。 ... [続きを読む]

» 【2008-198】デトロイト・メタル・シティ DETROIT METAL CITY [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 僕がしたかったのは・・・ こんなバンドじゃない!! [続きを読む]

» デトロイト・メタル・シティ [象のロケット]
甘いポップな渋谷系ミュージシャンを夢見て上京した根岸崇一は、なぜか奇抜なメイクの悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(通称DMC)のギターボーカル「ヨハネ・クラウザーII世」として活躍する羽目に。 「ボクがやりたいのは、こんなバンドじゃない!」 なのに地獄の帝王として爆発的な人気者に…。 カリスマ・インディーズバンド・コメディ。... [続きを読む]

» 『デトロイト・メタル・シティ』@新宿ジョイシネマ [映画な日々。読書な日々。]
おしゃれな渋谷系ポップミュージシャンに憧れ、大学進学を機に田舎から上京した心優しき青年・根岸崇一。「NO MUSIC NO DREAM」を胸に、デスレコーズの新人ミュージシャン募集に応募するが、本人の意志を無視して悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(通... [続きを読む]

» 【映画】デトロイト・メタル・シティ [新!やさぐれ日記]
■動機 すっごい面白そうだったから ■感想 メチャメチャ面白かった! ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 純朴な青年、根岸崇一(松山ケンイチ)は、ポップミュージシャンを目指して大分県から上京する。だがひょんなことから人気悪魔系デスメタルバンド“デトロイト・メタル・シティ”のギター&ボーカルとして活動することになる。彼らのデビューシングルは大ヒットを記録し、崇一は自分の意思とは関係なくカリスマ悪魔歌手に祭り上げられていく。 ■コメント とても期待していた映画なので公開... [続きを読む]

» デトロイト・メタル・シティ 2008-49 [観たよ〜ん〜]
「デトロイト・メタル・シティ」を観てきました〜♪ 東京の大学に合格し、上京する根岸崇一(松山ケンイチ)は、渋谷系のミュージシャンとして成功する事を夢見ていた。事務所の方針で、DMCのボーカリスト、ヨハネ・クラウザーII世をやらされている・・・ある日、同級生の相川(加藤ローサ)と再会する。クラウザーII世としての顔を知られたくない根岸は・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、「SATUGAI」されるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は... [続きを読む]

« ■楳図かずお 5 [レトロ漫画] | トップページ | ■Sex Pistols [Live] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ