フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

最近のコメント

« ■ダイ・ハード3 | トップページ | ■アイデンティティー »

2005.04.10

■隣人13号 [映画]

The Neighbor No.Thirteen Kubrick ←おまけの“十三”
隣人13号』(2004)日本

子供の頃ひどいいじめを受けた“村崎十三”、大人になり地元に戻って来た。
いじめた彼の事をすっかり忘れてしまった“赤井トール”と同じアパートに住み、同じ職場で働き始める。再びいじめられ、心の中に“13号”というもう一人の自分が目覚め、狂気の行動を始める。まずは隣人から…

日本映画は怖い、オープニングからえらい不気味だった。日本人の恐怖のツボを心得ている。
うっかりメガネをかけて行くのを忘れてしまって、バイオレンスの後を鮮明に見てしまったよ、アワワ~ あの様子を『ダイ・ハード3』では映し出していなかったけれど、この映画では見せている。時代が変わったのか、対象年齢の違いか。

存在感のある中村獅童がとても良い、特にあの声、あのしゃべり方。
道で「あ~」とか「う~」とか言う人はしゃべりたくて声を出すわけじゃないだろうから、特に何とも思わないけど、電車の中でブツブツ言っている人は怖い。
そして小屋の中の二人、かわいいアニメ、劇団ひとり、吉村由美(Puffy)が恐怖を増幅させる。

私はこの映画が気に入ったけれど、人には薦めない。原作漫画を読んだ人なら大丈夫(多分)。チラッと見ただけなので、分からないのだが、漫画の結末も同じなのだろうか? 漫画喫茶に行こうかな。

平川地一丁目は初めて聴いた。切なく、憂いがある「はがれた夜」オルガンがいいね。
ネタバレ

※追記:結局、漫画喫茶で原作読んじゃった。

« ■ダイ・ハード3 | トップページ | ■アイデンティティー »

映画 ミステリー/サスペンス」カテゴリの記事

コメント

俺、この漫画を読んでないけど、題名の「隣人13号」という響きにビビットと着た。

ハロニコさんが気に入ったのなら期待してみます。
ネタバレサイトが別で良かった。

この映画はオゾマシイので、あまり人には薦めませんが、晴薫さんなら大丈夫でしょう。カップルで来た人がほとんどだったのですが、平気だったのでしょうか??? 男の人は漫画を知っている風でした。

まぁ、ネタバレで書いているのですが、それでも、なかなか怖くて、2時間弱緊張させてくれたので、私は好みです。映画初監督なようですが、エライモノ見せられました。
劇団ひとりが怖いってのがヘンでしょ、でもスパイスとなっているのですよ。アニメもね。

さっそくお邪魔させていただきました。
解説とネタバレ分けて書いてるんですね。
楽しめました。
ネタバレがおかしかった^^
「イタイ、イタイ、イタイ、イタイ」までは良かったんですけどね。
マンガは見たことないんですけど、
あのエグイ内容なら、
一度は見てみたいです。
またお邪魔させていただきます。

そうそう驚くような行動と「イタイ、イタイ…」あの声良かったですね。
学校であんな事やこんな事をされても困りますので、結末は映像の迫力に免じて大目に見ます。

日本の映画や小説はこのテが多いですね。それまで夢中になっていた私は何なのよ、と言いたくなってしまいますが、日本人は弱腰と言う事ですか。それでもこの映画、結構好きです。

ご丁寧なコメントありがとうございました!
原作のラスト、基本的には同じようなものですが微妙に違います。
原作を読むと、削る部分は削りつつ、映画らしくしているのが良くわかり、脚本の良さが再確認できますよ(^^)
またご興味ありましたらマイブログへご来店お待ちしております。

なかなか原作に巡り会えずにいて、まだ読んでいません。基本的に漫画は読まないので買う事はないのですが、立ち読みをして、ラストだけは確認したいと思っています。
原作が良いからこそ、映画にも成り得るものだし、映画も良くなるものだったりしますので、ちょっと期待してます。

コメントありがとうございました。
映画の方が淡々として残虐なんですね。ちょっと意外。
漫画は・・あの絵は好き嫌いハッキリしますよね。確かに。
映画もDVD出たら絶対みてみようと思います。またお邪魔しますです☆

みそ番さん、いらっしゃいませ。

映画の異様な雰囲気が好きですが、漫画はちょっと違いますね。
マンガはちょっとしか読んでいませんが、ニコニコしていたな~と思ったら、突然表情が変わり十三が必死に13号を抑え、葛藤していましたね。いまだに立ち読み、及び漫画喫茶に行けずにいます。私にとって結構読むのが辛そうで…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/3645277

この記事へのトラックバック一覧です: ■隣人13号 [映画]:

» 隣人13号 [KBS]
別の人格が、昔いじめられた奴に、復讐する話。 途中までは、いい感じで(失礼)人殺すのに、 一番殺したい奴の時だけ、 「悪かった。」って言わせて許しちゃうんじゃ、 途中で死んだ人が報われない(これまた失礼) 役者さんは、みんな異常な感じが出てて良かった。... [続きを読む]

» 隣人13号 [きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/]
予告で映像がカッコよかったのと 中村獅童さんの狂った演技が観れるということで 期待大で観に行ってきました(笑 「隣人13号」2005年公開・邦画・R-15 監督/井上靖雄 脚本/門肇 出演/小栗旬、中村獅童、新井浩文、吉村由美、石井智也 他 *村崎十三(小栗...... [続きを読む]

» 隣人13号 [gantakurin's シネまだん]
監督:井上靖雄  出演:中村獅童 小栗旬 新井浩文 吉村由美   8点 中村獅童は見事なカメレオンだった!  こわ〜いこわ〜いサイコ・サスペンス・スリラーだ。少年時代に受けたいじめの相手に対する復讐心から、自分とは正反対の凶暴極まりない人格が現れるよう... [続きを読む]

» 隣人13号 [まつさんの映画伝道師]
第78回 ★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるのでご注意あそばせ)  妄想は暴走する。  それは、例えば電車に乗るだけでも訪れる。  割り込み乗車のガキ共・・・イチ  電車内で大声で電話をするオヤジ・・・ニ  傘の先を後ろ向きに持ちながら... [続きを読む]

» 隣人13号 [Happyboyの★インジョイムービー★]
この映画は私が常々、コミック界のストリート系と思っている、井上三太原作なんですが私はコミックの原作を読んでいません。ただ、彼の世界観はある種、独特のものがあって現代の不良みたいな匂いとファッションとエンターテイメントを融合させた、新しいジャンルを確立してるなあと... [続きを読む]

» 「隣人13号」 [みそ番の嵌りモノ大全]
2週間ぶりに「ピラティス」に行ってきました{/usagi/} やっぱり若干カラダが硬くなっていた。。明日は絶対、筋肉痛になる自信があります。 で!!ピラティス帰りに怪しい本屋(笑)に寄って、前に言ってた隣人13号原作版を全巻購入してきました。。 ホントは小栗くんや今話題の中村獅童が出てる映画版を見たかったんだけど こっちでは上映予定がなかったので{/kaeru_shock1/} で、一気に全巻読み終わりました�... [続きを読む]

» 「隣人13号」 [こだわりの館blog版]
5/7 シネクイント にて 陰惨な復讐劇だというのに何故か後味がいい。 「ハイド・アンド・シーク」 と大違いだなぁ…。 監督:井上靖雄 原作:井上三太 出演:中村獅童、小栗旬、新井浩文、吉村由美、石井智也、三池崇史、他  小学生の頃、赤井トール(新井浩文)に受けたイジメに復讐するために、  10年ぶりに地元に帰ってきた村崎十三(小栗旬)。  彼は�... [続きを読む]

» 「隣人13号」井上三太 [Bodhi Tree Book Club]
隣人13号 1 (1) 井上三太著「隣人13号」全3巻を、だーっと読みました。映画を見る前の予習です。 井上三太さんの熱心なファンではないのですが、雑誌「サムライマガジン」の特別号「Samurai magazineVS井上三太」は井上三太さんの事が詳しく書いてあり面白かったです。お顔も初めて拝見しました。自分の洋服のブランドも展開されているようで、自分の好きな物と仕事がうまくシンクロしていて素晴らしい思いました。 ... [続きを読む]

» 現代社会に蔓延る心の闇を端的に表現◆『隣人13号』 [日々の記録と、コラムみたいなもの]
5月20日(金) TOHOシネマズ木曽川にて 昨日、病院でもらったクスリを飲んでいるからか、今日は身体がかなり楽だ。 病み上がりの身体にはちょっと刺激が強い気もしたが、初めて予告編を観た時から、ものすごく興味を引かれていて、早く観たいと思っていた『隣人13号』を... [続きを読む]

» 隣人13号 [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  あなたの中に『隣人』はいますか?   [続きを読む]

» 映画 『隣人13号』 [ものづくる]
お前が殺ったんだよ 『隣人13号』 監督: 井上靖雄 原作: 井上三太 出演: 中村獅童/小栗旬/新井浩文/吉村由美/石井智也/松本実/劇団ひとり/村田充/三池崇史 公式サイト:映画「隣人13号」公式サイト 誰か僕を止めてくれ。 村崎十三はそう学校のときに受けた壮絶ないじめの復習を果たすため、赤城トールと同じアパートに住み、同じ職場に勤めた。しかし、赤木は十三のことなどとっくに忘れており、十三は再び赤木のいじめを受けたことをきっかけに十三の中に眠っていた最凶の人格13号... [続きを読む]

» 隣人13号 [Rohi-ta_site.com]
DVDで、出演:中村獅童/小栗 旬/新井浩文/吉村由美/石井智也/松本 実/劇団ひとり/村田 充/三池崇史/原作:井上三太/脚本:門 肇/監督:井上靖雄/作品『隣人13号』を観ました。 ●ストーリー 村崎十三(小栗 旬)は、古びたアパートの13号室に引っ越して来た。 それは、同じ日に23号室に引っ越してきた、小学生時代の同級生・赤井トール(新井浩文)にいじめられた復讐を果たす為であった。 十三の事を、何も知らず引っ越して来た赤井と同じ建築会社にバイトとして潜り込んだ十三は、赤井に..... [続きを読む]

» DVD「隣人13号」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
とにかく小栗旬君が好きなんです♪ いまの若手の俳優の中で一番好きです!! 小学生の頃、虐めにあった十三は自分の中にもう一人の自分を創ってしまう。。。といった、二重人格のお話。多重人格とかもそうらしいですが、幼いころに辛い思いをするとそれを請け負うため...... [続きを読む]

» 隣人13号 06年129本目 [猫姫じゃ]
隣人13号 2004年  井上靖雄 監督  井上三太 原作中村獅童 、小栗旬 、新井浩文 、吉村由美 、石井智也 、三池崇史 カリスマ漫画家・井上三太の人気コミックを実写映画化したサイコサスペンス。小学生時代にイジメを受けた男が、狂暴な別人格と共に壮絶な...... [続きを読む]

» 隣人13号って怖いの? [ホラー映画って呪怨が怖いの?]
サイコ・サスペンス邦画 ホラー映画初心者のすけきよです。賛否両論ある作品「隣人13号」見ました。 あらすじ:かつていじめられっ子だった村崎十三は、一見穏やかな青年に成長し、建築現場の仕事に就いていた。だが、彼の肉体には凶暴な別人格"13号"が巣食っていて、怒りの沸騰と共に顔を出すのだった。そんなある日、とある... [続きを読む]

« ■ダイ・ハード3 | トップページ | ■アイデンティティー »