フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■イット・ケイム~/ブラッド・ラスト/地球の危機/不思議な村 [映画] | トップページ | ■Echo & The Bunnymen [80年代NW ベスト盤編] »

2005.10.03

■Squeeze [80年代NW ベスト盤編]

スクイーズ・グレイテスト・ヒッツ
Squeeze Greatest Hits』(1992)A&M

HMVの「過小評価されているアーティスト」第4位となった“スクイーズ”(どういう基準で選んでいるのか分からないけれど)。
1977年デビュー、Chris Difford (G, V) とGlenn Tilbrook (G, V) を中心にメンバーチェンジや解散をしながらも活動して来たイギリスのバンド。
最初のEPとデビュー・アルバムは元The Velvet Undergroundのジョン・ケイルのプロデュース。

個性的なポップスでちょっと他のバンドと一味違う。
最初に耳にしたのはクイーンズ・イングリッシュ特有の鼻にかかった声、つまったような歌い方でなげやりな感じの「Cool for Cats」(1979)。それまでこんな音楽聴いた事なくてとても印象に残り、シングルを買った(しかし、もう手離してしまった)。
Take Me, I'm Yours」「Slap and Tickle」なんかも彼ら独特のセンスの曲だと思う。
その後、ラジオで「Tempted」を耳にして彼らの曲だと知り「エッ?」私が持っていたイメージと違うR&B調、でも素晴らしい! 一番好きな曲となった。
Pulling Mussels」はエルヴィス・コステロっぽい。
Is That Love」はビートルズ風。
No Place Like Home」はおしゃれでパワフルでシニカルで。一筋縄で行かないひねった彼らのポップスが好きだなぁ。

*   *   *

今週は“80年代New Wave Week”。
ただし、80年代はレンタルレコード全盛時代でカセットに録っただけで収集していないアルバムが非常に多い。これらをあらためてCDで買い直すのは大変で、もちろんアナログのままの物も多く、だいたいベスト盤CDでごまかしてしまっている。
という事でベスト盤限定、ラクでいいな。でも、何枚もベスト盤持ってるバンドどうしよう…

« ■イット・ケイム~/ブラッド・ラスト/地球の危機/不思議な村 [映画] | トップページ | ■Echo & The Bunnymen [80年代NW ベスト盤編] »

音楽 1980年代」カテゴリの記事

コメント

スクイーズは奇妙なコード進行をポップエッセンスに乗せた不思議なバンドだと思います。XTCよりもライブ感やドライブ感にあふれながら、ねじくれたセンスはしっかり持っているという感じでしょうか?英国ポップの王道と言うべきでしょうか(笑)

>ねじくれたセンス
ポップスとしてXTCと同じ感覚で聴いてます。
もしもポップスじゃなく、もっと長い曲を演奏していたら、プログレにも通じる物があるのではないかと…そして、もっとアコースティックだったら、ブリティッシュ・フォーク?

ケルト・ミュージックも変わった音階に変化していくので、そういう所が英国音楽かな?などと考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/6237792

この記事へのトラックバック一覧です: ■Squeeze [80年代NW ベスト盤編]:

« ■イット・ケイム~/ブラッド・ラスト/地球の危機/不思議な村 [映画] | トップページ | ■Echo & The Bunnymen [80年代NW ベスト盤編] »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ