フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■ドーン・オブ・ザ・デッド [映画] | トップページ | ■黒こしょう煎餅 [日記] »

2005.09.10

■ナイト・オブ・ザ・コメット [映画]

Night of the Comet
ナイト・オブ・ザ・コメット』(1984)アメリカ
 監督・脚本:トム・エバーハード
 出演:キャサリン・メアリー・スチュワート

6,500万年ぶりに地球に近づいて来た彗星を一目見ようと人々はわきたつが、レジーナは恋人と映写室にこもっていた。次の日、外に出ると服と赤い粉が散乱し、街は無人と化していた。唯一出会ったのはゾンビ。
家へ逃げ帰り、倉庫に隠れて難を逃れた妹サマンサと、ラジオ局へ向かう。そこにはトラックの荷台で夜を過ごした運転手へクターがいた。ラジオ局は無人だったが、マイクを通して彼女達の声を聴いた政府の研究所員が救助に向かう…SF青春ドラマ。

『ランド・オブ・デッド』を観に行き損なったので、録画していたゾンビ映画を観た。とは言え、ゾンビがちょっとしか出てこない低予算SF映画。
地球が滅亡したというのに能天気な姉妹がシンディ・ローパーの曲をバックにデパートで洋服をとっかえひっかえ。
もう、ダメだ~ と思ったが、意外な展開に…

全然怖くない、おちゃらけている、80年代丸出しで古臭い、どう考えてもB、C級。しかし、結構面白くて思わぬ拾い物って感じ。
アイドル的な姉妹を目立たせたかったのか、出てくる男性が地味。
子供にも考慮した映画で青春ドラマが最後にはホームドラマへ。
ポラロイドを使っていたのは、プリント・ショップに店員がいないからなんだろうなぁと考えながら、最後に出て来たプラスチックのバッグがすごーく懐かしー。

« ■ドーン・オブ・ザ・デッド [映画] | トップページ | ■黒こしょう煎餅 [日記] »

映画 SF」カテゴリの記事

コメント

これ楽しそうな映画ですよね。
こんど放送されたら観てみます。

この映画、見逃してます。
メモリーにマークは入ってるんですが。
そうですか、やはり面白いですか!
バリバリのホラー映画ファンだった頃に、ひっかかった作品です。

お二人とも、あまり期待しないでくださいね。
単におツムの弱い女の子の映画かと思ったら、意外な展開になったので、面白かったのです。ホラー映画で「キャーキャー」叫ぶだけの女性はイヤなので、闘う女性が出るホラーはわりと好きです。でも、女性が出てこないホラーの方がもっと好き。
でも、この映画はホラーじゃないですよ。昔のアイドル女優がお好きだったら、何とかなるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/5879593

この記事へのトラックバック一覧です: ■ナイト・オブ・ザ・コメット [映画]:

« ■ドーン・オブ・ザ・デッド [映画] | トップページ | ■黒こしょう煎餅 [日記] »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ