フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■今日の1曲 [シュノーケル] | トップページ | ■今日の1曲 [Gloria Estefan] »

2006.01.25

■今日の1曲 [Pink]

かんぽTVをつけていると、唐沢寿明が出演している郵便局の保険・かんぽのCMが気になる。
その内容では無く、曲「ホー ホホー イェ~」

何となく“PINK”の1stに収録されている「Ramon Night」を思い起こさせるのだ。

ピンク”とは80年代の日本のバンドでファンクやエスニックなどを融合させたニュー・ウェイヴ・バンド。福岡ユタカ、ホッピー神山、岡野ハジメなどが在籍していた。
今では全てのアルバムが廃盤となり、残念ながら試聴先が見つからない。いいバンドだったんだけどなぁ~

ちなみにCM曲は“KiLA”というアイルランドのグループがゲール語で歌っているそうだ。

« ■今日の1曲 [シュノーケル] | トップページ | ■今日の1曲 [Gloria Estefan] »

音楽」カテゴリの記事

コメント

「PINK」、大好きでした。巧いし、かっこよかったですよねー。ライヴもよく観にいってました。
廃盤なんですか...ウチに全部ありますよー。それに、たまにブックオフの「洋楽」のところに紛れてたりします。

数年前、福岡ユタカのソロアルバムを買ったら、なんだか「癒し系」みたいになっていて、つまらなかったです。

<追伸>
「ズクナシ」昨日見ました。
確かにジャニス風。私もけっこうツボでした。日本で今、あんなバンドないですよね...やっぱり売れないかなー。

PINKの見出しをみて、洋楽の女性ボーカルの人かなと思ったら日本のグループだったんですね。
なんと私もカセットですが持ってます。バンドブームの頃けっこう聴いてた気がするのですが、nicoさんのリンクみたら87年あたりなんですね。探したら「PINK」とか「サイコデリシャス」とか4点ありました。
パール兄弟なんかも聴いてた気がしますが音が思い出せません。。

>ビアンコさん
おぉ、Pink好きがいてうれしい。ライヴを観たなんて、うらやましい。
私も何となくアルバムが集まっているので、そのうち、ちゃんと記事を書こうかと思ってます。

福岡ユタカの伸びのある声が大好きで、矢壁アツノブとのユニット“HALO”を聴いたら、同じような曲ばかり、その後フォローしてないです。

“ズクナシ”は巧いのですが、残念な事に一部の人にしかウケそうにないですね。

>ろ~ずさん
“Pink”は検索しづらいバンド名です。「サイコデリシャス」でも違うバンド名が出てくるし、「砂の雫」「人体星月夜」でも違うサイトが出てきます。個性的なバンドだったのですが、個性の無いバンド名で困った。
私もレンタルで借りたのでカセットだったのですが、1500円の「音泉」シリーズ時に、まとめて買いました。
同じく“パール兄弟”思い出せません…

hello nicoさん、ろーずさん(名指ししてすみません)。
パール兄弟、思い出してくださいよー!
先日「未来はパール」をネタにしたばかりなんですけど、いいアルバムですよ。

>ネタにしたばかり
読みました。パール兄弟知ってるんですが、どうにも曲を思いだせなくて…試聴先を探したのですが、全然見つかりません。

日本のアーティストはなかなか試聴させてくれないので、CD購入までいきません。聴かなきゃ買う気になれないのが分からないのでしょうかね。

ビアンコさん、カセットの棚みたら2本録音してありました。「TOYVOX」をさっそく聴いてみました。
字を見てメロディが浮かんできて、サエキケンゾウと歯医者とが結びついてきました。

試聴なかなかないですね。2小節くらいでいいからあるといいですよね。

せめて携帯サイトで試聴させてくれてもいいと思うのですが、ダイレクトに携帯のメルアドへ送る方法しかなくて困った、私携帯持ってない…

ネットで色々調べていたら、パール兄弟の「ベスト」の発売は色んな人がネットで話題にしたおかげらしいですね。
彼らの音楽を聞いてるはずなんですが、図書館や新TSUTAYA等で探してみますよ。

パール兄弟の音源結構持ってますよ。友人のなかに彼らのファンがいて付き合いでライブも何回か観に行きました。あー久し振りに聴きたくなったなぁ「鉄カブトの女」。

Pinkではなく、KiLaに反応する片桐です(笑)。あの奇妙なヴォーカルはスコティッシュ伝統のマウス・ミュージックというもので、日本で言う口三味線のようなものです。バグ・パイプを取り上げられたケルト系の人々が口でそのフレーズを演奏?したというのが起源のようです。

>しかし、さん
もしも会う機会があったら、パール兄弟聞かせてくださいね。すっかり忘れてしまった…

>Mao.Kさん
>バグ・パイプを取り上げられた
そういう歴史があったのですね。
世界には色んな楽器がありますが、基本は自分が持っている身体で最も基礎となるのは口でしょうか。モンゴルのホーミーも印象深いです。

なんともよいタイミングでパール兄弟が2/10に新宿ロフトでライブやるんですね!しかも特別ゲストが鈴木慶一で特別ゲストバンドが菊地成孔クインテット・ライヴ・ダブですよ。とても見に行きたいですが・・・。

ロフトのサイトをのぞいてみました。
本当、パール兄弟が話題に上がっていたところでタイムリーですね。しかし、さん行ってらしたらいかがですか、いい機会ですね。
私は『AUTO-MOD / モモヨ&リザード / 恒松正敏バンド』が観たいわ~、まだ活動していたなんて、スゴイ。

> 私は『AUTO-MOD / モモヨ&リザード / 恒松正敏バンド』が観たいわ~
えっ?AUTO-MOD?"時の葬列"はなんだったのかと。
モモヨって今何歳なんだよ。
恒松正敏さんはもっと評価されてもいいのではないか。
とか、この一行を見て一瞬にして考えてしまいました...

ライブ行きたいのですがもう前売りは買わないことにしました(笑)。AUTO-MODっていわゆるビジュアル系の先駆けではないかと。リザードとかツネマツとかまさに東京ロッカーズのあの時代で懐かしいです。そういえばミカバンドもカエラバンドになって復活なんですね。なんだかどんどん話題がずれてすんません(汗)。

>アレンさん
>時の葬列
一瞬、Gシュミットと勘違い、「Kの葬列」でしたね。リザードは見たいような、怖いような。当時パンクバンドのライブは危なくて行ってはいけないと言われました。
恒松正敏はE.D.P.S渋くて好きでしたよ。フリクションも懐かしい。今『Rebel Street』聴いてます。

>しかし、さん
ビジュアル系先駆けってBuck-tickかと思ってました(時代違うかも)、それとも遠藤ミチロウ?
>東京ロッカーズ
やぁ、お恥ずかしい。さっき調べて分かりました、色々勘違いしていた事多し。
てっきり陣内孝則がいたバンドの事かと思っていたら、ムーヴメントをそう呼んだのですね。
『爆裂都市』見たような、見ないような…自信が無いから見なきゃ。
木村カエラのバックをミカバンドが担当しているのですか? 今日PV観ました。

>話題がずれて
話題が発展してると思ってます、私80年代大好きですもの。

> 一瞬、Gシュミットと勘違い
説明不足ですみません。
AUTO-MODは当時「時の葬列・終末の予感」という
シリーズギグ(ギグって言ってましたね!)をバンドの解散を前提に行っていました。

> ビジュアル系先駆けってBuck-tickかと思ってました
当時はビジュアル系って言わずにポジパン(ポジティブパンク)とか言ってませんでしたっけ?
今はゴス系っていうのかな?
先駆けってマダム・エドワルダあたりかなと思ってました。

> 東京ロッカーズ
私が追っかけをしていたZELDAは東京ロッカーズ第2世代って言われてましたね。

> 木村カエラのバックをミカバンドが担当しているのですか?
カエラをボーカルに迎えてサディスティックミカバンドを再結成したらしいです。
腐っても鯛です。バックバンドをやるような人たちではないでしょう。

>AUTO-MOD
オムニバス『時の葬列』はカセットテープで持っているはずです。でも、シリーズ・ギグは知りませんでした。ちょっと調べてみたら、いったん解散して、再結成してまだ活動しているみたいですね。
ちょうど、書いた『サイレントヒル』の音楽プロデューサーのソロアルバムにも参加しているみたいです、なんかタイムリー。そして本田恭章も。

ビジュアル系はあまり興味が無かったので、やはりテレビに出演していたバクチクの方がピンときます。パンクは初期しか興味持ってなかったので、ポジ・パンとなるとやはり私にとって興味の無い部類になってしまいます。

ロッカーズは全く聴いてませんが、Zeldaはご存知のように好きでした。

ミカがいないのに、ミカバンド。CMで使われるみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/8340306

この記事へのトラックバック一覧です: ■今日の1曲 [Pink]:

« ■今日の1曲 [シュノーケル] | トップページ | ■今日の1曲 [Gloria Estefan] »