フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■今日の1曲 [New Radicals] | トップページ | ■エルベ »

2006.03.29

■ナルニア国物語 [映画]

The Chronicles of NARNIA : The Lion, The Witch and The Wardrobe キーホルダー ←おまけ
ナルニア国物語』(2005)アメリカ

第二次世界大戦中、ドイツ軍の侵攻に脅えるイギリス。父を亡くしたペベンシー家の4人兄弟は母と離れ、田舎に疎開した。
教授の屋敷でかくれんぼしていると、偶然末っ子のルーシーが衣装だんすの奥に雪に覆われた“ナルニア”を発見する…ファンタジー。

自分でも想像できるありきたりの話にお金を出す気はしない、だからホラー、ミステリー、SF、ファンタジーが好きだ。ある意味現実逃避。
この原作は何度も手にとってはみたが、小学校低学年ならいざ知らず、動物が言葉をしゃべるという事に抵抗があり、どうしても読めなかったので映画を楽しみにしていた。

さすがディズニー映画、血は出ないし、残酷な描写が出てこなくて物足りない。子ども向きだからしかたが無いなぁ。
CGや絵と分かる映像でリアリティが無い、でもファンジーだからリアリティを追求しちゃいけないよね。

でも、子ども達を善人で通さない人間臭さを感じさせる内容で好感。
白い魔女役は映画『コンスタンティン』の天使ガブリエル役のティルダ・スウィントン、クールでかっこいい。
家政婦の言葉とうらはらだった、理解のあるカーク教授の存在は重要。
何よりも衣装だんすの奥に別世界が広がっているという、ワクワクする発想が素敵。

これは第1章、単なるファンタジーでは無く子ども達の成長物語ともなっている。この先の展開が楽しみだ。

« ■今日の1曲 [New Radicals] | トップページ | ■エルベ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

宣伝を見て、白い魔女の女優をどこかで見たことがあると思っていたのですが、コンスタンティンに出ていたんですね。
どっちも悪役(^^)

他にも色々映画に出演しているようですが、どんな役をやっていたのか分かりません。私が見たのはこの2作品のみです。
中性的でいい人か悪い人がよく分からずミステリアス。生まれ変われるものなら、こんなカッコイイ人になりたいです。

hello nicoさんは前売り買ってたんですね。わたしも気になって「ナルニア国物語」は観ました。「指輪物語」は読みましたけど、わたしもこちらは今さら読む気になれません。
>ディズニー映画
ホントに子供向けというか物足りないですね。やっぱり「ロード・オブ・ザ・リング」ってすごいと思いましたよ。でもストーリーを知らなかったしイモージェン・ヒープの曲も聞けたので楽しんできました。衣装だんすの奥に別世界が広がっているというのはいいですよね。観るまでどうしてタイトルにWardrobe が入ってるのかも知らなかったです。

近所の映画館では前売り券を売ってるんですよ、一般的な映画しか上映しませんがね。お台場の映画館は前売り券を置いてないし、コンビニにも売ってなくて困ります。1800円は出せない…

「ナルニア」はストーリーを知ってましたが、手に取ると動物の挿絵…ダメだ。でも、ファンが多いから面白いんでしょうね、小学生のうちに読んでおきたかったです。
「ロード・オブ~」はファンタジーとは言え、原作が子供向きではないので、大人も満足する映画でした。
そろそろ「ハリー・ポッター」に飽きてきたので「ナルニア」で気分転換、次は「ゲド戦記」?アニメは見ません。

"ライオンと魔女"ですか。
私は小学生のときに推薦図書だったので読みました。
私はこれでファンタジーにハマりました。
ナルニア国物語では3巻(だったかな?)の"朝びらき丸東の海へ"(だったかな?)が一番好きです。
このシリーズは今読むとバリバリのキリスト教思想で支配されていて、
大人の日本人にはキツイかもしれませんね。
ヨーロッパでは子供に読み聞かせるそうですが。

指輪物語は高校3年の受験真っ只中に読みました。
こちらは反戦思想が濃厚で60年代のヒッピーに支持されていましたね。
ロックファンである我々にもなじみやすい訳です。
そういえばキャメルの初期のころのアルバムにガンダルフのことだと思われる詩の一節が入った曲ありました。
あっ、"ライオンと魔女"もアレアの1978のジャケットにそれらしいイラストがありますね。

アレンさん、色々と詳しいですねー。
よく考えると子どもの頃からSFと推理小説ばかり読んでいたので、ファンタジーって読んでないかも。ハリー・ポッター挫折中です。
『指輪物語』は映画を観てからはまりました。かなり読みにくかったのですが、面白かった~


今日、ディスクユニオンに行って来たので、“ガンダルフ”というCDを思わず手にとってみましたよ。色々欲しいのはありましたが、プログレはある程度試聴してからの方が無難なので、無難なPFMベストを買って来て今聴いてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/9324103

この記事へのトラックバック一覧です: ■ナルニア国物語 [映画]:

« ■今日の1曲 [New Radicals] | トップページ | ■エルベ »