フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■S.S.E.S.S.S. [Trans / SSE] | トップページ | ■Galax2 [Trans / SSE] »

2007.09.22

■Galaxy & Nu Beauty [Trans / SSE]

Galaxy & Nu Beauty
V.A『ギャラクシー&ニュー・ビューティー』(GALAX 1)SSE4002 (1990)
SSE Communications

1. 割礼「溺れっぱなし」(ライヴ)
2. YBO2「COSMO THE BABY」
3. 山羊犬「ヤプーの遺言」
4. 黒百合姉妹「眠り」
5. 黒百合姉妹「UNDER THE MOON」
6. UFO OR DIE「CHOP WARP」
7. 662's「TEKNO 909」
8. IXA-WUD「MATRIX」
9. IXA-WUD「MUNAWARRE」
10.WALT-FALL「割れた」
11.痛郎「だから、ですから、許して下さい」
12.チルドレン・クーデター「ELBIS」

最初から憂鬱で暗~い。YBO2らしからぬピコピコな雰囲気で始まるが演奏は結構良い。トランス時代は何とも思わなかったけど、痛郎って変拍子でいい感じ。
たぶん、黒百合姉妹とWALT-FALLでホッとすると思う、マトモな音楽に聴こえるもん。
ちなみにUFO or DIEはハナタラシ、BOREDOMSの山塚アイ。662's By T.Qは石野卓球。

3日前に書いてからそのままだったSSEのコンピ。久しぶりに聴いたのだが、疲れる…テクノやノイズ系でヘタウマならまだしも、ヘタヘタなので聴く人をかなり選ぶアルバム。レーベルとして試行錯誤中だったのだろうか、バラバラな雰囲気。また聴こうという気持ちが湧かず放置してしまっていた。
だいたいMedia Playerに表示される曲名やバンド名が違うし、Amazonの『ギャラクシー・オブ・ニュー・ビューティ』って、このアルバムの事?
SSEのアルバムを扱っていた、西新宿の「YOUNG records」が無くなっているようだ。古いインディーズ系はもうどこで買えば良いのか分からない。

« ■S.S.E.S.S.S. [Trans / SSE] | トップページ | ■Galax2 [Trans / SSE] »

音楽」カテゴリの記事

コメント

UFO OR DIEは渋谷のライブハウス(ラ・ママだったかな?)で一度だけ観ました。
山塚アイを含めたトリオで非常にタイトな演奏でした。
当然、山塚アイはギターでノイズをまき散らしながら、
叫んでましたが、それにドラムとベースが絶妙にからんで、
ノイズなのにグルーブがありました。
とても良かったので、その後、BOREDOMSを観にいきましたが、
こちらは期待したほどではなくて興味を失ってしまいました。

最近になって"CASSETTETAPE SUPERSTAR"というCDをAmazonで見つけて買いましたが、
あの夜、演ったのと同じバンドとは思えないほどの酷い代物でした。
あの夜が特別だったのか、感性が鈍ってしまったのか...

ノイズ系はライヴが楽しそうですね(あくまで興味本位、非常階段やハナタラシが見たかった)、家でCDを聴いてるだけだとアーアー言ってるタダのヘンな曲で気持ち良く無いです。
他の人と一緒に汗をかきながら薄暗いライヴハウスで見ながら聴く音楽は自分自身の興奮と相まって特別なものがあり、まさに体感、ノイズで体がビリビリよ~ 
でも家でもビリビリしたかったら、かなりボリューム上げなきゃならないですね(笑)

今では海外でも活躍するようになったボアダムス(ズでは無い)の『Super are』を聴きましたが、ハナタラシのイメージとは全く違う音楽でビックリしました。かっこいいと思います。出世したもんだ…しみじみ。

>今では海外でも活躍するようになったボアダムス(ズでは無い)の『Super are』を聴きましたが、
>ハナタラシのイメージとは全く違う音楽でビックリしました。
>かっこいいと思います。出世したもんだ…しみじみ。
当時は多分"ソウル・ディスチャージ'99"の頃だったと思いますが、
音の贅肉が多いように感じてました。
『Super are』は私も大好きなアルバムです。
聴いていると非常に気持ちが高揚しますね。
山塚アイさんは(もちろん、山本精一さんもですけど)"音"そのもので音楽を形作るセンスが非常に優れているんだと思います。
言うまでも無くノイズってそういう音楽なんでしょうけど。

ノイズは怖いもの見たさの好奇心でしか聴いてないので、サラッと表面のみ、それも80年代が中心です。山本精一も名前ぐらいしか知らないのです。
コンピに入っているボアダムズまでしか聴いてなかったので、『Super are』は同じバンドとは思えないグルーヴですね。ホント、気持ちが高揚します。

最近ノイバウテンを聞き返してみたら、ポップに聴こえました。TGの『20 Jazz Funk Greats』は未だつらいものがあります。

>最近ノイバウテンを聞き返してみたら、ポップに聴こえました。
>TGの『20 Jazz Funk Greats』は未だつらいものがあります。
まったく同感です。偉そうなコメントしてしまいましたが、
ノイズは未だによく分からない分野です。
非常階段は何度聴いても聴き所が分からないです。
でも、JOJO広重さんのコラムは非常に共感できることが書いてあるので、
いまだに気になる存在です。

ノイズは不愉快ですが、不快なホラーと同じである種、爽快感を感じます。怖いものみたさの好奇心とでも言いましょうか、過激であればあるほどドキドキとスリルを感じ、面白いと感じます。ジェットコースターのようにギューッと歯を喰いしばっていると、いつか終りがあるものだから耐えられるし、終わった後肩の荷が降りてホッとする、その清々しさも好きです。
日常の工事や生活のノイズはイヤですがね~ わがままです。

非常階段はコンピでしか持ってないので、今JOJO広重聴いていて、好きかどうか別にしてかなり聴きやすいです。コラムもちょっと読みました。丁寧に書いている感じがして、そうですね、共感できる部分がありました。
アルケミーってまだあったのねー。日本のインディーズで海外で通用し、存在感を示しているのはもしかしてノイズだったりして…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ■S.S.E.S.S.S. [Trans / SSE] | トップページ | ■Galax2 [Trans / SSE] »