フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■宇宙戦争 [映画] | トップページ | ■DJロマンポルシェ。邦楽篇 »

2005.07.11

■Phew 関連

Aunt Sally1.Live  1978-19792.Phew3.Rebel Incorporated4.

1. Aunt Sally『アーント・サリー』(1979)
2. Aunt Sally『ライヴ 1978-1979』(2001)
3. Phew『Phew』(1981)
4. Various『Rebel Incorporated』(1988)アナログ

Phewの「終曲」を初めて聴いたのは、1980年、渋谷陽一のラジオだった。流れて来たのはテクノだけど、ポップじゃない単調な歌声で坂本龍一がプロデュースしていると言っていた。それまで聴いた事の無い音楽で、すぐにシングルを買いに行ったのだった。

4. オムニバスを手に入れたので、シングルを手放してしてしまったが、アナログなので手軽に聴けない。
このアルバムにはフリクション「Crazy Dream」、突然段ボール「ホワイト・マン」、INU「メシ喰うな」も入っていて、CD化された。
3. ホルガー・シューカイ等が参加した1stソロ・アルバムには未収録。シングルCDが付いているのもあるらしい、私が持ってる紙ジャケ盤にはない。でも、今さらシングルCDを別に買おうとは思わない。
2. Phewの在籍していたバンド、アーント・サリーのライブ盤には原曲である「踊りましょう-終曲」が収録されている。

そこで、調べていたら『Pass No Past - EPs & Singles』なるオムニバスに収録されている事を知った。「うらはら」も入っているし、突然段ボールが7曲も入ってる。欲しい…
でも、現在私が持っているCDはコレ、コレについてはまた明日。

ちなみに1.~3.まではファンじゃなきゃ、買っちゃいけないよ。音の悪いライブ盤がまだマシという、例えてみれば、夜の神社から抑揚の無い童謡が流れてくるような感じ?!

« ■宇宙戦争 [映画] | トップページ | ■DJロマンポルシェ。邦楽篇 »

音楽 1980年代」カテゴリの記事

コメント

Phewがホルガー・シューカイをただの禿げ親父、坂本龍一をインテリと罵倒していた頃が懐かしいです。1stアルバムはスカスカのジャーマン・サウンドで梅雨空にピッタリの音だと思います。

3. を持っていた筈。もう一度聴いてみよう! ... と思ってCD棚を探したら、見つかりませんでした。ひょっとして、買ったのはアナログ盤?!

>Mao.Kさん
若気の至りなんでしょうか? 今は普通のいい人に見えます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1069612

正直言って「終曲」以外にコレといったものを感じられないのです…慣れれば聴ける程度。

>taknomさん
インディーズ系も聴いていたとは知りませんでした。Canだからですか?
3.はCDによってバージョン違いがあるようで、ファンは全部買わずにいられないでしょうね。

インディーズ系を聴いていたというわけではないのですが、どっちかというと坂本龍一がらみだったと思います。
たしかに、印象に残る曲は終局だったような気がします。アマゾンとか見てみると、最近リイシューされたようですね。ファンならば買うチャンスかも知れません。

>坂本龍一がらみ
納得しました。
「終曲」があったからこそ…なんて私は勝手に思ってますが、アーント・サリーからのファンは別で、今でも好きなんでしょうね。
この3枚で聴くのを止めましたが、そのうちロックだと言われる『View』は聴いてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/4929166

この記事へのトラックバック一覧です: ■Phew 関連:

« ■宇宙戦争 [映画] | トップページ | ■DJロマンポルシェ。邦楽篇 »