フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■Blur | トップページ | ■Nirvana »

2005.07.27

■Jesus Jones

ダウト
doubt』(1991)東芝EMI

イギリスの5人組、ジーザス・ジョーンズ
先日“BOOK OFF”に行ったら、かなり安い値段で何枚も在庫があった。みんな飽きちゃったのかね? かく言う私も何度も売ろうと思い、その度に聴いてみると手離せない1枚。90年代はよく聴いてたな~
以前はポップ・ロックという認識だったけど、今聴くとテクノだね。デジ・ロックと言うのかな? これもまた音楽雑誌を読んでいないからよく分からない。

ほら、「Trust Me」「International Bright Young Thing」「Right Here, Right Now」をもっと聴きたくなるでしょ、中古は安いよ。

« ■Blur | トップページ | ■Nirvana »

音楽 1990年代」カテゴリの記事

コメント

わたしも、このアルバムは不思議と手放せない一枚です。
やはりポップなのが気に入ってるのかな。

ポップでパワーがあると思います。昔のテクノポップとはちょっと違った今のテクノの走りかな、とも思っています。
このアルバムはよく聴きましたが、この後ジーザス・ジョーンズをフォローしてません。多分、当時新鮮な感じがして買ったのだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/5178057

この記事へのトラックバック一覧です: ■Jesus Jones:

« ■Blur | トップページ | ■Nirvana »