フォト

サイト内検索



  • ネタバレ裏サイト
    *Hello Nico Another World

« ■アメリ | トップページ | ■Particle »

2005.03.05

■マシニスト [映画]

The Machinist
マシニスト』(2003)スペイン・アメリカ合作

痩せこけた工員トレヴァー、彼は365日眠っていない。
冷蔵庫にいつの間にか貼られていた張り紙「ハングマンゲーム」、アイバンという男と知り合い、そして事故。しかし彼を誰も知らないと言う。誰が自分を陥れようとしているのか、いつになったら彼に平穏な日々がやってくるのか。

愛用の枕(持って行くと千円で観れる)と、ハードカバーのジェイムズ・エルロイ/著『ブラック・ダリア』(カトリーヌ・アルレーの文庫を会社に忘れた)を抱えて、わざわざ渋谷まで行った甲斐があったゾ!

トレヴァーは寡黙で好感が持てる男だが病的。同情はするが、彼を見ているとその痛々しさに緊張する。映画『メメント』のレナードに近いものを感じた。
謎の男アイバンは言う「バラバラになった心を医者に診てもらえ」と。そうだ、そうだ、不眠症じゃないか病院に行け、と思っちゃいけないよ。彼は自分で解決しなければいけないのだ。
主演クリスチャン・ベイルの鬼気迫る演技は怖いのぉ~ 彼はトム・クルーズに似ているのぉ~

暗い映像で映画館で観て良かった。テレビで放映したとしても吹き替えは雰囲気が壊れるし、ビデオに録ったら見えにくくなる、第一うちのWOWOWがダメダメ。これからも映画館通いが続く、今日買った前売り券は3枚(おまけに弱い)。
なぞなぞ、クイズは苦手なので最初からあまり考えないけど、答えは知りたい私。この映画も謎を知りたくてしょうがなくて観た、スッキリ。
本当は今日『サスペクト・ゼロ』を観ようと思っていたのに上映が終わっていたのだ、シクシク…

« ■アメリ | トップページ | ■Particle »

映画 ミステリー/サスペンス」カテゴリの記事

コメント

おはようハロニコさん。
ブラック・ダリアもって映画ですか。
筋トレになりそうですね。

映画館通い羨ましいです。
一杯行って記事にしてね。
参考にしますから。
俺は休みも、やること色々だよ。

じゃあね。
雑用に戻りマッスル。

マイケル・クライトンのハードカバー『スフィア』もまだ読んでないから両手に持って行けば良かったかしら(笑)
値段が高いけれど、観たいと思った時に行かないとなかなか観れないし、ビデオに録ったとしてもためこむばかりなので、運動もかねて映画館通いをしています。そうでもしないと家から全然出ないので。

>マッスル
私も鍛えなきゃ、と思いつつスポーツクラブは3ヶ月で行かなくなってしまいました。いつでもできる読書、映画/音楽鑑賞以外はなかなか続かないです。

わたしは「サスペクト・ゼロ」よりこちらのほうが見たかったのですがまだ見てません。おもしろかったようですね。やっぱり「メメント」を思い浮かべましたか?
「メメント」の監督のクリストファー・ノーランはクリスチャン・ベイル主演の「バットマン・ビギンズ」の監督で、前作は「インソムニア」で不眠症の男の話だったりします。ヘーと思った話ですがつながっているようで何の関係ない話ですね。

場所柄もあり結構混んでました。
いつも近所の映画館しか行かないので、こんなヘンな映画を観る人が一杯いると感心してました。特に今時の女の子はどう感じたるのかと興味津々、でも私の周りはオタクっぽい男性だけで微動だにしませんでした。う~む、冷静。
本当は『メメント』の事、書くのはよそうかと思っていたのですが、まぁ痛々しいって事にしておいてください…
『インソムニア』まだ見てないんですよ~。

TBありがとうございました!
こちらもさせていただきました。

 こういう映画はやっぱり映画館で観るに限りますね。
 家で見るとついつい退屈になったときに雑誌めくってしまったりしてしまいますし、映画に対する集中度が違いますから。

 「サスペクト・ゼロ」は予想に反してオカルト色(超能力)全開の映画だったので、サイコ・サスペンス好きの人には「うーん…(;´ーωー`) 」という感じかもしれませんね。
 「セブン」とか好きな人には受け付けない部分もあるかもしれません。

 

「コーラス」も観たいのですが、人間ドラマに迫力を要求しませんので、家で観ます。
映画館で観るのは主にミステリーやホラー。早く謎を知りたいので、お金を払う価値があると思っています。それとやはり臨場感が家とは全然違いますものね。
家で退屈な映画を観ていると、立って飲み物作ったり、早送りしたり…

『サスペクト・ゼロ』SFだったのですか、まぁ、期待しないでいた方が面白味も増すと言うものです。教えていただいてありがとうございます。

TBありがとうございました!

トム・クルーズに似てると私も思いました。
これがベイルだと気が付いたのは数カ月後だったりします(笑)

コメント及びTBありがとうございました。

あの淡々と罪をおかしてゆく『アメリカン・サイコ』のクリスチャン・ベイルとなかなか結びつかなかったです。時折トム・クルーズを感じさせましたよね、痩せたせいでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14693/3188012

この記事へのトラックバック一覧です: ■マシニスト [映画]:

» マシニスト [シカゴ発 映画の精神医学]
 「マシニスト」「The Machinist(機械工)」が意外と良い。いわゆるミニシアター系。シカゴでは1館でしかやっていない。日本で公開されたとしても、ほとん... [続きを読む]

» 眠れない夜に見る一瞬の夢 [soramove]
「マシニスト」★★★ クリスチャン・ベール主演 骸骨のような体になった 主人公に、会う人は 「これ以上痩せたら死ぬよ」と 言う、それ程異常な痩せ方... [続きを読む]

» マシニスト [ネタバレ映画館]
  ダイエットに失敗ばかりしている人、不眠症の人にオススメ!?人間の最長不眠記録は11日なのに、この男は365日眠っていないのだ!と言っても、かなり居眠りしてい... [続きを読む]

» 「マシニスト」The Machinist [Cinema,British Actors]
クリスチャン・ベールの日本公開最新作! 30kgの減量で骨と皮になったクリスチ [続きを読む]

» マシニスト/365日眠れない・・ [shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)]
マシニスト 工場に勤める、平凡な機械工、ただその姿は異常にやせていた。 彼はなぜか1年も眠ることができなかったからだ。 ある日彼のもとに、アイバン(ジョン・シ... [続きを読む]

» マシニスト [whitewhite]
ストーリー 機械工のトレヴァー(クリスチャン・ベイル)は、極度の不眠症で1年間ほとんど眠れずにいた。 ある日、トレヴァーは新入りの溶接工、アイバンに気を取られ... [続きを読む]

» 「マシニスト」 [こだわりの館blog版]
3/26 シネクイントにて このストーリーを映画化しようというのもすごいことだが それを実際に演じてしまうクリスチャン・ベールはもっとすごい! 監... [続きを読む]

» マシニスト [金言豆のブログ]
★本日の金言豆★”ミラータイム”レジー・ミラー、引退を表明 試合の勝負所でボールを持ち、決勝点を決めることができる選手のことを”クラッチ・シューター”と呼び、N... [続きを読む]

» マシニスト [きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/]
映画観て来ました~♪ 映画館で観るのは久々の洋画です☆ 「マシニスト」2005年公開・スペイン=アメリカ 監督/ブラッド・アンダーソン 脚本/スコット・コーサー 出演/クリスチャン・ベイル、ジェニファー・ジェイソン・リー 他 *機械工のトレヴァー(クリ...... [続きを読む]

» マシニスト [三畳間の全世界見聞録]
 今日は前から気になっていた「マシニスト」を観てみました。  何が気になっていたかって、そりゃあ断然主人公であるクリスチャン・ベイルでしょう!  30キロもの減量を断行!  最終的に120ポンドの設定ということで、つまりは54キロですよ!  もうガリガリです。  脚本の時は本当はCGで見せる気だったらしいですが、ベイルが実際体重を落としまさに脚本どおりの”歩く骸骨”となったようです。 �... [続きを読む]

» 映画「マシニスト」 [しょうちゃんの映画観賞日記]
■感想: 劇場で観ました。クリスチャン・ベイルが役作りの為に30キロも減量しました。クリスチャン・ベイルの激ヤセした姿は一見の価値はあります。観ていて本当に疲れきってる感じがします。ここまで激ヤセしていると、演技だけではないかもしれません。一年間も寝ないと...... [続きを読む]

» マシニスト 評価額・800円 [Blog・キネマ文化論]
●マシニストをDVDにて鑑賞。 工場で平凡な機械工(マシニスト)として働くトレバ [続きを読む]

» マシニスト(DVD) [ひるめし。]
眠れない 眠れない 眠れない CAST:クリスチャン・ベール/ジェニファー・ジェイソン 他 クリスチャン・ベールのこのギャラっていくらよ!?そうとうもらってなちゃこんな命がけの減量なんてやらないでしょ? ガイコツ男になったりコウモリ男になったりクリスチャン大変だったね・・・。 ガリガリのクリスチャン・ベール、切断されるシーンと観てて痛々しい場面があって思わず目を背けてしまう。 ... [続きを読む]

» DVD「マシニスト」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
怖!ホラーとかよりも、こういった人間の精神がやられていく話って本当にありそうだから本当に怖い。。。 冷蔵庫の謎のメモ、謎の人物、いつも同じ時間に会う女性、事故にあう同僚、主人公の周りで起こる奇怪な出来事。そして、主人公は極度の不眠症で1年も寝ていない...... [続きを読む]

» マシニスト [WILD ROAD]
『マシニスト』 2004年アメリカ(102分) 監督:ブラッド・アンダーソン 出演:クリスチャン・ベイル    ジェニファー・ジェイソン・リー    アイタナ・サンチェス=ギヨン    ジョン・シャリアン    マイケル・アイアンサイド ★スト...... [続きを読む]

» マシニスト(2004/スペイン=米/監督:ブラッド・アンダーソン) [のら猫の日記]
【新文芸坐@池袋】 新文芸坐のシネマ・カーテンコール2005「極限状況からの脱出!!」にて。 機械工のトレヴァー(クリスチャン・ベイル)は、極度の不眠症で1年間ほとんど眠れずにいた。ある日、トレヴァーは新入りの溶接工、アイバンに気を取られ、仲間の腕を機械に巻き込..... [続きを読む]

« ■アメリ | トップページ | ■Particle »