フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■じゃじゃ麺 [日記] | トップページ | ■スターマン [映画 JC編] »

2007.05.02

■Youthmovies [00s Post Rock]

 Hurrah! Another Year, Surely This One Will Be Better Than the Last; The Inexorable March of Progress Will Lead Us All to Happiness
Youthmovie Soundtrack StrategiesHurrah! Another Year, Surely This One Will Be Better Than the Last; The Inexorable March of Progress Will Lead Us All to Happiness』(2005)Fierce Panda Records

収録曲:
1. The Pitch And Yaw Of Satellites
2. A Little Late He Staggered Through The Door And Into Her Eyes
3. Recovery Speak
4. Spooks The Horse
5. Ores
6. ...Spooks The Horse (65daysofstatic Remix)
7. Ores (video)

2002年に結成され、イギリス・オックスフォードをベースとする4ピースバンド“Youthmovie Soundtrack Strategies”(YMSS)。
Hope of the States”のジミーに捧げられた手作り限定EP『Hurrah! Another Year...』(2004)に、2曲+Videoを追加して再リリースされた同タイトル『Hurrah! Another Year...』(2005)を入手。
どうやら限定盤(M1-M4)が無くなり次第、新盤(M1-M7)に切り替えて販売しているようで、AmazonTower Recordsでメンバーの画像が表示されているはそんな理由からなのだろう。

清々しく威勢の良い演奏でキレがあり、そして若々しくメランコリックなボーカル/コーラス。走馬灯のようにクルクル変化する音楽、轟音と言うほどでも無いフィードバック・ノイズに憂鬱と爽快感と交互に覚える。
若気の至りの勢いと若さゆえの悶々とした混乱か、ヘヴィ・メタもプログレもポップスもフリー・ジャズもごちゃ混ぜオルタナ。4人がそれぞれ違うジャンルの音楽を持ち込んだかのよう。
それが彼らの個性、彼らなりの統一感なりカラーなんだろう、おもしろいバンド。まっ、複雑だけどポップと言う事で。

新盤はてっきりSingle『Ores』が収録されているのかと思ったら、こちらは2曲がライヴのようだ。
デビュー・ミニアルバム『Lets Get Going You're Fracturing Me with this Misery』(2003)はここで試聴可、やっぱヘンだけど好き。ここでもちょっと聴ける。
ダモ鈴木と共演したみたい。

« ■じゃじゃ麺 [日記] | トップページ | ■スターマン [映画 JC編] »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/14927799

この記事へのトラックバック一覧です: ■Youthmovies [00s Post Rock]:

« ■じゃじゃ麺 [日記] | トップページ | ■スターマン [映画 JC編] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ