フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■Mogwai [ライヴ] | トップページ | ■Fool's Mate [雑誌] »

2006.11.12

■Mogwai [Live]

Mogwai
MOGWAI
 2006年11月11日(土)PM7:00~ Studio Coast

満員の会場、入り口には「携帯での録画可」の貼り紙。
若い男性がほとんど、個性的な人もチラホラいたが、過激な雰囲気の人は見かけなかった、ある意味攻撃的な音楽なのに…一人で来ていた人が多く細身で大人しそうな感じ、そんな青年達が内なる炎を燃やした日。

7時から前座の“Ratatat”が約40分間演奏。最初、ダフトパンク風かと思ったが、ギターとベースの2人組みがサンプリングをバックにエレクトリックな演奏。良いとは思ったけど、スクリーンの映像の反復と同じでちょっと単調。

8時から“Mogwai”の演奏。
立ち見だったのでフロアの中央にいた私はステージがほとんど見えなかった。しかし、体感した。
静かなギターの演奏で心地良くボーッとしていると、突然の轟音演奏と光の点滅を身体中に受け止める。ロック界のびっくり行進曲や~
足元から振動がビリビリと立ち昇り、履いているジーンズさえ鳴動しているかのようだった。
繊細な旋律から過激な轟音、静と動どちらにも共通するのは物悲しい雰囲気。ライトは観客席を照らしてクラクラ、音の圧力で心臓がドキドキ、やっぱりモグワイって唯一無二。

« ■Mogwai [ライヴ] | トップページ | ■Fool's Mate [雑誌] »

音楽」カテゴリの記事

コメント

hello nicoさん、ライブも見てるんですね。
静と轟音と光ですかー。なかなか華やかなライティングですね。

あと何枚か聴いてみようかと思ってるんですが、おすすめのってありますか。レンタルでは「ハッピー ソング~」しか置いてないので、アマゾンで売れ行きトップの「Young team」か、ジャケットがいい「Mr.Beast」かな、などと思うのですが。

暗いステージから眠くなるほどのささやかなピアノ音が響いていたのに、ガーンと展開。巨大な銀の十字架がバンドの後方壁にありまして、そこから光が会場へピカー、まぶしくてステージが見えないってな感じのライヴでした。やはりCDで聞くのとは違い、音を体感という雰囲気でドキドキさせられました。

『Young team』は今のモグワイとちょっと違い、荒削りで聴きづらい感じがします。『Mr.Beast』の方が物悲しくて好きです。
http://www.myspace.com/mogwai
「Auto Rock」という曲を聴いてみてください。

手引きありがとうございます。やっと今紹介ページに行ってきました。
「Auto Rock」、なかなかいいかもですね。

いきなり流れてくるのは「ジダン」からのなのですかね。これも通奏低音みたいでそそられますね。

>ジダン
さすが、サッカーの国イギリスですね。ジダンの映画か何かのテーマ曲らしいです(スポーツはさっぱり?なので)。
「Auto Rock」のビデオを探したのですが、見つからずmyspaceの紹介となりました。上記PVにはオチがあって、今までのは何だったのよと脱力しました。
私もツタヤに行って来よ~っと。

こんにちは。
ツタヤに行ったらなんと「ジダン」と「ミスター・ビースト」が新作で置いてあったのです。さっそく借りてきました。
「ミスター・ビースト」は映画「マイアミ・バイス」にも使われてるんですね。って偶然知ったのですが。

「ジダン」ここでhello nicoさんに教えてもらったサイトでたまたま試聴していいなと思ってたのですが、全編とてもよかったです。

ツタヤに最近、行ってないので知りませんでした。
うちの所は「サンホームビデオ」が全店ツタヤに変わり、品揃えが今一つ(古いビデオが処分され、人気のDVDばかり)なので、宅配のDISCASやぽすれんを利用しようかと考えてます。

「マイアミ・バイス」懐かしいですね、時々テレビ東京で再放送してました。でももちろん、ろ~ずさんがおっしゃっているのは、リメイクの映画の方ですよね。
「ジダン」も最近の映画、MOGWAIが演奏しているのは知っているのですが、スポーツに興味が無かったので聴いてませんでした。
運動不足なので、たまにはツタヤまで足を延ばしてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/12665093

この記事へのトラックバック一覧です: ■Mogwai [Live]:

« ■Mogwai [ライヴ] | トップページ | ■Fool's Mate [雑誌] »