フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■今日の1曲 [Torch Song] | トップページ | ■カンフーハッスル [映画] »

2006.09.19

■親指さがし[小説]

親指さがし
山田悠介/著『親指さがし』(2003)幻冬舎

互いに親指を隠し、別荘でバラバラにされた女性を想像するゲーム「親指さがし」をした小学6年生5人。「後ろを振り返ってはいけない」と言った本人が消えてしまった…ホラー

彼の小説は気軽に読めるのでつなぎで読んだが、読めば読むほど虚しい気持ちになる小説家は初めてだ。
まるで“どこでもドア”、あっちへ行ったかと思えば、すぐこっちへ来ちゃう。都合が良すぎて、ごまかされているような気分になる。
登場人物はステレオタイプだし、自ら読者層をせばめる表現もあり、ツッコミどころ満載。
まぁ、私は小説を読むだけで書ける訳ではないから、どこかこの本の良い所を誉めなければ…表紙デザインいいねぇ。
そして、Amazonレビューが面白い。

でも、こういうゲームは懐かしく感じる。「こっくりさん」なんて、今考えるとバカバカしいけど、小学生の時はちょっとは怖いと思ったもん。
やっぱり彼はアイディアが良いのかな、小学校高学年レベルならスリルを感じれるかも。

次に読むのは、リチャード・プレストン『ホット・ゾーン』。

« ■今日の1曲 [Torch Song] | トップページ | ■カンフーハッスル [映画] »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/11963527

この記事へのトラックバック一覧です: ■親指さがし[小説]:

« ■今日の1曲 [Torch Song] | トップページ | ■カンフーハッスル [映画] »