フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■ジャンパー [映画] | トップページ | ■デイ・ウォッチ [映画] »

2008.03.16

■玩具修理者 [小説]

Gangu Shurisha by Yasumi Kobayashi
小林泰三/著『玩具修理者』(1999)角川ホラー文庫

私がまだ小さな子供の頃、赤ん坊である弟・道雄の子守りをさせられていた。
その日はとても暑い日だった。おつかいに行った私は階段から転げ落ち、おんぶしていた弟を誤って死なせてしまった。父母を恐れる私は、何でも直してくれる玩具修理者の元へ弟を連れて行った…ホラー

第2回ホラー小説大賞の表題作他1篇の短編集。
玩具修理者」はおどろおどろしい雰囲気だけどグロくは無く、とても読みやすかったので、一気読み。子供らしい素直(安直)さが理解できるし、オチがあるのも良い。

しかし、「酔歩する男」は私にはちょっと読みにくくて時間がかかってしまった、短編なのに…ホラーと言うよりSF。
何か回りくどい印象で、つかみどころが無い。ずっと夢の中を歩いてどうどう巡りをしているような、霧の中の迷路に足を踏み入れたような感じ。
“女性”を巡る男同士の友情と葛藤…う~ん、女の私には共感できない。この対象が“子供”なら分かりやすかったかも。

« ■ジャンパー [映画] | トップページ | ■デイ・ウォッチ [映画] »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ■ジャンパー [映画] | トップページ | ■デイ・ウォッチ [映画] »