フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■Trans Records Final Presents 前編 [Live] | トップページ | ■年賀状 [日記] »

2006.12.08

■Trans Records Final Presents 後編 [Live]

前日の『Transrecords Final Presents』より続く。

さかな
疲れてバーにいたので、観なかった。
初期はフォークみたいだと思ったが、やはりSSE『Highlands & Favorites』に入っている曲はおしゃれな渋谷系で好きだ。

森川誠一郎+高橋幾郎
気がついたら始まっていた、バーの外へ出たらもう人がいっぱいでステージが全く見えない。
聴こえてきたのはトラッドやケルト音楽のような美しい女性の英語の曲が響いた後、男性が何か喋ってたような気がする、あっという間に終わった。Z.O.Aを期待していたんだが…

ゴモラレコード
全く知らなかったがSODOM(ソドム)だと教えてもらい、言われてみればZAZIE(V)の顔に見覚えが。3曲目「Material Flower」ではっきり認識、シンセ・ポップにデス声が乗る感じ。インダストリアル色の無いClock DVA、やっぱSoft Balletに近いかな。コアな若者ファンが多いよう。
※ソドムのシールを貰ったよ。

吉田達也RUINS-alone
後ろからギューギュー押されて、これは超満員? と思うほどで、グッと年齢層が高くなった。
ギターやベース、色々な楽器の音が聴こえるが、ステージ上には吉田氏とドラムセットだけ。録音音源にピッタリ合わせて縦横無尽に叩きまくる、緻密に計算された変拍子。そのリズムに乗る客もスゴイ。
ノイズとかアヴァンギャルドって二度と同じ演奏はできないだろうと思っていたが、先入観を覆された熱い演奏だった。

ヤマジカズヒデ
やっと周囲に余裕が戻り、ポッチャリ目の男性ボーカル・バンド登場。彼がDip The FlagでDipか、初めて見た。
演奏が始ったと思ったらフェイド・アウト、しばらくその繰り返し。
ヤ「始めます」客「今のは?」ヤ「リハ」客達「ハハ」
サイケな演奏で、やはりSSE『Highlands & Favorites』に入っている「天使」を歌った。Canis Lupusの3rd『Aquaperspective』5曲目でもある。

ASYLUM
後ろに下がったらガラガラ、前だけが混雑していた模様。ほとんどステージが見えなかったので、カメラのモニターを覗いていた。
歌は聞こえるがGazelleの姿がステージ上に見当たらない、やっと出て来たと思ったら黄色い長髪で顔が全く見えなかった。ガゼルのソロはアサイラムと雰囲気が違うと思っていたが、よく考えたらアサイラムもそれほど知らなくてポジパンだったかなと…私はもう疲れ果て、途中で出てしまった。時計を見たら8時50分。

自主レーベル<トランスレコード><SSE>の主宰者・北村昌士氏が亡くなり、集結したバンド達。やはり現役は安定した演奏だと思ったが、それぞれの表現方法で追悼していたのではなかったかと思う。
FUNHOUSEやHOUSESIDEも一度は観たかったが、もう遅すぎる。YBO2、Canis Lupus、Differanceももう観る事はできないんだなぁ…Cryptmenというのもあったな。
こうやって聞き直してみると一貫して感じるのは“サイケ”。だから、私このレーベルが好きなのね。
そう言えば、会場でアナログやCDがたくさん売られていたので、ある所にはあるようだ。

※お願い
ライブでは帽子をとって欲しい、後ろにいると邪魔でステージ上が見えない。薄いのなら仕方無いけど。

« ■Trans Records Final Presents 前編 [Live] | トップページ | ■年賀状 [日記] »

音楽 1980年代」カテゴリの記事

コメント

RUINSの、オモシロ裏話です。
出番前に、吉田氏がリュックからなにやら機械を取り出してセッティングしてたけど、突然・・・
「あ!!!スティック忘れた!!!」と!(爆)
他のバンドから借りてました(笑)

楽屋でも、RUINSの演奏はみんなかぶりつきで見てました。
終わって楽屋に戻ってきた吉田氏にみんな「すげー!!!」って惜しみない拍手で迎えました(笑)

DIPのヤマジはぽっちゃりしましたね(笑)
私も人のこと言えないけど、彼を見てちょっと安心しました。
ププ。

裏話ありがとうございます(笑)やはり関係者だからこそ、知る事ができますね。
他のバンドから借りたとはどなたでしょうか? 気になります。

バーに居た時、ユキさんとギターの方と吉田氏が物販脇の壁の所に居たのを見かけました。声を掛けたかったんですがね~ また拝見する機会がありましたら、今度こそ握手を求めますよ。

DIPはよく知らなかったので、歌を聴いてヤマジ氏だと分かりました。私がよく聴いていたのは80年代なので、SSEになってからサッパリです。
トランスレコードのバンドってゾロゾロ出て来たと思うと唐突に演奏を始め、曲名もメンバー紹介もバンド名さえ言わずに去って行くので、記憶もあやふやなままです(←トシのせいかも)。

吉田氏、たしか割礼のドラムスティックを借りてたと思います。
記憶がさだかではないんですが、ちょうど居合わせたような・・・?

>ゾロゾロ出て来たと思うと唐突に演奏を始め、曲名もメンバー紹介もバンド名さえ言わずに去って行く

ほんとですね!(笑)
MCなんて不要といったかんじですね。
私は、あんまり喋ると地が出てイメージが壊れるから喋るなって止められましたが(笑)

今度どこかで私を見かけたら、気軽に声かけてくださいね!
イメージ壊れるかもしれませんが!(笑)

なつかしのトランス・レーベルのバンドが勢揃いのようですが、黒色エレジーが出ていませんね。和風ゴスといった感じの音と長身の美女キョウコさんのヴォーカルが印象的なバンドでした。あと、ノイバウテンの日本版みたいなバンドもいましたよね(メンバーの一人はmixiにいますが・・・笑)。確かYBO2のライブにもゲスト出演したと記憶しています。

>ユキさん
質問に答えてくださってありがとう、割礼のドラマーから借りたのですか。割礼はほとんどステージが見えなくてどの方だったのか、どんなスティックだったのか分からずじまいです。

>地が出てイメージが壊れるから
今回書き込んでいただいて、意外に気さくでとても嬉しく思っています。だって今までステージ上の遠い人でしたから。
先日1988年の1分ほどのライブ映像を観ましたよ。ユキさん、白かったです。確か当時は長いソバージュでしたよね、ミステリアスな雰囲気を漂わせていました。
またライブ演ってくださいよ、観に行きますから。

>Mao.Kさん
そうよ、ILL BONEは仕方が無いとしても黒色エレジー、ボアダムズ(これの事?)、黒百合姉妹観たかったです。

黒色エレジーの1分間ライブ映像を観ましたが、実は当時何とも思ってなかったのですよ(すみません)。でも最近、聴けば聴くほど味が出て、何と言うか日本のおどろおどろな女性ロッカーとでも言いましょうか、ページェントと近い雰囲気を持ちながらも、別な音楽だと思ってます。パールを暗くした感じ?(←古いよ)Show-yaってのもありましたね(段々遠くなってきたような~)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/12987037

この記事へのトラックバック一覧です: ■Trans Records Final Presents 後編 [Live]:

« ■Trans Records Final Presents 前編 [Live] | トップページ | ■年賀状 [日記] »