フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■Original Love [90s J-Pop] | トップページ | ■死愁記 [小説] »

2007.01.24

■ヴァンパイア/最期の聖戦 [映画 JC編]

Vampires
ヴァンパイア/最期の聖戦』(1998)アメリカ
 監督:ジョン・カーペンター 出演:ジェームズ・ウッズ 他

バチカンからの指令を受け、吸血鬼を退治するスレイヤーズ(ヴァンパイア・ハンター)は古い一軒家から獲物達を引きずり出し、日光を浴びせた。
その夜、モーテルで祝杯を挙げているところを魔鬼・ヴァレックに襲われて仲間を失う。残された聖戦士・ジャックは相棒・モントーヤと共にヴァンパイアになりかけている娼婦・カトリーナを餌にヴァレックを追う…ホラー

ウエスタン/ロードムービー/サスペンス/ラブ・ロマンスを盛り込んだ痛快アクション映画。『フロム・ダスク・ティル・ドーン』+『ニューヨーク1997』の雰囲気(←そのまんまだな)。

ヴィデオドローム』のジェームズ・ウッズはクールな表情で熱い事やってるし、『ツイン・ピークス』のシェリル・リーはセクシー、粗野なモントーヤとマヌケなアダム神父もいい味。
古い一軒家は燃やせば良いのにと思ったり、土の中から現れた時は顔をきれいに洗うのかと疑問に思ったりしたが、それでは緊張感がなくなってしまうね。

残酷なシーンもあるがあくまで味付け、人間だからこその葛藤をハードボイルドに描いたB級映画。単純に面白かったよ。
さすがジョン・カーペンター監督、期待を裏切らない(『ゴースト・ハンターズ』『スターマン』『透明人間』を除く)。
ファンとしては少々疑問があるが、このセットは魅力的。

« ■Original Love [90s J-Pop] | トップページ | ■死愁記 [小説] »

映画 ジョン・カーペンター」カテゴリの記事

コメント

ジェームズ・ウッズが出ているけど...何故か避けていた作品です。
ヴァンパイアものって、どうも笑ってしまうんですけど、ホラーコメディと思って気楽に観れば楽しめるでしょうか、ね~?(笑)

私もカーペンターが作った他の人がさんざん撮っているありきたりのキャラクター映画という事で食指は動かなかったのですが、観たら結構面白かったですよ。

コメディではないですね。いもしない吸血鬼を真剣に憎んで立ち向かい、無表情に牧師をボカボカ殴る。とにかく大げさなアクションがかっこ良いですよ、それと人間ドラマ。まさに分かりやすい男の娯楽作品です。暇な時にお薦め、意外と楽しめると思います。
ジェームズ・ウッズ役をスタローンがやったらわざとらしくなりますが、熱い男ではないウッズだからこそ良かったと思います。

>『フロム・ダスク・ティル・ドーン』+『ニューヨーク1997』
そうそう、とひとりでうなずいてます。
わたしはこの映画、映画館で観てしまいました。

あれ? mattsmoodさんてホラー嫌いじゃなかったでしょうか。『フロム・ダスク~』『ヴァンパイア』は結構グロですよね、疾走感がある快作ではありますが。もしかして出演者狙い? まさかカーペンター監督だから観た訳ではないですよね。
イメージが固定されたカート・ラッセルが主演じゃないところもミソ。後半のモントーヤの繊細さが良かったです。アダム牧師がやけに体格が良いなと思いましたが、やはりその後を期待させる役回りでした、やっぱこのセット買おうかな。

>まさかカーペンター監督だから観た訳ではないですよね
そのまさかです。カーペンター監督だから観た映画、です。
結構グロかったしホラーといわれると、そうか、と思ってしまいましたけど、この映画も『フロム・ダスク・ティル・ドーン』もホラーと思って観てなかったみたいです。

マッツさんがカーペンター好き(?)とは知らなかった。私は後味の悪い『ハロウィン』が初めて観た彼の映画、スネークがかっこいい『ニューヨーク1997』で魅了されました。もちろんグログロ『遊星からの物体X』も大好きです。結構作品数が多いので全ては網羅してませんが、カート・ラッセルとのコンビ物はなるべく観るようにしてます。結局BOX買ってしまいました、これから堪能します。

『フロム・ダスク・ティル・ドーン』はたまたまTVをつけたら放映していて、スピード感が良かったです。『ブレイド』も好きだけど、古い吸血鬼映画はそれほど観てません。『ヴァン・ヘルシング』はイマイチ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/13648709

この記事へのトラックバック一覧です: ■ヴァンパイア/最期の聖戦 [映画 JC編]:

« ■Original Love [90s J-Pop] | トップページ | ■死愁記 [小説] »