フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■Kahimi Karie [90s J-Pop] | トップページ | ■Original Love [90s J-Pop] »

2007.01.22

■Pizzicato Five [90s J-Pop]

ピチカート・ファイヴTYO シール他
Pizzicato Five TYO Big hits and jet legs 1991-1995』(1995)Triad

小西康陽と野宮真貴のカラフルでキャッチーなポップ・ワールド“ピチカート・ファイヴ
以前はメンバーが多かったらしいが(Wikipedia参照)、私が意識しだしたのは海外進出してから。もちろん、オリジナル・ラヴ(田島貴男)も在籍していたとは全く知らなかった。

これは日本コロムビアに移籍してからのベスト盤、紙ケースに入っていてシールなど(写真右)が封入されていた。
元Sodomの福富幸宏、元Deee-Liteのテイ・トウワ、Cornelius (小山田圭吾)等がクレジットされているが、何故か高浪敬太郎の名前が無い。
どれもノリのいいハッピーやグルービーがたくさん詰まったパーティ・ミュージック、あえて選ぶとすれば…聴いてみるのが一番。
ジャケットが違うけど、こちらの『ピチカート・ファイヴTYO』は同じ内容、曲がずれてるけどね。

« ■Kahimi Karie [90s J-Pop] | トップページ | ■Original Love [90s J-Pop] »

音楽 1990年代」カテゴリの記事

コメント

なんかもう懐かしいという雰囲気ですね。「スイート・ソウル・レビュー」と「東京は夜の7時」しか知らなかったけど、全く新しい世代の音楽が出てきたなあと感じましたね。

私が始めて彼らを観たのはNHKで、90年代の半ば頃はバラエティ番組にもよく出ていました。野宮真貴は美人とは言えなかったのですが、個性的でかっこよかった。数年前に小西康陽を見たら、別人かと思ってしまいました… 残念ながら解散してしまいましたが、音楽は古さを感じさせず、今聴いても楽しいです。でも、もう10年以上前の曲なのね。

あはっ、nicoさん、お久し振りです。
p-fiveぼくも大好きでした。とくに野宮真貴さん在籍時のは全部持ってます。
一度ライブみたいと思ってるうちに解散してしまいました。
僕の数少ない日本のお気に入りバンドでした。あ、今でも大好きですよ〜。

p-fiveと言うんですか、知らなかった。TVで見たりベスト盤を持っている程度なので、よくは知らないのですが、野宮真貴はおしゃれでキュートで華やかな雰囲気がありました。
60年代ポップスのいいとこ取りみたいな部分も好きで、曲が始まるとワクワクします。初期も聴いてみたいとは思っているのですが、彼女だけで満足しがちです。

ピチカートファイヴはだいたい持っています。
もちろん田島貴男が在籍していたときのも。
私も今度もっていきます!
今度っていつ(笑)?
三月になれば時間ができるので、あいましょう!

後で調べたらオリジナル・ラヴとして出している曲がピチカート時代のアルバムにも入ってました。私は野宮真貴時代しか知らないのよ。
ぶんぶんはどうしてるのかな? mixiもHPも更新してないようだし、ちょっと心配。私は3月4月が結構忙しいのですが考えておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/13609622

この記事へのトラックバック一覧です: ■Pizzicato Five [90s J-Pop]:

« ■Kahimi Karie [90s J-Pop] | トップページ | ■Original Love [90s J-Pop] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ