フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■祝・初来日 Arti & Mestieri | トップページ | ■デッドゾーン [映画 DC編] »

2005.06.12

■フォーガットン

The Forgotten ホワイト・ボード ←おまけのホワイト・ボード
フォーガットン』(2004)アメリカ

息子サムを飛行機事故で亡くしたテリーは14ヶ月経っても立ち直れずにいた。
ある日、家族の写真からサムが消えている事に気づき、夫ジムを問いただすと、彼は「息子なんていない」と言う。周囲の人々に息子の存在を否定されるが、彼女は自分を信じ、知人アッシュと共に子供の影を追い求める…

いいねー、ずっと漂う緊張感。ウカウカしていると、いつ来るか分からない衝撃に思わず椅子の中で震えてしまった。
これは○○○だよ。でも、○○○よりもずっと面白い! 予備知識無しで観に行って良かった。

ジュリアン・ムーア(テリー)はこの映画の中で走りまくっていた、結構かっこいい。彼女は『ハンニバル』に出てたな。今まで私の中でシガニー・ウィーヴァー、ジョディ・フォスターとイメージがかぶり、地味な存在だったけど、やっと認識できた。
アンソニー・エドワーズ(ジム)何故、地味な彼が夫役なのかよーく分かった。『ER』のグリーン先生。
ドミニク・ウェスト(アッシュ)彼はよく知らない。ちょっと苦手なタイプだなと思ったけど、壁を見るシーンが良かった。
ゲイリー・シニーズ(精神科医)彼の映画は色々観ているが、いつまで経っても私の中でジェフ・ゴールドブラム、マイケル・キートンとイメージがかぶる(眉毛のせいか)。彼は一癖ありそうな雰囲気で、たとえ良い人の役をやってもトミー・リー・ジョーンズ、ケヴィン・ベーコン、ウィレム・デフォーのように裏があるように見えちゃうんだなぁ。
監督はジュリア・ロバーツがストーカー夫から逃れる『愛がこわれるとき』のジョセフ・ルーベン。
脚本はジョン・トラヴォルタ主演のSF映画『フェノミナン』(これは忘れたからまた見なきゃ)のジェラルド・ディペゴ。
ネタバレ

« ■祝・初来日 Arti & Mestieri | トップページ | ■デッドゾーン [映画 DC編] »

映画 ミステリー/サスペンス」カテゴリの記事

コメント

この映画、気になります。
今週末観てまいります!

私は予備知識がほとんど無い状態で見たので楽しめましたが、ネット上では賛否両論のようです。
何度か椅子の中で震えました。刺激がある映画は眠くならならず、集中できる(引き込まれる)映画が好きです。

なかなか見に行けないネタバレ見てきました。
確かに○○○ですねー。
ドッキリするところもありましたが、やはりこのオチ、とんでもないよ、と思ってしまいました。しかし、ジュリアン・ムーアの大熱演に拍手です。

ドッキリ映画でしたね(笑)
真面目そうなジュリアン・ムーアを配して、このオチ? う~ん、大きく裏切られました。でもそこがいい、私はお金を払った甲斐がありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/4523552

この記事へのトラックバック一覧です: ■フォーガットン:

» フォーガットン [ネタバレ映画館]
 forgetの反対語rememberは三つの意味がある。覚える、覚えている、思い出すの三つだ。と学校で習ったことを思い出した。  結末を人に言うと記憶を無くすらしいので、とても書けません。一つ言えるのは、記憶を失わせるというサスペンスの前半から大きくジャンルが急展開するというしろものということだ。途中までは、記憶を消すというテーマを扱った映画、最近のものでは『エターナル・サンシャイン』�... [続きを読む]

» 『フォーガットン』  ☆☆☆★★ [映画VS氣志團&タイガー]
ラストを人に話すと記憶を消されるそうなので何も書きません。 っていうか「うまいこと予告作ったなあ!」 あの予告を見たら誰でも見たくなるでしょ!そら見に行くわ!全米初登場1位になるわ! まあ最終的には6600万ドルくらいだったからそんなにヒットはしてませんが(笑) とにかく予告で出し過ぎでしたね。 去年の9月に初めて予告見てからずうっっっっっっっと氣になっていてようやく日本での 公開が決まり見に行ってきました。... [続きを読む]

» #20:フォーガットン [(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!]
KAZZのこの映画の評価    先週の土曜、6月4日から始まったこの映画、 実は、2月にNYに行った時、機内で見てましたが感想を書くのを躊躇してました とにかく、不思議な映画でした。 頭から?マークが出るような感じ?の映画です。 はじめは、心理サスペン...... [続きを読む]

» [映画]フォーガットン The Forgotten [mattsmoodの日記]
飛行機事故で10歳の息子を亡くし、立ち直れずにいる主人公テリー(ジュリアン・ムーア)。ある日突然写真から息子の姿が消え、アルバムの写真が消え、ビデオの映像も消え、夫からは「僕らには最初から子供はいないよ」と言われる。そんなばかな…。おかしいのはテリー?それとも…。 ジュリアン・ムーアの熱演につきる。オチはとんでもないので。 この映画、公開前の試写の評判がよくなくて結末変えたんじゃなかったけ?前はどんな結末だったんだろうか。 走るジュリアン・ムーアに、俯瞰ショットの連続。 俯瞰ショットは誰の視線... [続きを読む]

» フォーガットン(映画館)  [ひるめし。]
あなたの大切な人生が、もし一つ残らず消えていったら・・・ フォーガットン(映画館)  なんだこりゃありえねーーー!!!の一言です。 ネタバレしちゃうと記憶を無くすらしいけどネタバレしたいんで、これから観に行く人は読まずに観た後読んで下さい。 記憶の原因は宇宙人のせいにしちゃダメでしょ。それならなんでもアリになっちゃうじゃん。宇宙人のせいにするのは逃げだよぉ。 �... [続きを読む]

» フォーガットン [あ~るの日記@ココログ]
映画『フォーガットン』を観た。スリラーと思って観ていたら、SF(Xファイル?)だった。こりゃ詐欺だ!人がビューンと飛んでくとこは、思わず笑いそうになったぞ。 オフィシャルサイト... [続きを読む]

» フォーガットン (2004) [a piece of cake !]
昨今、これほど物議をかもした映画も珍しいのではないか。ジョゼフ・ルーベン監督の『 [続きを読む]

» ★★「フォーガットン」観て来ました★★ [★★かずくんままのマネー&映画日記 株主総会珍道中公開中、覗いてね。★★]
懸賞で当たったチケットがあったので「フォーガットン」観て来ました。 全国共通のチケットだとシネコンでも利用が出来てやっぱり便利です♪♪ 主演はジュリアン・ムーアです。 この手の映画は最近見ていないのでちょっと新鮮だったかな。 ネタバレありますのでご注意下さいね。 ******************************************* 子供の記憶があるジュリアン・ムーア 飛... [続きを読む]

» フォーガットン [利用価値のない日々の雑学]
なんでもありっていうのは、この作品に相応しい言葉? 実は、当初余り見る予定もなかったし、観たとしてもレビューにする積りは全くなかったのだが、結構プロガーの皆々様がご覧になっているようだし、実際に筆者も観にいって、いやいやこの作品って何度観ても多分、絶対理解できないだろうっていう感想をもったので、その記念(どんな記念だ・・・?)にここにアップすることにした。 というか、この作品が「有り」だとしたら、映画って本当に何をやってもいいんだなと。その「説明責任」(どこかの国家や企業みたいな)を監督をはじ... [続きを読む]

» フォーガットン [ももママの心のblog]
ジュリアン・ムーアがリアリティーのある演技で物語りに引き込んでいく。3回以上はドキッとすること請け合い。{/face_ase2/} 2005年 アメリカ 心理サスペンス サプライズ 2005年6月8日 川崎チネチッタ 監督 ジョゼフ・ルーベン 出演 ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ、アンソニー・エドワーズ テリー(ジュリアン・ムーア)は9歳の愛する息子サムを、飛行機事故で失っ�... [続きを読む]

» フォーガットン・・・・ [サクっと]
フォーガットン ミステリーサスペンス?みたいな 「フォーガットン」 ジュリアン・ムーアとゆーとハンニバルみたいなサスペンスを想像しちゃうけど どうなんでしょう  [続きを読む]

» フォーガットン 06年116本目 [猫姫じゃ]
フォーガットン THE FORGOTTEN まずね、これは邦題の失敗ね。 だってこの題名見て、ゼンゼン見る気しなかった映画。 なによこれ、フォーガットン?フォーゴッテン? バカみたい。 Forgotten でいいじゃない。 発音は、各自にお任せで、、、 ジョセフ・ルー....... [続きを読む]

« ■祝・初来日 Arti & Mestieri | トップページ | ■デッドゾーン [映画 DC編] »