フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■Riverside | トップページ | ■24アワー・パーティ・ピープル(Joy Division) »

2005.04.24

■コーヒー&シガレッツ

Coffee and Cigaretts ライター ←おまけのライター
コーヒー&シガレッツ』(2003)アメリカ

カフェでのコーヒーとタバコにまつわるショート・ストーリー11本。

モノクロ画面で1950年代を感じさせるような雰囲気の中、テーブルの上のコーヒーを中心にタバコを片手に何て事のない日常会話を二人で淡々とちぐはぐに語る。

ライフ・イズ・ビューティフル」のロベルト・ベニーニスティーヴン・ライト、オドオドとぎこちない二人。
要領の得ないトム・ウェイツと気を遣うイギー・ポップ、話がかみ合わない二人だけど最後にクスッと笑える。ウェイツはあまり変わらない印象。
ケイト・ブランシェットシェリー、ケイトの一人二役だったのね、タバコの灰はどこに落としているの?
ホワイト・ストライプス、本物のテスラコイル見てみたい。メグとジャックは姉弟じゃなくて、元夫婦だったのね。
GZARZAビル・マーレイ、とぼけた味わい…

時折、ニヤリとさせられる短編集で、最後の老人がほのぼのして良かった。
映画の中で再三、「身体に悪い」と言っているし、テーブルの様子と相まって『コンスタンティン』よりもこの映画の方が禁煙映画だと思った。
映画の後「コーヒーが飲みたくなった」とネットに書いてあったけど、私はショートブレッドが無性に食べたくなり、帰りにスーパーでWalkersを買った。
次に観る映画は決まった、『24アワー・パーティ・ピープル』。

ジム・ジャームッシュ監督という理由だけで前売り券を買ってしまったけど、正直言って眠かった…やはり映画館で観るのは緊張してスクリーンから目が離せないミステリーやホラー映画が私に似合う。

« ■Riverside | トップページ | ■24アワー・パーティ・ピープル(Joy Division) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ジム・ジャームッシュ監督の作品ですか、ちょっと興味があります
タクシーの運転手の話のオムニバスもの「Night On Earth」と言う作品が大好きです
ご覧になったことありますか?
あとプレスリー好きの日本人カップルがメンフィスに旅する映画もありましたね

彼の作品は面白いですが確かに劇場の大画面で見る必要は無いように思います

残念ながら初期3作品しか観てないのですよ。ジム・ジャームッシュの作品はけだるい雰囲気で好きなのですが、あまり映画を観ない時期もあったのです。
最近、映画館が近所に出来たのでまた再開しはじめました。やはりきっかけがないとなかなか…ビデオ屋も明日近所に出来ます(祝)

「コーヒー&~」はオチがあって面白いのですが、ゲラゲラ笑えるというわけではなく、一風変わった人達のかけあいを淡々と楽しむ、雰囲気を感じる映画だと思います。

ちょっと苦笑して、気持ちのいい時間が過ごせる映画でしたねぇ

良い映画に当りました(^-^)

とりうちさん、いらっしゃいませ

そうですね、気持ちが良すぎてちょっと眠ってしまいました。オチだけはしっかり観ましたよ。トムとウェイツの掛け合いが不条理物の緊迫した気持ちで観ていたのですが、まさかジュークボックス前でまともな事を言うとは…
家でゆっくりコーヒーを飲みながら観たい映画だと思いました、クスッと笑いながらね。

TB&コメントありがとうございます♪
ウチのコメント欄にも返事をかかせていただいたんですが、こちらでこの「コーヒー&シガレッツ」の記事の内容に驚き、思わずコメントです(笑)

ジムの映画だということと、イギーとトムの会話が見れるってんでめちゃくちゃ興味を抱いていた映画だったんですが、

>メグとジャックは姉弟じゃなくて、元夫婦だったのね。

とあるじゃないですか!!?
ついにはっきりとわかったんですか!?あの二人の関係!

この話で俄然観たい度がアップしました。ありがとうございます。
また来たいのでリンクさせていただきますm(_ _)m
これからもよろしくお願いします。

fugazoさん、いらっしゃいませ

リンクありがとうございます。私もリンクいたしますね。この他はそちらのサイトに書かせていただきます。

コメント見ました〜☆
そっか〜、やっぱり謎に包まれたままなんですかぁ。。

去年のフジロックでライブを観たんですが、どう考えても姉弟といった感じではなかったです(笑)メグのジャックを見つめる目がとても艶っぽかったです・・・。

リンクありがとうございます(^O^)♪
また過去ログをゆっくり読ませてもらいます。

メグが1974年12月10日生、ジャックが1975年7月9日生。姉弟だと、母親違いか早産になってしまいますね。

ジャックがデビューする事になって、メグが楽器も出来ないのに「私も」と無理言ってドラムを仕込んでもらったらしいのですが、いい感じにエキセントリック、ヘタウマで妙な魅力のあるバンドだと思います。
初めてホワイト・ストライプスを聴いた時、好き嫌いは別にして、かなり印象に残りました。

母親が違うのはありえますが、3.4ヶ月も早いのはちょっと無理そうですね。

言われてみればあのドラムそんな感じですね(笑)
赤黒で押してるのもインパクトありますよね。
あの股の下から何回もでてくるPVの印象が今も残ってます。

他人と思えば、二人は似てないと映画を観て思いました。
そう言えば、私も最初に聴いたのはPVで、目がクラクラしましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/3842740

この記事へのトラックバック一覧です: ■コーヒー&シガレッツ:

» この映画で気持ちの良い時間を過ごしたいですね  『コーヒー&シガレッツ』 [鳥打さん家の美味しい日記]
〝ストレンジャー・ザン・パラダイス〟や〝ミステリートレイン〟のジム・ジャームッシュ監督の11本のオムニバスで出来た映画です。     10年以上かけた構想から出来ているそうですね、コーヒーとタバコをテーマにちょっと可笑しくて、なんだか気持ちの良い空間が描かれています。     中でも好きだったのがイギー・ポップとトム・ウェイツが、ちょっと食�... [続きを読む]

» コーヒー&シガレッツ [単館ロードーショーを追え!]
Coffee & Cigarettes 待望のジャームッシュの新作はコーヒーとタバコがテーマ。ジャームッシュ特有の会話センス、ジョーク、ユーモア、シニカルな笑いは健在。このジャームッシュ節をそれぞれの出演者が上手に魅せてくれる。クセ者から有名人までいろんな人が登場する。豪... [続きを読む]

» 久々の映画 [なんちゃってリーマン簿]
その名の通りコーヒーとタバコを囲む11の風景を題材にした映画。 監督のジム・ジャームッシュが十数年の間撮ったコーヒーとタバコのある11の風景だけを集めたショートショートオムニバス。 と言っても、物語がどこかで繋がってる訳でもなくただなんでもない会話がなされ... [続きを読む]

» コーヒー&シガレッツ [My Favorite Things]
『10ミニッツ・オールダー 人生のメビウス』にはいっていたジム・ジャームッシュの『女優のブレイクタイム』は、粒ぞろいの作品の中でも好きな1編でした。リラックスの時の定番のような ゴールドベルグ変奏曲を主人公のクロエがかけるところからはじまって、曲のキリのいいところで10分の作品がぴたっと終わるのに感心しちゃいまして、友達とも映画が終わってから延々と話のネタにしたものでした。 そんなわけで、�... [続きを読む]

» コーヒー&シガレッツ [秋日和のカロリー軒]
あこがれのアニキ ジャームッシュ、ジャームッシュ、ジャームッシュ、、、 不思議な人だ。 彼の映画とは15年くらいの付き合いになるかな。 「cut」とか「Esquire」とか「Switch」とか「Brutus」がごぞってとりあげるオシャレ監督。 ミーハーなボクは恥ずかしい話、ジ...... [続きを読む]

» コーヒー&シガレッツ [金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等]
★本日の金言豆★ニコラ・テスラ:交流電気を作った天才発明家。直流電気のエジソンとは犬猿のライバルで、エジソンはテスラを陥れる為だけに死刑に電気イスを導入させ、交流を使用させた。 カフェで、コーヒーとタバコ片手に会話する人々、そこにはそれぞれの人生の断片が垣間見えるも... [続きを読む]

» コーヒー&シガレッツ鑑賞 [Cafeアリス]
コーヒー&シガレッツ鑑賞しました。 7日から、神戸シネリーブルで上映してて、3週目なんだけど、 76席の一番小さいシアターで、3分の2くらいの入り。 実は、神戸シネリーブルは、韓流フェスティバルを開催してて、 すごい女性の数で、びっくり! 「バンジージ...... [続きを読む]

» 映画:コーヒー&シガレッツ [Pocket Warmer]
邦題:コーヒー&シガレッツ 原題:COFFEE AND CIGARETTES 監 [続きを読む]

» 『コーヒー&シガレッツ』 [浮遊日記]
『コーヒー&シガレッツ』(2003 米) 監督 : ジム・ジャームッシュ あらすじ “コーヒー”と“タバコ”にまつわる愛すべき11のエピソード。コーヒーを飲みながら、タバコを吸いながら、様々な登場人物たちが、どうでも良さそうで、良くない、でもひとクセある会話を繰り広げていく・・・。 出演: ロベルト・ベニーニ Roberto Benigni   スティーヴン・ライト Steven Wright  「変な出会い」... [続きを読む]

» コーヒー&シガレッツ / ジム・ジャームッシュ監督 [Journey on Wax]
コーヒー & シガレッツ (初回限定生産スペシャル・パッケージ版) ★★★☆ 土... [続きを読む]

» 映画「コーヒー&シガレッツ」(2003・米) [どうせ誰も見てませんからっ☆★]
予告編で見て「ぜひ見たい」と思ってたんですが、ようやくDVDで見ました。 監督/脚本:ジム・ジャームッシュ 【キャスト】 ロベルト・ベニーニ、スティーヴン・ライト、ジョイ・リー、サンキ・リー、スティーヴ・ブシェミ、イギー・ポップ、トム・ウェイツ、ジョー・リ..... [続きを読む]

» コーヒー&シガレッツ [cinema capsule]
ただカフェでコーヒーを飲んで煙草を吸って人生について話をする−。 ただそれだけのシンプルな映画なのに、何故か心に残ってふとした時に フラッシュバックする。見る人によっては退屈極まりない(たぶん)映画 だと思うけど、私は大好き!ただ、煙草吸うのもいいかもと思わせて しまうのだけが難点(笑)。 11本のショートストーリーが一つになった映画だから、 見る人それぞれお気に入りのパートがあると思うけど、 最初に撮... [続きを読む]

» コーヒー&シガレッツ(Coffee And Cigarettes) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ジム・ジャームッシュ 主演 イギー・ポップ 2003年 アメリカ映画 97分 ドラマ 採点★★★★ 何度かやめようと思いましたが、決心しました。宣言します。タバコ、やめません。えぇ、中毒です。ヒマさえあれば、タバコ片手にコーヒー飲んでますし。タバコの臭いイヤだっ..... [続きを読む]

« ■Riverside | トップページ | ■24アワー・パーティ・ピープル(Joy Division) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ