フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■DZ(ディーズィー) [小説 小笠原編] | トップページ | ■サイレントヒル [小説] »

2006.07.23

■チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記

東欧雑貨買いつけ旅日記
Charkha/著『チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記』(2005)
 産業編集センター

大阪の雑貨と生花と喫茶の店「チャルカ」を営む二人の女性店主による、東欧買いつけ日記。

旧・共産圏を中心に50~70年代の雑貨や切手、布やボタン等を蚤の市や倉庫、工場などで買うわ、買うわ。
欲しい物を思いっきり買うって気持ちがいいけど現実的にはできない事で、仕事で携わっているからこそかな、うらやましい限り。
ザラザラした風合いの紙に味のある写真が配置され、素人っぽい文章が添えられている。なんかブログを読んでいるような気分、紙の匂いがちょっと気になるけど顔から離して読めば良い。

書店をウロウロしていて、何気に手に取ってみたんだけど、この本で重要なのは帯ではないか。帯が無ければ何の本かちょっと分からない。
帯には可愛い雑貨や異国の老人が配され、「ベルリンプラハプダペスト チャルカの雑貨探しドキュメンタリー。」と書いてある。
手にとってパラッと見たら、マグカップや文房具。
トラバントと言ったら、段ボールでできた車。乗りたくは無いけど、かわいい。
マレーク・ベロニカと言ったら『ラチとライオン』、何度も読んだ絵本。
と、いう事でホラー好きなくせに可愛い物ズキな私はつい買ってしまい、行動力がないから、しばしの脳内旅行に浸らせてもらった。

1980年代以降、東ヨーロッパの社会主義が崩壊、国が分裂してしまい、今は何がなんだか分からない。
子どもの頃見た地図帳を思い出しながら、西ドイツのベルリンが東ドイツの中にポツンと独立してあったのを思い出した。
チェコの首都、プラハ。以前はチェコスロバキアと言ってたな。
ブダペストはハンガリーの首都、鉄のカーテンぐらいしか思いつかない。
そんな国々の時が止まったかのような古き良き物を探し歩く店主達。

アンティークと言いながらも、TV番組のようにどこが良いのか分からない物が何百万円もするような物ではなく、近年のカラフルでチープでレトロでノスタルジックな気分にさせてくれる、どこか懐かしく暖かみのある雑貨の数々。
私も欲しい。でも、可愛い小物は飽きてしまうから本で我慢。
今、欲しいのは70年代のSF映画で見たファイヤーキングの白のスタッキングマグ。

« ■DZ(ディーズィー) [小説 小笠原編] | トップページ | ■サイレントヒル [小説] »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

文房具&雑貨屋で時間つぶすの大好きだいまつです。

何だか、文房具のお店を雑誌で紹介する際に、どうしてもヨーロッパ(西欧&東欧)の雑貨をこだわり店長が選んで品揃え!っていうの、、多いですよね。
デザインも良かったり、、。

なんとなく、机には、こだわりの小物でイメージコンセプトが出来上がっていそう、、勝手なnocoさんに対して自分が持っているイメージですが、、。

雑貨屋のゴチャゴチャした感じが好きです。文房具も特に輸入品をあれやこれや眺めているのが楽しいです。
しかし、よく考えるとノートや鉛筆なんて買っても使う事が無いんですよ。可愛い小物も掃除の邪魔なので、しまい込んでしまいます。

と言う訳で机(引っ越す人がくれた食卓テーブル)の上にはパソコンと携帯とカメラと時計と電子手帳しか載ってません。全て銀と白のシンプルな物ばかりなのですよ。

雑貨が好きな片桐です(笑)。エスニック系の雑貨店に行くと、ついつい飾り物系等を買ってしまうので壁にはいろいろなものがぶら下がっています。町の特産物センターとかに行くとそこの場所を刻んだものや、名所の絵葉書は必ず買ってしまいます。どうも収集癖があるので困ったものです。

そう言われれば、壁の物はずっと飾ったままです。
目の前にあるのは、ミニチュアがついたカレンダー。可愛さに惚れたのでカレンダーとして全く役に立ってません。右にあるコルクボードには可愛い画鋲で止めたホラー映画の切抜きがあります。
パソコンの上に置いていたBlytheやPanda-Z、うなずきんは、掃除をする時いちいち除けるのが面倒という理由で片付けてしまいました。
お金の無駄だったと気が付くのはいつも後から。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/11068632

この記事へのトラックバック一覧です: ■チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記 :

« ■DZ(ディーズィー) [小説 小笠原編] | トップページ | ■サイレントヒル [小説] »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ