フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■Last.fm | トップページ | ■スクール・オブ・ロック [映画] »

2005.09.24

■ラジオ25

なめ猫TVの『電車男』が最終回だったので、ウロウロしながら見た。
オープニングテーマ曲がE.L.O.TWILIGHT」懐かしー

最近、ラジオから流れた懐かしい曲はいっぱいあるけど、リアルタイムで聴いていて忘れかけていた曲に出会うと、ワクワクした気分になる。面白かった80年代。

BILLY JOELALLENTOWN
A FLOCK OF SEAGULLSI RAN」「WISHING
MUSICAL YOUTHPASS THE DUTCHIE
NENEH CHERYBUFFALO STANCE
 ドン・チェリーの娘、アルバム処分しちゃった
CHRIS REAON THE BEACH」いい歌だの~ しんみり

« ■Last.fm | トップページ | ■スクール・オブ・ロック [映画] »

音楽」カテゴリの記事

コメント

 ”A FLOCK OF SEAGULLS”のベスト盤を私もよく聴きます・・・
 金太郎飴のごとく、繰り返される曲の数々は、意外と”脳内”に心地よさをもたらしてくれます(笑)、って私だけでしょうか・・・?
 

ア・フロック・オブ・シーガルズ、実はどういうバンドかも知らなかったりして(笑)当時、興味が無かったんですよ。でも、今になってみると曲だけはよく知っていて、アルバム買おうかという気になってます。

"TWILIGHT"、良い曲ですね~
ELOは当時全然聴いてませんでした。
70年代に私の好きだったバンド(QueenとかBostonとか)がレコードジャケットにわざわざ"No Synthesizer"とか書いていて理由の無いシンセアレルギーが有りました。
メロトロンは喜んで聴いているのに矛盾してますよね。
近所のTSUTATAではアルバム"TIME"はいつも貸し出し中です。
iTMSには初期音源集しか売ってないし...
AMAZONで買うかどうか迷ってます。

Neneh Cherryの「Buffalo Stance」はちょっとだけ流行しましたね。元ネタの「Buffalo Gals」がサンプリングされていて、殆どパクリみたいな曲でしたが。。。。「Raw Like Sushi」そのものは意外とハウスに近い音作りで、これがNeneh??と一瞬戸惑いました。

>アレンさん
>"No Synthesizer"
シンセサイザー使ってなくても、凄いなぁと感心してました(単純)。
HMVを見ていたら、「Twilight」にわざわざ、“電車男テーマ曲”と書いているのがおかしかったです。ベスト盤の邦盤には「Twilight」が追加されていました、ドラマの力ですね。

>Mao.Kさん
>元ネタの「Buffalo Gals」
元ネタがあったとは知らなかったです。
ジャズ・ミュージシャンの娘なのに、ピコピコしてるなぁと思いました。
“RIP, RIG & PANIC”のメンバーだったとは知らなかった、『God』のジャケットを見たくらいで、音を聴いた事なかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/6104465

この記事へのトラックバック一覧です: ■ラジオ25:

« ■Last.fm | トップページ | ■スクール・オブ・ロック [映画] »