フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■Feeble Voice [Bardo Thodol] | トップページ | ■Trans Records Final Presents »

2006.11.16

■NG II [Bardo Thodol]

NG II
Various『NG Ⅱ』(1987)Transrecords

収録曲:
Side A/
黒色エレジー「太陽眼」
ES「異端の真詮」
ES「まなざし」
BARDO THODOL「Redeem Redeemer」
JUNK SCHIZO「Bang Your Head」
ELVIS DUST「Highway Hotdog Star」
TUPAI「Strawberry Jam」
JOY「Marble Dome」

SideB/
G.R.I2「All My Colors (Zimbo)」
DUPPI「It's Alive」
痛郎「なんで?」
RUINS「Cambodia」
NO LIP「Opheria」
ZATOPEK SOCCER「Corpus Cop」
ASYLUM「Christmas N.G」

トランス・レコーズのオムニバス、ほとんどが雄叫びをあげる奇怪なガレージバンド達の中でホッとするのが、バルド・ソドル
キラキラした音から始まる「Redeem Redeemer」、軽快なリズムをバックに低い声ながらビブラートを響かせて歌い、美しいハミングがからむ。音で遊んでいるようでもある。

まぁ、80年代New Waveに関してよく言われるのがヘタ。そんな中で個性があり曲として成り立っていると思えるのが、黒色エレジー、Zatopek Soccer、Asylumかな。ちなみにG.R.I2の曲は“Echo and the Bunnymen”のカバー。

Members :
Yuki (Vo)
Nagasawa (G)
Oba (B)
Fuzuki (Key)

« ■Feeble Voice [Bardo Thodol] | トップページ | ■Trans Records Final Presents »

音楽 1980年代」カテゴリの記事

コメント

hello nicoさんおかげで、バルド・ソドルへの興味が激しく募る日々です。
12月3日の北村追悼イベントは、なんとしても行かなくては…。

12月3日行きたいですねー、私も何とか都合をつけたいと思うのですが、3時スタートなので長丁場になりそうな予感。
新大久保は以前通勤していた所ですが、ライブハウスがあったとは知りませんでした。ラブホと中華の街というゴチャゴチャしたイメージのままです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/12714379

この記事へのトラックバック一覧です: ■NG II [Bardo Thodol]:

« ■Feeble Voice [Bardo Thodol] | トップページ | ■Trans Records Final Presents »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ