フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■今日の1曲 [Gloria Estefan] | トップページ | ■スキャナーズ2/スキャナーズ3 [映画 DC編] »

2006.01.27

■今日の1曲 [ルパン三世]

怪奇大作戦東京のローカル局“MXテレビ”で『怪奇大作戦』を放映している。

私が見たのは「恐怖の電話
電話で話しているうちに奇妙な音が聞こえ、受話器を持っていた者が発火するという怪事件だ。
画面が暗くて見づらかったけれど、不可解な出来事を幽霊や怪獣のせいにせず、犯人が存在するミステリーな内容で私好み。
特に岸田森が良かった。調べたら第4話らしい、最初から見たいものだ。

子供の頃、うちにカラーテレビがやって来たのが遅くて、今回初めてこの番組がカラーだと知った。ちなみに『巨人の星』も星飛馬の目の中の炎が赤い事に気付いて初めて、白黒じゃなかったと知った。

そう言えば『破裏拳ポリマー』を毎週欠かさず見ていて、次週は「ポリマー誕生の秘密」というのでワクワクしていたら、その週から放映時間帯が変わり、ガックリ。結局未だに秘密が分からないままだ。

基本的にもうアニメ等は見ないけれど、子供の頃の事を思い出して書いている。
子供の頃好きだったのはたいていエンディング曲、その中でも『ルパン三世』の曲が好きだった。
チャーリー・コーセイ”「ルパン三世のテーマ その2
ついでに“奥田民生”の「ルパン三世主題歌Ⅱ

« ■今日の1曲 [Gloria Estefan] | トップページ | ■スキャナーズ2/スキャナーズ3 [映画 DC編] »

音楽」カテゴリの記事

コメント

MXで「怪奇大作戦」放映しているんですか!これ結構怖かったですよね。hello nicoさんのいうように特に岸田森が際立ってましたね。ちなみにワタシはウルトラQとウルトラセブンが大好きでした。ウルトラQの「悪魔っ子」はホント怖かったなー。
「破裏拳ポリマー」って知りませんでした(汗)。よく見たアニメといえば「魔法使いサリー」だけどこれって年がバレるなぁ(苦笑)。

私も1stルパン大好きです。
エンディングは最高にいいですが、劇中に流れる音楽も独特で好きでした。
山下毅雄さんという方が音楽を担当されていてCDも出てるんですね。

アニメといえば、GyaoでマッハGoGoGoを放送してますね。
これは古すぎかな?

第4話のこれ、私も子供の頃みて強い印象が残りました。
ウルトラQの、液体に触れると人間が消えてしまうケムール星人や、ドッペルゲンガーが本人を線路上に誘い出して殺そうとする話と並んで、怖い話でした。

ルパン三世のテーマも、最初のシリーズはカッコ良かったですよね。

>しかし、さん
そうなんですよ、『放送禁止映像大全』という本を読んだばかりなので、私にとってタイムリー。
正直言って『怪奇大作戦』はあまり覚えてなくて、ウルトラシリーズではっきりリアルタイムだと言えるのが『帰ってきたウルトラマン』からなのですが、『怪奇~』のエンディング曲を聴いて何となく思い出しました。
でも、サリーちゃんはちゃんと覚えてますよ。姉達とよし子ちゃんの真似をしてました。

>アレンさん
>1stルパン
ごめんなさい。アニメには疎くて、子供の頃に観ていただけなので、2ndルパンとか3rdルパンとか…曲が違うのですか?
確かに何度か作られていたのを観てましたが、曲はみんな同じかと思ってました。
『マッハGoGoGo』はうちのところでは放映してなかったのかもしれません、観た事ないんですよ。

全然別ですが、寺沢武一の漫画『コブラ』が好きで今観たいのは『スペースコブラ』、TVで見損なったのでこんなのも再放送してほしいなぁと思ってます。

>taknomさん
『ウルトラQ』でよく覚えているのが、カネゴン。でも、taknomさんがドッペルゲンガーの事を書いてくれたので、それも何となく思い出してきました。子供が描いた絵が怪獣になる話もあったような気がします。
『ウルトラQ』はオープニングが大好きでした。結構再放送をしていたような気がするのですが、友達と一緒に観たりしてました。

アニメ/特撮物は子供の頃しか観てないので、私は詳しくありません。
「きしだもり」と言ったら特撮マニアに「きしだしんだよ!」と怒られました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/8370318

この記事へのトラックバック一覧です: ■今日の1曲 [ルパン三世]:

« ■今日の1曲 [Gloria Estefan] | トップページ | ■スキャナーズ2/スキャナーズ3 [映画 DC編] »