フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記 | トップページ | ■続・グッズ [Silent Hill] »

2006.07.24

■サイレントヒル [小説]

サイレントヒル
ポーラ・エッジウッド/著『サイレントヒル』(2006)角川ホラー文庫

映画『サイレントヒル』のノベライズなので、巻頭に映画のスクリーンショットが綴じられ、内容は同じで補足説明が加えられているといった感。
例えば、何故夫・クリストファーに黙って妻・ローズは娘・シャロンを“サイレントヒル”へ連れて行ったのか。
警官・シビルが何故執拗にローズをマークしたのか。
そして、警部・グッチが町の歴史を語ってくれる。

特に印象に残るのは匂いと痛み。
映画では白い霧の町をさまよい、闇の中を逃げ惑っていたが、小説の中ではかなり苦しそうだ。
そして、ところどころ描写が不気味。

とても簡単に読める本。
映画を見逃した方は想像力を膨らませて読むといいよ、映画より怖くなるかも。でもどれもゲームの恐怖には程遠い。
ネタバレ

« ■チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記 | トップページ | ■続・グッズ [Silent Hill] »

サイレントヒル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/11086713

この記事へのトラックバック一覧です: ■サイレントヒル [小説]:

« ■チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記 | トップページ | ■続・グッズ [Silent Hill] »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ