フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■This Heat [80年代ノイズ編] | トップページ | ■Throbbing Gristle [80年代ノイズ編] »

2006.05.30

■The Pop Group [80年代ノイズ編]

Y
Y(最後の警告)』(1979)warner

ザ・ポップ・グループ”全然、ポップじゃない80年代ブリストル系前衛ロックバンド。

昨日のディス・ヒートに続いて聴きたくなってしまった。いや~久しぶりに聴いたら、結構ポップで「Thief of Fire」ファイヤー!とノッてしまう。
そして「Snow Girl」のピアノのリリカルさ、あ~素敵と思っているとギターが邪魔するんだなぁ、その裏切りが気持ちいい。
あ~ダブだよ、ノイジーなダブ・パンクと狂おしい雄たけび。ヘタなんだかヘタなんだろう、たぶん。こんなのに金を出すなんて…でも、奇妙な魅力で彼らの呪術にハマってしまう。

若さゆえのパワーなのかな? 今までに無いもの演ってみよう、自分達にしかできないものを演ってみよう、みたいな心意気。まぁ、そういうところが新鮮だったかな。こういう音楽はライヴハウスがよく似合う。
セックス・ピストルズだって今聴くと、ポップ。今で言えばガレージバンドがグランジをやってるようなもの。技術はまだまだ、でもその若さゆえの刹那的な勢いが魅力。私も若かったからヘンなのが面白かったしね、いわゆる若気の至りか…

« ■This Heat [80年代ノイズ編] | トップページ | ■Throbbing Gristle [80年代ノイズ編] »

音楽 1980年代」カテゴリの記事

コメント

ディス・ヒート、ヘイワード系、よいと噂には聞きますが未聴。
色々教えて下さい。あ、女子プロに書き込んでくださっても

Charles Haywardは未聴ですが欲しくなって来ました。This Heatの2ndは良いです!何度も聴きたくなります。
1stが好きな方はポップだと言ってますが、私は音楽とも言えないような奇抜な物がそれほど好きなわけではないので、2ndぐらいの個性的な物ぐらいがちょうど良いです。

当時はとんがってたのも今きくとけっこう普通だったりしますね。
最近レンタル屋さんに行ったらなんと70年代パンク?かなんかでピックアップされてて、とりあえず焼きました。
これでいつでも聴けますがドライブ向きじゃないですね。

そうそう、アレンさんへのレスにも書きましたが「80年代はアングラがメジャーになった時代でした」、他と違っている事が持てはやされた時代だったと思います。でも、今聴くとヘタだなぁとつくづく…でも、こんなバンドがあったからこそ、オルタナやグランジ等々が出て来たのかも。

一人でこっそり聴くのが似合う音楽だと思います(人前で聴くのが恥ずかしい)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/10317620

この記事へのトラックバック一覧です: ■The Pop Group [80年代ノイズ編]:

» ポップ・グループ/Y(最後の警告) [music diary]
The Pop Group/Y  1979 アエラの記事で出てきたので、レコード聴いてみました。 少し前に聴きたくなってレコードを引っぱりだして結局そのままにしてあったので、 発売以来ぶりです。 あれー、こんな音だったかな。もっと気持ちよかったはず。夜中のせいか? この音を気持ちいいというには語弊があるかもしれないけど、 鋭い不協和音がよいなーと、かなり気に入っていた。 これを買�... [続きを読む]

« ■This Heat [80年代ノイズ編] | トップページ | ■Throbbing Gristle [80年代ノイズ編] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ