フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■ポータブルプレイヤー [Napster] | トップページ | ■Ambrosia [Nepster] »

2006.11.04

■Morgan [Napster]

プログレNapsterの洋楽ロック→プログレッシブロックをクリックすると約120バンド表示される(←iTunesより全然少ないけど、知名度バンド多し)。
人気順のようだからトップはQueenという事か、ロキシーや10CC、Japan…別にいいけど、NICOやダムド、チャイナ・クライシスってどうなんだろう?

その中で気になったのはMorganThe Sleeper Wakes』(1979)。
ずっと以前にテープに録音して消してしまったモーガン・フィッシャーかなと思い、アルバム名を忘れたからとりあえず聴いてみたら、結構好み。

スリリングかつリリカルな「Sleeper Wakes」「What Is - Is What
クリムゾン風でもありジャズ・ロックでもある、熱いハードロック魂変拍子プログレ(←訳分かんないなぁ~)
どんなバンドかと検索したらこちらに説明があった。プログレ・マニアの方は本当に参考になるね、ありがとうゲヘホフさん。

« ■ポータブルプレイヤー [Napster] | トップページ | ■Ambrosia [Nepster] »

音楽」カテゴリの記事

コメント

Napster もいろいろ載っているんですね。

私は、「契約している間しか聴けない」というのに馴染めないのと、iPod で聴けないのでとりあえず無視です。あ、ウインドウズでないと使えないというのもありますね。相手にされていないだけか(^^;

月10ドルの eMusic.com で十分楽しめる気もしますし...

それぞれのアーティストのアルバム数は物足りないですよ。
いまのところフリートライアル中なので、色々聴きまくってます。
CDを買って失敗するのもイヤなので以前から気になっていたBrand X、Kevin Ayers、Rare Bird、Wigwam…代表的なアルバムが少ないのが辛いところ。

私はiPodを持っていないし、Windowsユーザーなので、Napsterに満足してます。ただポータブルプレイヤーに決め手が無いので、このままお金を払ってまで使うかどうかは未定です。やはり気になるのは中身は東芝のZune。

なるほど、フリートライアル中なんですか。それなら、いろいろ聴かないと損ですね(^^)。CDを買ってツマラなかったら損害が大きいですし。

しかし、代表的なアルバムが載っていないのは困りますね。eMusic も、メジャーなアーティストや主要なアルバムは載っていないです(;_;)。しかし、これもだんだん変わってゆくでしょうね。

Zune は、米国ではこの14日に発売だそうですが、日本では発表すらないですね。発売するんでしょうか... 米国では成功した XBOX360 が日本で売れなかったので、マイクロソフトも拗ねちゃったとか(^^;

私にとてCamelの代表アルバムは『Rain Dances』でそれはあるのですが、他の方にとっては『The Snow Goose』『Moonmadness』かもしれません、そういうのが無いのですよ。Queenは『Ⅱ』はあっても『オペラ座の夜』が無い。Yesは『こわれもの』が無いと言った感じで、ベスト盤が多いです。

eMusicは試聴できるところがいいですね。しかし、私にとってCDはいらないけど聴きたいJ-Popが無いのですね。
Zuneは本国での成功もありますが、国内で展開するには日本のレコード会社がどれだけ参加するかも鍵かもしれませんね。

>XBOX360
日本の家庭では任天堂とプレステがあれば充分な気がします。よほどゲーム好きではない限りXboxを購入しないのでは?どうしても若者中心になりがちで、やはりソフトが鍵。みんなプレステ3の発売を待ってから検討したりして、置く場所が限られますしね。

>私にとてCamelの代表アルバムは『Rain Dances』
Rain Dancesも良いですが、
TNにとっては、「ライブファンタジア」と「ブレスレス」も
良いです。
#単にRichard Sinclairが絶好調というだけですが。。

キャメルは人によって好きなアルバムがそれぞれで代表アルバムを挙げてたらキリが無いかもしれません。
『Breathless』好きですが、私にとってはちょっと明るいんですよ。『ライブ・ファンタジア』は持ってません。リチャード・シンクレアの声、大好きです。

>『ライブ・ファンタジア』は持ってません。
それはもったいない:-)
2枚組みで、1枚目はSnow Gooseですが、
2枚目は、Camelで一番 R. SinclairとM. Collinsが活躍していると思います。
Song within a SongのMelの」Flute RichardのVocalとか
Lunar SeaでのMelのSaxphoneとA Latimerのギターとの
対比とか、もしNapsterで聞けるなら、是非とも聞いてください。

基本的にライブ盤、ブート盤は買いません。そこまで手が回らないのと、オフィシャル盤の曲と比較してしまい完成度の物足りなさを感じ、やはりライブは実際に体験するに限ると思ってます。
しかし、UK『Night After Night』は私にとってベスト盤に位置してます。実はKing Crimson『USA』、Genesis『Live』『Seconds Out』等々聴いた事もないのです。NapsterにCamel『ライブ・ファンタジア』は無かったです。

ライブは、確かにそのときの調子にも依存しますが、
独特の緊張感と、曲に慣れていて、新たな解釈とか
いろいろあって、結構好きです。
Seconds OutはChester Thompsonのドラムも良いし、
一部はTwin Drumになっているし、
ノベラの"From the Mystic World"もTNが一番好きな第2期の
メンバーで結構タイトな演奏してくれています。

ライブは今まで何百回と聴いている曲が違っていたりして、オフィシャルとどうしても比べてしまいがちです(何しろ保守的なもんで…)。
でも、ライブ盤から先に聴いている場合はあまり違和感を感じません。と言う事でノヴェラ『From the Mystic World』、懐かしいです。
アナログでしまいこんであり、もう10年以上聴いてないのですが、これもベスト盤的扱い、どの面か忘れましたが、何度も聴いている面がありました。多分「黎明」が大好きなので、この曲が入っている面です。

>多分「黎明」が大好きなので、この曲が入っている面です。
LPもCDも買い込んでいますが(さすがにLPは殆どアクセス不能なので、A面とB面の切れるところがどこか自身がないですが、)
TNは2枚目のA面からの展開が好きです。(久しぶりに聞いています。)
「翼に」=>永川さん作曲 キーボードがもろジェネシス
「キーボード・トリオ、ドラムソロ」=>ノベラ時代はこの盤だけでここから平山さんのギターの展開での
「出発」が、印象的で
「永遠の輝き」 五十嵐さんの声がすごい
で「シークレットラブ」で一息ついて
「黎明」に流れ込むのでした。

レコードは裏返すの面倒だったので、好きな面ばかりリピートしてました(そこだけ磨り減ってたりして)。
後で「シークレット・ラヴ」「レディ・トゥ・ファンタジー」を聴いてすごく懐かしく思った時があるので、多分2枚目B面ばかり聴いてたと思います。だってこの2曲は私好みとは言えない曲なのに歌ってしまうほど、「黎明」と一緒にかなり聴き込んでいたようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/12556223

この記事へのトラックバック一覧です: ■Morgan [Napster]:

« ■ポータブルプレイヤー [Napster] | トップページ | ■Ambrosia [Nepster] »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ