フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■ヴァンパイア/黒の十字架 [映画 JC編] | トップページ | ■ルーマニア・マンホール生活者たちの記録 [ノンフィクション] »

2007.01.30

■ゴースト・オブ・マーズ [映画 JC編]

Ghosts of Mars
ゴースト・オブ・マーズ』(2001)アメリカ

西暦2176年、植民地化した火星。天然資源の採掘を行っていた際封印された遺跡を発見、そこから何かが解き放たれた。
火星警察MPFのメラニー達は、犯罪者ウィリアムズを護送する為鉱山の町・シャイニング渓谷に到着したが、そこは死体が転がりゴーストタウンと化していた。生き残っていた刑務所の人々と手を組み、脱出を図る…SFアクション・ホラー

ジョン・カーペンター監督の残酷だけど笑える一昔前感覚B級娯楽活劇。
今回のヒーローは白人美女警官と黒人強面泥棒のタフなコンビ、新鮮ではあるがスネークには勝てない。
ナターシャ・ヘンストリッジ(メラニー)は『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチを彷彿させるし、アイス・キューブ(ウィリアムズ)はクマちゃん体型で銃をぶっ放す姿はどう見てもチンピラ。

最初はサイコなミステリーの雰囲気でワクワク期待したが、あ~らスプラッター。
特に舞台が“火星”でなくても良い、いっそ“1997”でも良いのではと思うくらい無法者とゾンビもどきのイメージがかぶった。
一晩であの衣装や武器を用意できるわけが無いと思ってしまうと面白味が半減してしまうので、無理矢理なストーリーは気にせず、とにかく銃や格闘を楽しめばそこそこイケるアクション映画。
後味も悪くないが、果たしてこのコンビで続編が作られるかは疑問。せめてジェリコがカッコ良かったら、ひきずるモノがあったかも…
Rいわく「火星でハムナプトラ」。

« ■ヴァンパイア/黒の十字架 [映画 JC編] | トップページ | ■ルーマニア・マンホール生活者たちの記録 [ノンフィクション] »

映画 ジョン・カーペンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/13725256

この記事へのトラックバック一覧です: ■ゴースト・オブ・マーズ [映画 JC編]:

« ■ヴァンパイア/黒の十字架 [映画 JC編] | トップページ | ■ルーマニア・マンホール生活者たちの記録 [ノンフィクション] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ