フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■Japan [80年代NW ベスト盤編] | トップページ | ■SAW 2 [映画] »

2005.11.04

■The Cars [80年代NW ベスト盤編]

カーズ・グレイテスト・ヒッツ
The Cars Greatest Hits』(1985)Warner

Band Members :
Ric Ocasek : Richard Otcasek (Vocals, Rhythm Guitar)
Benjamin Orr : Benjamin Orzechowski (Vocals, Bass)
Elliot Easton (Lead Guitar, Backing Vocals)
Greg Hawkes (Keyboards, Backing Vocals)
David Robinson (Drums, Backing Vocals)

1977年、アメリカ・ボストンで結成された“ザ・カーズ”。
送ったテープが地元ラジオ局で評判になり、レコード会社が争奪戦の末<エレクトラ・アサイラム>と契約。
1978年、1st『The Cars/錯乱のドライブ』でデビュー。
2nd『Candy-O/キャンディー・オーに捧ぐ』(1979)、3rd『Panorama/パノラマ』(1980)、4th『Shake It Up/シェイク・イット・アップ』(1981)、5th『Heartbeat City/ハートビート・シティ』(1984)と次々とシングル・ヒットを飛ばしながら、アルバムをリリース。

そして出たのがこのベスト盤、どれもこれも聴き慣れた曲ばかり「Just What I Needed」「Let's Go」イントロを聴いただけでもワクワクする。
Drive」夜、車の中で聴きたい曲、「Touch And Go」唐突な終わり方が好きだ。
Since You're Gone」「I'm Not The One」も私好み、ランデンラ~ン♪

6th『Door to Door/ドア・トゥ・ドア』(1987)発表後の1988年、解散。
前向きな気持ちにさせるシンセがフィーチャされたポップ・ロックで曲は大好きだが、正直言って彼らに特に思い入れは無く、MTVを見ていたはずなのにビデオ映像をちっとも思い出せない。
顔が長くて耳が大きいリックのイメージだけが強く、クセのある泣きそうな歌い方ですぐカーズと分かった。
全てリックのボーカルかと思っていたら、ベン・オールも歌っていたらしい。そして、ベンはもう亡くなってしまったそうだ、残念だね。

« ■Japan [80年代NW ベスト盤編] | トップページ | ■SAW 2 [映画] »

音楽 1980年代」カテゴリの記事

コメント

カーズは少しだけ、「ハートビート・シティ」とベスト盤を聴いてました。
「Let's Go」「Drive」など、ベンのボーカルのほうがどちらかというと好みです。
リックはちょいと奇人変人風ですよね。
鮎川誠を見るたびにリックに似てるなぁと思います。
自分のBLOGでも書いたことがありますが、ベンの死を小さな新聞記事で知った時は、ジョン・レノンの時よりもショックでした。

カーズも久し振りに聴きたいなーと思ってました(笑)。そういえば、最近トリビュート盤が出てたのを見かけました。陽気なドライヴミュージックでも聴けば元気がでるかな(笑)。

 こん**は。カーズはアメリカのグループの中では別格的に大好きでした。仕事に忙殺されていて殆ど音楽も聞けない時期だったのですが、彼らの音楽だけはチェックしてました。リックのエクセントリックなボーカルとベンのオーソドックスな歌い方の対比も面白かったです。ベンが生きていたら再結成ブームの昨今、Driveを生で聴けたかもと思うと悲しくて仕方ありません。

懐かしいです。
"Let's Go"好きでした。リックが歌ってたんじゃなかったんですね~
"Candy-O"のジャケットにはドキドキしました。
輸入盤屋でかなり悩んで、結局他のレコードの間に挟んでレジに持っていった思い出があります。
純粋だったな~(汚れちまった悲しみに...)

“ザ・カーズ”のリンク先には懐かしいPVがありますよ(私あまり覚えてないけど)。リックのリンク先にはライブ映像がありますが、誰が誰やら分かりません。

>SYUNJIさん
レンタル屋で借りて聴いていて、このベスト盤だけ買いました。
ネットで調べていて知ったのですが『パノラマ』は実験音楽的で売れなかったそうです。ヘソ曲がりの私はすごく聴きたくなってしまいました。確かにジャケットをあまり見かけないです。
「Let's Go」大好きです。あのキーボードが始まるとウッキウキ~ でも、リックとばかり思い込んでました。

>鮎川誠
リックがサングラスかけると似てましたね。

>しかし、 さん
カーズはいいですね、「Let's Go」聴くと手を叩きたくなってしまいます。ホール&オーツの「プライベート・アイズ」もです。

>元気がでるかな
どうしたんですか? 仕事が忙しいのでしょうか。しかし、さんはマメでパワフルなイメージが(中古CDを探したり、家族と旅行行ったり、出張と色々出かけてるので)ありますよ。

>ゆうけいさん
>ベンが生きていたら再結成ブームの昨今、Driveを生で聴けたかもと思うと悲しくて
そうですよねー、ほとんどリックのワンマンバンドだったように思いますが、ソロになってからはパッとしません。
やはり5人でカーズだったから良かったのであって、元のメンバーでの再結成コンサートを目にしたいです。

>アレンさん
>他のレコードの間に挟んでレジに持っていった
笑ってしまいました。私は女なので全く気にしなかったのですが、今思うとロキー・ミュージックとかドギツイ物があります。
「レッツ・ゴー」いいですよねー!

タイムリーにこんなニュースが。
こんなニュースも。
でもニコさんはこっちが気になるのでは?

アレンさん、ありがとうございます。
ラジオで久々にリックの歌声が聴けるかもしれません。クラフトワークはお金が無いので買えません。ジョイ・ディヴィジョンは欲しいです。
もういい加減に真面目に働かなくては(今の会社はやはりちょっと問題が…)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/6899693

この記事へのトラックバック一覧です: ■The Cars [80年代NW ベスト盤編]:

« ■Japan [80年代NW ベスト盤編] | トップページ | ■SAW 2 [映画] »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ